杏出演ドラマ一覧とおすすめランキングまとめ!【2020年最新版】

15歳で「non-no」の専属モデルとして活動を始めてから、パリ・ニューヨークなどでも活躍し、2006年に「世界が尊敬する日本人100人」に選出される存在となりました。

父親に渡辺謙、兄に渡辺大を持ち、杏自身も2007年「天国と地獄」で女優デビューを果たします。

2013年にはNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」にオーディションなしで主演に抜擢されるほど、評価を高めていきました。

3人の子供をもち、母として、女優として、奮闘する彼女から、目が離せません。

この記事では、杏が出演したドラマをまとめ、杏の出演ドラマをより多く無料視聴できる動画配信サービスを調査してまとめました

杏のプロフィール

本名 渡辺 杏
代表作 「ごちそうさん」「花咲舞が黙ってない」「偽装不倫」
誕生日 1986年4月14日
年齢 34歳(2020年9月時点)
身長 174cm
血液型 A型
事務所 トップコート
出身地 東京都
出身校 堀越高等学校(中退)

 

杏の出演作品・主題歌一覧

2020年杏(34歳)出演ドラマ

  • 世にも奇妙な物語 ’20夏の特別編「燃えない親父」(主演・松田春香 役)
主題歌・キャスト
主題歌:蓜島邦明 「ガラモンソング」

松田春香:(高校時代:其原有沙)
松田光一:松下洸平(高校時代:萩原壮志)
松田悦子:森矢カンナ
松田トシ:山本道子
松田茉莉花:小出ミカ


2019年杏(33歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:milet 「us」

濱鐘子:(幼少期:古山椛葉)
伴野丈:宮沢氷魚
八神風太:瀬戸利樹
伴野灯里:MEGUMI
山田まさ子:田中道子


2015年杏(29歳)出演ドラマ

  • クロハ 〜機捜の女性捜査官〜(主演・クロハ / 黒葉 佑役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

クロハ / 黒葉 佑:
加我 晃太:池内博之
黒葉 諒:小西真奈美
キリ:中村倫也
神崎 修:眞島秀和


  • デート〜恋とはどんなものかしら〜2015夏 秘湯(主演・藪下依子役)
主題歌・キャスト
主題歌:chay「あなたに恋をしてみました」

藪下 依子:
谷口 巧:長谷川博己
藪下 俊雄:重松豊
藪下 小夜子:和久井映見
鷲尾 豊:中島裕翔


  • デート〜恋とはどんなものかしら〜(主演・藪下依子役)
主題歌・キャスト
主題歌:chay「あなたに恋をしてみました」

藪下 依子:
谷口 巧:長谷川博己
藪下 俊雄:重松豊
藪下 小夜子:和久井映見
鷲尾 豊:中島裕翔


  • オリエント急行殺人事件(安藤伯爵夫人役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

勝呂 武尊:野村萬斎
馬場 舞子:松嶋菜々子
幕内 平太:二宮和也
安藤伯爵夫人:
安藤伯爵:玉木宏


主題歌・キャスト
主題歌:福山雅治「I am a HERO」

花咲舞:
相馬健:上川隆也
真藤毅:生瀬勝久
辛島伸二朗:榎木孝明
芝崎太一:塚地武雅


  • 剣客商売 陽炎の男(佐々木三冬役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

秋山小兵衛:北大路欣也
おはる:貫地谷しほり
秋山大治郎:斎藤工
佐々木三冬:
四谷の弥七:山田純大


2014年杏(28歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:西野カナ「We Don’t Stop」

花咲舞:
相馬健:上川隆也
真藤毅:生瀬勝久
辛島伸二朗:榎木孝明
芝崎太一:塚地武雅


  • ザ・プレミアム ごちそうさんっていわしたい!(主演・卯野め以子役)
主題歌・キャスト
主題歌:ゆず「雨のち晴レルヤ」

卯野 め以子:
西門 悠太郎:東出昌大
西門 ふ久:松浦雅
西門 泰介:菅田将暉
西門 活男:西畑大吾


  • 剣客商売 鬼熊酒屋(佐々木三冬役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

秋山小兵衛:北大路欣也
おはる:貫地谷しほり
秋山大治郎:斎藤工
佐々木三冬:
四谷の弥七:山田純大


  • タイムスクープハンターシーズン6(古橋ミナミ役)
主題歌・キャスト
主題歌:戸田信子「TIME SCOOP HUNTER オープニングテーマ」

沢嶋雄一:要潤
古橋ミナミ:


2013年杏(27歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:ゆず「雨のち晴レルヤ」

卯野 め以子:
西門 悠太郎:東出昌大
西門 ふ久:松浦雅
西門 泰介:菅田将暉
西門 活男:西畑大吾


  • 幽かな彼女(アカネ役)
主題歌・キャスト
主題歌:SMAP「Joy!!」

神山 暁:香取慎吾
アカネ:
河合 千穂:前田敦子
林 邦彦:北山宏光
大原 操緒:濱田マリ


主題歌・キャスト
主題歌:chay「WOMAN」

江上 亨:松坂桃李
佐野 希:
三島 治夫:六平直政
沢渡 玲子:笛木優子
小早川 稔:満島真之介


主題歌・キャスト
主題歌:スガシカオ「アイタイ」

壱原 侑子:
四月一日 君尋:染谷将太
百目鬼 静:東出昌大
九軒 ひまわり:宮崎香蓮
医師:竹中直人


  • 剣客商売 剣の誓約(佐々木三冬役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

秋山小兵衛:北大路欣也
おはる:貫地谷しほり
秋山大治郎:斎藤工
佐々木三冬:
四谷の弥七:山田純大


  • 猫弁と透明人間(大福亜子役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

百瀬太郎:吉岡秀隆
大福亜子:
仁科七重:キムラ緑子
寿春美:柳原可奈子
柳まこと:板谷由夏


  • タイムスクープハンターシーズン5(古橋ミナミ役)
主題歌・キャスト
主題歌:戸田信子「TIME SCOOP HUNTER オープニングテーマ」

沢嶋雄一:要潤
古橋ミナミ:


2012年杏(26歳)出演ドラマ

  • 剣客商売 御老中暗殺(佐々木三冬役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

秋山小兵衛:北大路欣也
おはる:貫地谷しほり
秋山大治郎:斎藤工
佐々木三冬:
四谷の弥七:山田純大


主題歌・キャスト
主題歌:不明

三好明恵:浅野ゆう子
三枝隆男:風間トオル
平幹二朗
永作博美
水木薫


  • 猫弁〜死体の身代金〜(大福亜子役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

百瀬太郎:吉岡秀隆
大福亜子:
仁科七重:キムラ緑子
寿春美:柳原可奈子
柳まこと:板谷由夏


主題歌・キャスト
主題歌:不明

橋場勝也:山崎努
南レモン:
南 空:三浦貴大
桜井一枝:松坂慶子
沖山志津:佐々木すみ江


  • 最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜 第2話(谷沢怜奈役)
主題歌・キャスト
主題歌:山下智久「愛、テキサス」

井原 真人:山下智久
坂巻 優樹:榮倉奈々
井原 晴香:前田敦子
井原 隼人:知念侑李
井原 健人:反町隆史


  • タイムスクープハンター(古橋ミナミ役)
主題歌・キャスト
主題歌:戸田信子「TIME SCOOP HUNTER オープニングテーマ」

沢嶋雄一:要潤
古橋ミナミ:


  • 平清盛(北条政子役)
主題歌・キャスト
主題歌:吉松隆「平清盛テーマ曲」

平清盛:松山ケンイチ
平忠盛:中井貴一
平正盛:中村敦夫
平忠正:豊原功補
平時忠:森田剛


2011年杏(25歳)出演ドラマ

  • 妖怪人間ベム(ベラ役)
主題歌・キャスト
主題歌:ベム・ベラ・ベロ「妖怪人間ベム」

ベム:亀梨和也
ベラ:
ベロ:鈴木福
夏目 章規:北村一輝
夏目 菜穂子:堀ちえみ


  • フィレンツェ・ラビリンス〜15世紀の私を探して(主演・森下典子役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

不明


  • 世にも奇妙な物語 21世紀 21年目の特別編 「分身」(田崎志保役)
主題歌・キャスト
主題歌:「ガラモン・ソング」蓜島邦明

田崎守:大森南朋
田崎志保:
暮林英二:阿部進之介
須藤正樹:施鐘泰
村上信二:津村知与支


  • タイムスクープハンターシーズン3(古橋ミナミ役)
主題歌・キャスト
主題歌:戸田信子「TIME SCOOP HUNTER オープニングテーマ」

沢嶋雄一:要潤
古橋ミナミ:


  • タイムスクープハンタ-役0号「沢嶋雄一 真の姿とは!?」(古橋ミナミ役)
主題歌・キャスト
主題歌:戸田信子「TIME SCOOP HUNTER オープニングテーマ」

沢嶋雄一:要潤
古橋ミナミ:


主題歌・キャスト
主題歌:アンジェラ・アキ「始まりのバラード」

秋山 侑子:
安野 ちひろ:尾野真千子
進藤 真央:倉科カナ
沢田 利華子:りょう
本宮 レイナ:木村佳乃


  • プロポーズ兄弟〜生まれ順別 男が結婚する方法〜(佐々木綾役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

山田一郎:佐藤隆太
山田二郎:小池徹平
山田三郎:中村蒼
山田3兄弟の父:岩松了
山田3兄弟の母:宮崎美子


2010年杏(24歳)出演ドラマ

  • ジョーカー 許されざる捜査官(宮城あすか役)
主題歌・キャスト
主題歌:RIP SLYME「SCAR」

伊達 一義:堺雅人
久遠 健志:錦戸亮
宮城 あすか:
来栖 淳之介:平山浩行
堀田 輝生:土屋裕一


  • 僕がセレブと結婚した方法(柳田みずほ役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

不明


主題歌・キャスト
主題歌:山下達郎「街物語(まちものがたり)」

加賀恭一郎:阿部寛
青山亜美:黒木メイサ
清瀬弘毅:向井理
松宮脩平:溝端淳平
小嶋一道:木村祐一


  • 絶対泣かないと決めた日〜緊急スペシャル〜(立花万里香役)
主題歌・キャスト
主題歌:miwa 「don’t cry anymore」

角田 美樹:榮倉奈々
佐野 有希子:木村佳乃
西島 賢治:五十嵐隼人
藤田 千秋:片瀬那奈
栗田 琴美:紺野まひる


  • 泣かないと決めた日 (立花万里香役)
主題歌・キャスト
主題歌:miwa 「don’t cry anymore」

角田 美樹:榮倉奈々
佐野 有希子:木村佳乃
西島 賢治:五十嵐隼人
藤田 千秋:片瀬那奈
栗田 琴美:紺野まひる


2009年杏(23歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:monobright 「孤独の太陽」

望月小太郎:三浦春馬
中村剛:城田優
永沢あい:
南百合香:小林涼子
池山智:桜田通


  • 華麗なるスパイ(平原三九役)
主題歌・キャスト
主題歌:TOKIO 「太陽と砂漠のバラ」

鎧井京介:長瀬智也
ドロシー:深田恭子
平原三九:
吉澤総一郎:渡哲也
来栖健一:世界のナベアツ


主題歌・キャスト
主題歌:不明

直江兼続:妻夫木聡
樋口惣右衛門:高嶋政伸
お藤:田中美佐子
よし:西原亜希
きた:江波戸ミロ


2007年杏(21歳)出演ドラマ

  • 天国と地獄(刑事役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

権藤金吾(フロンティアシューズ専務):佐藤浩市
権藤伶子(金吾の妻):鈴木京香
竹内銀次郎:妻夫木聡
刑事:杉本哲太
女刑事:


杏 出演ドラマおすすめTOP10

杏は多数のヒットドラマに出演しているため、どのドラマがおすすめなのか迷ってしまうかもしれません。

そこで、クラウドソーシングサービスで100名にアンケートを実施し、ファンが本当におすすめするドラマTOP10をまとめました

1位 偽装不倫|水沢氷魚と共演

放送年 2019年
出演者 濱鐘子:杏/伴野丈:水沢氷魚/八神風太:瀬戸利樹/伴野灯里:MUEGUMI/山田まさ子:田中道子/高野恵梨香:夏子
主題歌 milet 「us」
あらすじ 東村アキコの同名漫画を杏主演でドラマ化。32歳独身、彼氏なしの派遣社員・濱鐘子(杏)が、一人旅に出掛けた飛行機の中で年下のイケメン・伴野丈(宮沢氷魚)と出会い、恋をするラブストーリー。鐘子は伴野に既婚者だとうそをついてしまうが、今までに感じたことのない幸せを感じ深みにはまっていく。(引用元:ザ・テレビジョン)
20代女性
純粋で素直な性格、本来は真面目なのに嘘をついてしまって、ずっと悩んでました。姉の不倫に協力させられる姿がおもしろかったです。真面目で素直なところが魅力的であり、不器用ながら、好きになった人に一途に想いをむけている姿が良かったです。結婚していないのに結婚していると嘘をついてしまった杏と、杏の姉役(仲間由紀恵)は結婚しているのに不倫をしていて、正反対な2人が面白かったです。
20代男性
おっちょこちょいで、自分自身の伝えたいことをいざとなると口にすることができないキャラクターでした。今の環境・状況にもどかしさを感じながらも必死に毎日を生きている32歳の独身派遣社員として、視聴者の共感を得られる人物なんだと思います。素敵な方からアプローチされるも、忘れられない人を一途に愛する姿が素晴らしかったです。仲間由紀恵さんのこれでもかくらいに行う不倫に驚きます。このような既婚女性はなかなかいないとは思いますが、少し女性が怖くなってしまうような作品。ドラマだからこそどんな展開になっていくか楽しめますし、スリルある展開で面白かったです。
30代女性
30代独身婚活に疲れつつある派遣社員役が可愛いかった。一人旅の最中に出会ったイケメンとの会話で嘘をついてしまい、その嘘から予想外のチャンスがやってきます。身長が高いため、ファッションもとてもおしゃれ感があって似合っていました。婚活に疲れつつある30代独身女性の現状を表現しながらファッションにも気を抜かないところや、旅先で出会うイケメンとの期間限定の恋に幸せを感じつつ、反面、本気ではない遊びの恋なんだと思いながら、その深みにハマるところが魅力でした。

アンケートで100人中40名が1番オススメと回答した、「偽装不倫」。

本作では、本当は彼氏なしの独身なのに、ふとした事から既婚と嘘をついてしまい、そこから(偽装)不倫が始まってしまい、本当の事を言いたいけど言い出せない女性役でした。

独身彼氏なし、部屋着はご当地Tシャツを着て、休日は一人で居酒屋へいくというやされ具合。

実際の杏は綺麗でモデルなのに、すごく役が自然で普通の女の子という感じがして、見ていてすんなり入り込めます。

不器用オクテなOLで、慣れないイケメンとの恋にひとりで突っ走ったり落ち込んだりと右往左往。

年下イケメンに緊張しすぎて、一人であーでもないこーでもないと考えすぎてジタバタする様子がかわいいです。

原作の東村アキコのドラマの中でも、結婚適齢期の主人公の「ダメ女子あるある」が楽しく見ることのできる作品でした。

最後ハッピーエンドなので、スッキリ終えられて楽しく見れますので、ぜひご覧ください。

2位 ジョーカー 許されざる捜査官|錦戸亮と共演

放送年 2010年
出演者 伊達一義:堺雅人/久遠健志:錦戸亮/宮城あすか;杏/来栖淳之介:平山浩行/片桐冴子:りょう/三上国治:大杉漣
主題歌 RIP SLYME「SCAR」
あらすじ 優しさと冷たさという2つの顔を持つ刑事が、法の裁きを逃れる悪を懲らしめる。少年が改造銃で射殺される事件が起こり、変り者の警部・伊達は新人刑事のあすかと捜査へ。そんな中、大学生・木内が出頭し、自分が作った銃で仲間が撃ったと告げる。だが、伊達は木内の供述の矛盾点に気づく。(引用元:ザ・テレビジョン)
30代女性
主人公の同期であった刑事を兄に持つドラマのヒロイン役でした。本人も正義感にあふれる刑事として伊達と関わっていき、杏が演じる宮城あすかは曲がったことを許さない真っ直ぐな刑事。ジョーカーの真相に迫る杏の演技にも楽しませてもらいました。堺雅人が昼と夜で顔が変わり、罪に問われなかった犯罪者を自らの手で始末するシリアスな内容ですが、ストーリーが進むにつれて引き込まれていきます。
20代男性
刑事だった兄の殉職の原因を追究するために警察官になった女性で、正義感が強すぎる故に周囲との軋轢もあるが、あくまで前向きに行動していく杏さんがとてもかっこよかったです。法では裁けない犯罪者を裁く人間がいるのでは?と疑いながらも警察組織の中で忸怩たる思いを抱えている女性を逞しく、ときに儚く演じていました。一見優しそうな堺雅人が「法では裁けない真の極悪人」を裁くという通常の刑事ドラマではあまりない展開がスリリングで見応えがありました。
30代女性
杏さんのシリアスな演技も、とてもよかったです。世界的なモデルである杏さんが、ちょっとシリアルな刑事を演じることができるのかと、勝手に心配していました。杏さんは嫌がっているかもしれませんが、さすが渡辺謙のお嬢様。圧倒的な演技力で、刑事ドラマを盛り上げていたと思います。本人も努力されていると思いますが、素敵な女優さんだと尊敬しました。

アンケートで100人中12名が1番オススメと回答した、「ジョーカー 許されざる捜査官」。

本作では、宮城あすかという今作のヒロインであり、新人に近い警察官で主人公の伊達とバディを組むかなり正義感の強い婦人警官という設定でした。

今作では警察官であった実兄が何者かに刺殺され、その事件の真相を暴くためにも警察官になった若干熱血気味の新人警察官。

劇中では終始どんな事件に対してもまっすぐで、 信念を曲げず体当たりで事件に立ち向かう演技が光っています。

終盤ではそんな杏さんの喜怒哀楽が観れるのでそこにも注目ポイントです。

今作では、法律や司法では裁けない犯罪者を影で裁く「JOKER」と呼ばれる人物の物語を描いた作品。

主人公の堺雅人演じる伊達は普段「仏の伊達さん」と呼ばれる程かなり温厚な性格で丁寧ですが、最後の最後まで事件の犯人を法律や司法で裁けなかった場合、豹変します。

黒服と麻酔銃を使用してその犯罪者を裁くという2面性がある人物でノワールものドラマでありつつ、自警団ものの作品でもあり「人が人を裁くのは正解かどうか」を視聴者に問い掛ける作品となっているのが魅力です。

夜の私刑執行人になり犯罪者を裁くシーンは毎回かなりカッコいいですしスカッとします。

堺雅人・杏の演技力でさらに磨き上げられた刑事ドラマ、ぜひご覧ください。

3位 朝ドラ ごちそうさん|東出昌大と共演

放送年 2013年
出演者 卯野・西門め以子:杏/卯野め以子・子役:豊嶋花/西門悠太郎:東出昌大/卯野イク:財前直見/卯野大五:原田泰造
主題歌 ゆず「雨のち晴レルヤ」
あらすじ 森下佳子の書き下ろし作品で、大阪を舞台に大正から昭和の激動の時代を生き、ご飯の力で周りに元気を与えたヒロインの波乱万丈な半生を描く。料理と夫への愛を貫き通す、食いしん坊の東京娘のヒロイン・卯野め以子を杏が演じ、め以子が恋に落ち、のちに夫となる偏屈な大阪男・西門悠太郎を東出昌大が演じる。(引用元:ザ・テレビジョン)
30代女性
料理で家族を幸せにできる愛に詰まった母親であり、妻の役を演じられました。家族と全力でぶつかり優しさもあふれています。朝ドラ史上、最も高身長の夫婦であり、着物を着ても、洋服も着ても、スラッとされていて、演技もストレートで良かったです。結婚相手の家族が抱える悩みや、自分の子供たちが出征することの不安など、問題を一つ一つ乗り越えていく姿に励まされました。
30代男性
すごく高身長のモデルのような夫婦だったなと思います。それだけに、2人のシルエットがとても美しかったです。杏さんほどのキレイな方と横に並ぶには、やはりそれ相応のスペックが必要なんだなと感じました。料理で家族を幸せにしてくる奥様は、本当に理想的です。胃袋を捕むという結婚式の送る言葉がありますが、本当にぴったりだと思いました。
30代女性
すごく素敵な奥様役でした。このドラマをみてすごく杏さんのファンになりました。ドラマ中に出てくる料理がすごくおいしそうで、自分が作る料理も真似したくなりました。また何といっても、杏さんの所作が本当に美しく、気品を感じました。大人の女性とはこうあるべきだなと、すごく女性としてのお手本を学ばせてもらいました。本当に素敵な作品です。

アンケートで100人中8名が1番オススメと回答した、「朝ドラ ごちそうさん」。

本作では、洋食を営む料理人の長女として生まれた卯野め似子役でした。

小さい頃から、先に身体が動く気質で、意固地で無鉄砲な一方、強い意思と打たれ強さを持つ性格なうえに、明るいだけでなく、強い芯を持った演技魅力的でした。

美味しいご飯を美味しそうに食べる姿はとてもキレイでした。

食べることを尊重し、食べたいと思う気持ちが、食べさせてあげたいという情熱に変わっていく、たくましいめ似子の生き方に感動しました。

脚本家森下佳子が「ごちそうさん」で第32回向田邦子賞を受賞。

今回共演した2人は、とても素敵な夫婦役でしたので、ぜひご覧ください。

4位 花咲舞が黙ってない|上川隆也と共演

放送年 2014年/td>
出演者 花咲舞:杏/相馬健:上川隆也/芝崎太一:塚地武雅/辛島伸二朗:榎木孝明/児玉直樹:甲本雅裕/花咲幸三:大杉漣
主題歌 福山雅治「I am a HERO」
あらすじ 池井戸潤作品で唯一の女性主人公が活躍する人気シリーズをドラマ化。正義感の強い主人公・花咲舞を杏が演じる。メガバンク・東京第一銀行を舞台に、臨店班の花咲舞(杏)と相馬健(上川隆也)が全国の支店で巻き起こる不祥事や問題を解決していく姿が描かれる。(引用元:ザ・テレビジョン)
50代女性
メガバンク・東京第一銀行の臨店班の社員で、正義感が強く支店で起こる様々な問題を明るく解決していくヒロイン。イメージが一見クールに思えるけど、明るさがすごくかわいくて、若さをプラスに会社に言えないことをズバっと代弁する演技は痛快でした。池井戸潤の原作は面白くて好きで、花咲舞と相馬との正反対の性格の2人のコンビが様々な問題を解決していくところがほんと痛快です。普通の社員の花咲が、おかしい事を”間違っている”と会社に立ち向かっていくシーンは代弁してくれているかのようでスッキリするドラマでした。”
30代男性
杏さんはおしとやかなイメージが強かったので、今回のようなドタバタキャラクターはあまりイメージにありませんでした。しかし正義感が強く、明るく元気にふるまう杏さんがとても新鮮で、好印象が持てました。杏さんの女優としての、幅の広さも感じました。ドラマも好評で、第2シリーズまで放送されたのも、ひとえに杏さんの魅力があったからだと思います。
30代女性
池井戸潤作品のファンなので、ドラマを視聴してみました。半沢直樹・下町ロケットみたいに、男たちが熱くバトルするイメージが強かったです。そこで、本作では女性が主人公で、ちょっと抜けている、今までにないキャラクター設定でした。しかも全然イメージにない杏さんが演じていて、世界観が壊れないか少し不安でした。でもドラマをみて勝手な杞憂だと悟り、むしろ杏さんだったからヒットしたんではないかなと思います。

アンケートで100人中8名が1番オススメと回答した、「花咲舞が黙ってない」。

本作では、理不尽だと感じたことは思いっきり切り込んでしまう、銀行の臨店班に所属する銀行員花咲舞役。

良き銀行を目指す為に日々奮闘していく真っ直ぐな女性の役でした。

スタイル抜群の花咲舞扮する杏さんの銀行員姿はキリッとして超カッコいい。相手が誰であろうと舞の決め台詞で立ち向かっていく堂々とした姿は見事でした。

仕事の裁きは超一流の舞が、不正や不祥事を見逃さず、理不尽だと感じたら思いっきり切り込む凛とした姿は素敵。

どんな相手であろうと「お言葉を返すようですが」と決め台詞で立ち向かっていく姿は爽快でした。

相棒相場健とのテンポあるコメディタッチの会話はとても面白く、杏の新境地を見たように思います。

ドラマで映る東京第一銀行本部の外観は丸の内の三菱一号館と丸の内パークビルディングが使用されていたそうです。

ドラマは人気で第2シリーズまで作成されました、ぜひ2シリーズともご覧ください。

5位 デート~恋とはどんなものかしら~|長谷川博己と共演

放送年 2015年
出演者 藪下依子:杏/谷口巧:長谷川博己/島田佳織:国仲涼子/鷲尾豊:中島裕翔/島田宗太郎:松尾諭/藪下小夜子:和久井映見
主題歌 chay「あなたに恋をしてみました」
あらすじ 杏が“月9”に初主演。30歳を目前に結婚を目指す、マイペースで超合理主義を貫く国家公務員・藪下依子を演じる。依子と長谷川博己演じるニートの谷口巧…恋愛力ゼロのこの2人が、日々つたないデートを積み重ねるロマンチック・ラブコメディー。脚本は「リーガルハイ」(’13年、フジテレビ系)の古沢良太。(引用元:ザ・テレビジョン)
20代女性
効率性・合理性を重視する国家公務員のリケジョで恋愛経験がなく結婚を契約としているが本当は恋をしたい女性でした。恋愛経験のない杏さん演じる依子が慣れないデートをして不器用ながらも楽しもうとする様子が面白おかしいがかわいらしかったです。恋愛経験がない2人が恋愛感情なしで理念だけの交際として親を安心させるためだけに交際を続けていたのですが、どんどん本当に相手のことを好きになっていくというストーリーが毎週見ていてわくわくしました。
30代男性
杏さんのキャラクターが最高でした。恋愛力ゼロの女子が恋愛感情を持てないままに結婚と言うゴールを目指してデートを繰り返していくという破天荒なストーリー。全くどんなオチになるのか想像できず、最後まで楽しめました。杏さんの恋愛には興味がない無気力な顔がとてもかわいかったです。
30代女性
ドラマ制作時のインタビューでは、杏さんと長谷川博己さんは、変態なカップル役にノリノリだと応えていたので、一体どんなドラマなんだろうかと思い視聴しました。本当にドラマのタイトル通り恋っていろんな形があって正解がわからないですね。杏さんの恋愛力ゼロっぷりには、笑わせてもらいました。

アンケートで100人中8名が1番オススメと回答した、「デート~恋とはどんなものかしら~」。

本作では、国家公務員で一人でコンピューターのように何人分物仕事をこなすが、恋愛経験がゼロで空気が読めず、デリカシーが無いと人に言われてしまう女の子役でした。

傷付けようと思っているやっているわけではなく、純粋過ぎて暴走してしまう女の子の役が杏にぴったり合ってました。

口調がずっと抑揚が無くて早口なのですが、意外と可愛らしい声の杏に合っていてコミカルで可愛いです。

相手役の長谷川博己の役がいわゆるニートなのですが、彼はプライドが高く嫌な男に見えますが、本当は不器用で真っ直ぐな人。

不器用者同士、純粋過ぎる同士が出会って恋をしていくサマがワクワクします。

杏がドラマの中で寝る前に必ずやるルーティンでロボットのような速さで腹筋を繰り返すのですが、スタイルの良さにおおっとなります。

杏の早口な話し方すごいのですが、長谷川博己もかなりの早口で、デートの中での二人の早口の掛け合いは、なかなかの見ものです。

第84回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 最優秀作品賞・主演女優賞を受賞したドラマ、ぜひご覧ください。

6位 妖怪人間ベム|亀梨和也と共演

放送年 2011年
出演者 ベム:亀梨和也/ベラ:杏/ベロ:鈴木福/名前の無い男:柄本明/夏目菜穂子:堀ちえみ/緒方小春:石橋杏奈
主題歌 KAT-TUN「BIRTH」
あらすじ 同タイトルアニメの実写化。ベム、ベラ、ベロは、優しい心を持っているにも関わらず、奇怪な容姿と能力を持つため、人間から迫害されてきた。しかし、人間への憧れは強く、悪と戦いつづければ、いつか人間になれると信じていた。そんなある日、ベム、ベラ、ベロは1人の刑事と出会い、優しさや温かさなどの感情を学んでいく。(引用元:ザ・テレビジョン)
20代女性
妖怪でありながら人間になりたいと切実に願っている。しっかりした性格の持ち主で常に冷静に物事をとらえ、しっかりした性格と冷静に物を判断できることから、時々突っ走ることがあるベムを止めることができる、かっこいい役を見事に演じられていた。何度人間に裏切られても、それでも人間になりたいと切実に願っている彼らが健気で胸うたれます。差別がなくなればいいなと思わされました。
30代男性
あの有名な妖怪人間ベム、ベラ、ベロのうち、ベラを演じるのは杏さん。漫画のイメージからあまりにもかけ離れていたので、最初は心配してました。しかしドラマを見てびっくり、杏さんが演じる部分はとても綺麗でしたし、人間になりたいということを切に願っている儚さもありました。今では杏さん以外のキャストは考えられません。
30代女性
まさかベラをアンさんが演じるとは思わなかったです。ちょっと強気な女性で鞭を振り回すビジュアルは、男性としては衝撃的なシーンでした。おしとやかなイメージがありましたが、このようなアクションなども出来るという幅の広さを感じました。ムチを持った杏さんはコワいので、早く妖怪から人間にしてあげてほしいです。

アンケートで100人中8名が1番オススメと回答した、「妖怪人間ベム」。

本作では、妖怪人間ベラ役でした。

人間に迫害された過去から人間に対して否定的な考えを持ち、言葉は荒く、激高しやすい性格だか誰よりも仲間思いな一面を持ち、困った相手を放っておけまないキャラクターです。

妖怪人間という難しい役柄を見事に演じられており、漫画の実写ドラマでしたが、杏さんが一番原作に近く、杏さん以外できない役柄だと感じさせるほどハマっていました。

誰よりも人を思い、身を挺して助ける姿が見られますが、人間ではない容姿から受け入れられない切なさに毎回胸が痛みました。

受け入れられずとも人間に憧れ、愛情に憧れる姿に切なさを感じます。

孤独を背にしながらも人間と共に生きる選択をし続ける妖怪人間というキャラクターから、本当に見るべきは相手の心という基本的なことを痛感させられた作品でした。

人間になりたいと願う杏演じるベラを、ぜひご覧ください。

7位 泣かないと決めた日|榮倉奈々と共演

放送年 2010年
出演者 角田美樹:榮倉奈々/桐野征治:藤木直人/仲原翔太:要潤/立花万里香:杏/西島賢治:五十嵐隼士/角田愛:川口春奈
主題歌 miwa「don’t cry anymore」
あらすじ ごく普通の22歳・美樹は中流大学を卒業し、運よく国内トップクラスの総合商社・葵井商事に就職。バラ色のOL人生が始まると夢見ていたが、新人社員にありがちな些細なミスをしたことをきっかけに、周りの社員たちが敵意を抱き始め、1週間もたたずに完全無視された状態に。そして、美樹への嫌がらせはさらにエスカレートしていく。(引用元:ザ・テレビジョン)
20代女性
ドラマを見ていて、今回の杏さんのキャスティングに驚きました。今回演じる万里香は、救いようもないぐらいとても嫌な女性でした。好感度が高くて清廉なイメージの杏さんが、よくぞこの役を受けたなと思います。最終的に要潤をゲットしてアメリカへ行ってしまうと言う結末。杏さんの珍しい悪女役が印象に残りました。
30代男性
素直な一言は、女子の世界ってすごく怖いなと思いました。中でも杏さんが演じているキャラクターには、嫌な女すぎて恐怖すら感じます。杏さんの、無表情からの冷徹な目はすごく怖かったです。本当に嫌いやっている女子の喧嘩はこのような感じなんでしょうか。杏さんの演技力に賞賛と恐怖を感じました。
30代女性
本当に怖いです、めちゃくちゃ榮倉奈々を追い詰めていく女性役でした。ドラマ見ている間、とても憎たらしかったです。絶対に近づきたくもないし、友達にもなりたくない女性役を演じていました。嫌な女になりきっている、演じ切っている杏さんの、演技力に驚きました。さすが渡辺謙さんのお嬢様だな~と感じました。

アンケートで100人中4名が1番オススメと回答した、「泣かないと決めた日」。

本作では、主人公の榮倉奈々さん演じる角田美樹の同期役でした。

お金持ちの家庭で育ち、初めはイジメを受けていた美樹の良い理解者だったが、あとで、美樹をいじめる黒幕になっていきます。

見た目はにっこり笑っていて、美樹を助ける優しい人なのに、その裏では平気で殺そうとするような冷酷な役をうまく演じていらっしゃっていて驚きました。

このドラマを観ていると、主人公が受けている会社での壮絶なイジメ、それに立ち向かう姿にとても勇気をもらえました。

自分が抱えている悩みが小さく感じ、明日頑張ろうと思えるドラマです。

最後はどんでん返しで、スカッとしました。

杏を嫌いになりそうなくらい嫌な役ですが、ぜひご覧ください。

8位 名前をなくした女神|尾野真千子と共演

放送年 2011年
出演者 秋山侑子:杏/安野ちひろ:尾野真千子/進藤真央:倉科カナ/秋山拓水:つるの剛士/本宮功治:平山浩行
主題歌 アンジェラ・アキ「始まりのバラード」
あらすじ 突然にリストラに遭い専業主婦となった侑子。息子・健太も保育園から幼稚園に転園することに。通園初日、侑子は同じクラスのママ・ちひろからお茶会に誘われる。お茶会は高級マンション最上階に住むレイナ宅で開かれ、話題が“お受験”に及ぶと、侑子は「お受験は親のエゴ」と発言し、ママ友たちは同調する。しかし後日、利華子からママたち皆がお受験を考えていると聞かされ、侑子は愕然となる。(引用元:ザ・テレビジョン)
30代女性
今回のドラマが杏さんの初主演となる連続ドラマでした。24歳で主演て凄いですよね。5歳の息子を持つ母親役を演じていて、ママ友地獄で奮闘していました。ママ友になるメンバーがすごく豪華で、主演となった杏さんはプレッシャーもあったと思います。でもすごく素敵な表情を数多く見せてくれて、イイドラマでした。
30代男性
男にはわからないママ友の世界というものを目の当たりにしました。こういうドラマを見ると男は仕事をしているだけでいいよねって言われるのも分かります。杏さんが、いきなり専業主婦になり元の世界に投げ出された戸惑いなどを上手く演技されてました。すごく応援したくなる杏さんでした。

アンケートで100人中4名が1番オススメと回答した、「名前をなくした女神」。

明るく物おじしない性格の専業主婦。

子供のお受験に必死なママ友たちとの何気ないやり取りで次第に溝ができてしまう…

明るくて前向きな主人公を演じていてお受験に必死なママ友たちに困惑する感じをリアルに演じている感じがすごくいいなと思いました。

あまり知らなかった幼稚園のママ友の実情をリアルに知ることができる面白い作品なのでお勧めです。

それぞれの夫婦が抱える秘密にも注目です。

9位 幽かな彼女|香取慎吾と共演

放送年 2013年
出演者 神山暁:香取慎吾/アカネ:杏/河合千穂:前田敦子/林邦彦:北山宏光/大原操緒:濱田マリ/明日香:広瀬すず
主題歌 SMAP「Joy!!」
あらすじ 中学校教師が幽霊と次第に心を通わせるラブコメディー。超霊感体質の中学校教師・神山暁は、幽霊が出ると噂のマンションに引っ越してきた。その夜、暁は部屋で女性の幽霊と遭遇するが、全く動じずに追い払う。翌日、再び現れた幽霊は友好的で、自分の名前はアカネだと自己紹介する。そんな中、アカネは暁の生徒が不登校だと知り…。(引用元:ザ・テレビジョン)
30代女性
香取慎吾さんと共演と聞いて、どんな展開になるのかなと楽しみにしていましたが、まさかの幽霊役だとは思いもしませんでした。香取慎吾さんに霊感があって、杏さんと協力して、中学生の悩みや問題を解決していくストーリー。杏さん、幽霊にしては綺麗すぎるでしょ!と突っ込んでしまいます。パリやニューヨークで活躍するモデルさんを、幽霊でキャスティングするとは、センスを感じます。白装束が似合うのは、杏さんぐらいではないでしょうか。
30代男性
杏さんが、幽霊、しかもかまってちゃんな性格で、すごく可愛いかったです。世界を代表するモデルさん、すごくクールなイメージがありましたが、このドラマでかなり親近感を持てました。今更ながら、じっくり見るとすごくきれいな人なんだなと、改めて認識しました。しかも幽霊の友人が佐藤二郎さん。面白いしか出てこないです。

アンケートで100人中4名が1番オススメと回答した、「幽かな彼女」。

本作では、元熱心な女教師だったゆかいな幽霊で、幽霊仲間たちとともに、主人公の霊感がすごい教師を手助けして行く役でした。

幽霊の”伝統的な”白装束でありながらもかわいい仕草や表情、杏の珍しいコメディエンヌ姿も魅力です。

杏の珍しいコメディエンヌ姿と、今年まで数年間地上波のドラマから遠ざかっていた香取慎吾の主演作を、ぜひご覧ください。

10位 ホリック〜xxxHOLiC〜|染谷翔太と共演

放送年 2013年
出演者 壱原侑子:杏/四月一日君尋:染谷将太/百目鬼静:東出昌大/九軒ひまわり:宮崎香蓮/医師:竹中直人
主題歌 スガシカオ「アイタイ」
あらすじ 大ヒットクリエイター集団CLUMPによるメガヒット作「xxxHOLiC」の完全実写化。原作は、発行部数累計1200万部を誇り、これまで劇場版アニメーションやTVアニメーション、ゲーム化などもされた超人気コミック。訪れた人間の願いをかなえる“ミセ”を舞台に、人の内面や心の闇に鋭く迫る、妖しく美しいダークファンタジーだ。(引用元:WOWOW)
20代女性
原作が大ヒットしてるだけに、プレッシャーの大きい作品だったのでがないでしょうか。しかし杏さんの衣装・ビジュアルを見ただけで、一気に引きまれる魅力がありました。杏さん自身が子供のころから原作の大ファンだったらしく、今回の衣装にも積極的にアイディアをだして取り組んでいたそうです。本人だけでなく、視聴者も原作ファンも、納得のいく仕上がりだったと思います。
20代男性
なんてキレイな杏さんなんでしょう。原作のような漫画体型に近づけるために、体重を3キロ落としたり、筋トレをしたとインタビューで答えていました。努力のかいもあり、すごくきれいで、原作を再現できていると思います。さらには、実写ならではのドキッとするような怖さも演出しており、むしろ原作より面白いんではないかと思うくらいの、出来栄えでした。

アンケートで100人中4名が1番オススメと回答した、「ホリック〜xxxHOLiC〜」。

本作では、対価と引き換えに願いを叶えるミセの女主人の壱原侑子 (偽名)の役をしています。

このキャラクターは原作通りの妖艶で美しい女性に仕上がっています。

原作のコミックからそのまま実写になったくらいの再現度が高く、原作ファンからも絶賛の声が飛んでいました。

杏自身も原作のファンであり、役がぴったりはまっていて、衣装もお似合いでした。

本人もアイデア出しをしたという衣装にも注目しつつ、ぜひご覧ください