ドラマ|チアダンの動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2018年7月〜9月まで土屋太鳳主演で放送のドラマ「チア☆ダン」

幼い頃に夢見たチアダンス全米制覇の夢をかなえるサクセス青春ドラマ。

主演の土屋太鳳は、幼い頃に見たチアダンスで全米制覇するという夢をあきらめた女子高生を演じます。

ドラマ「チア☆ダン」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviの無料期間を利用すると、ドラマ「チア☆ダン」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「チア☆ダン」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「チア☆ダン」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviは通常月額1017円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:Paravi)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「チア☆ダン」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「チア☆ダン」に出演している主演・土屋太鳳の出演作品

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「チア☆ダン」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「チア☆ダン」の動画まとめ

ドラマ「チア☆ダン」は、Paraviで全話無料視聴できます

(画像引用元:Paravi)

Paraviは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「目指せ全米制覇!ダメ高校生ができっこない夢に挑む奇跡の物語」
強豪チアリーダー部「JETS」に憧れる高校生・わかば(土屋太鳳)が、仲間と共に「打倒JETS」や「全米制覇」を目指す。「JETS」のある高校に入れず、別の高校でくすぶっていたわかばは、転校生の汐里(石井杏奈)に・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「チア☆ダン」1話のネタバレ
幼少時代、福井中央高校のチアダンスを見て、自分もこんなキラキラしたダンスがしたいと憧れを持った藤谷わかば(土屋太鳳)は、JETSのメンバーになって全米制覇をすると強く抱いていたのでした。

しかし、全米制覇の夢をまんまと叶えてしまったのが、わかばの姉・あおい(新木優子)。

そんなあおいと自分を比較してしまい、コンプレックスを感じていました。

JETSへの夢も、半ば諦め、夢だった福井中央高校の受験も失敗・・・。

わかばは、福井西高校へと進学をし、小さなチアリーダーの部活で応援をするだけの学生になっていました。

しかし2年生になったわかばにある転機が。

東京から越してきた汐里(石井杏奈)に、チアダンスをしようと誘われ、チアダンス部を設立したのです!

それを良く思わない先生達からの冷たい視線を受けつつも、部員として成り立つため5人のメンバー募集を始めたのでした。

集まってくれたのは、陸上部の渚(朝比奈彩)、ダイエット目的で入部した妙子(大友花恋)、バレエが得意な穂香(箭内夢菜)、そして琴(志田彩良)の4人。

6人でチアダンス上達に向けて日々レッスンが始まるのでした。

一方、これからチアダンス部の顧問になってくれる先生・太郎(オダギリジョー)も、福井西高校へやってきます。

波乱万丈でも、楽しく熱い日々が幕を開けようとしていました。

ドラマ「チア☆ダン」1話の感想
夢を追いかけることの大切さや楽しさが詰め込まれているチアダンは見ていて勇気をもらえるドラマです。わかばは、自分の性格や出来の悪さがコンプレックスでいつも、姉のあおいと比べては落ち込んでいました。でも、東京から転校してきた汐里と出会い、チアダンスにもう一度向き合おうと決めてから、以前よりも明るくなり、何より楽しそうに過ごすようになっていたのです。そんなわかばを全力で応援したいと思いました!辛いこともあるけど、全力で打ち込めるチアダン、メンバーの物語が始まります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「今これがやりたいんや!夢を追う新たな仲間」
チアダンス部の顧問に太郎(オダギリジョー)を迎えたわかば(土屋太鳳)らだったが、正式な部設立のために、1学期中に部員を集めなければならないことに。部員勧誘のため、わかばらは全校生徒の前で踊ろうと考える。一方・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「チア☆ダン」2話のネタバレ
わかば(土屋太鳳)の姉・あおい(新木優子)は、新天地である東京へ向かおうとしていました。

そんなあおいを激励するため、応援ソングに会わせて、福井の駅前でチアダンスを精いっぱい披露したチアダンス部のメンバーたち。

警察には注意されてしまいますが、教師である太郎(オダギリジョー)に助けられ、そんな出来事から太郎はチアダンス部の顧問になることになったのです!

わかばは、早速、太郎が顧問になってくれることを校長たちに伝えに行きます。

しかし、練習を行うスペースや、人数がまだ8人に達していないことから、出直すよう言われてしまいます。

強気な汐里(石井杏奈)は、先生たちに絶対に部員を集めると言い放ち、その場を立ち去りました。

そして熱心にチラシを配り続けたのです。

チアダンス部の活動に、嫌味を言ってきた麻子(佐久間由衣)に、汐里は、またもキツく言い返しますが、気になったわかばが、麻子の話を聞いてみると、麻子は本当は踊ることをしてみたいと思っていたことが分かったのです。

でもまだ戸惑っている麻子を、入部させてチアダンス部を発足することはできるのでしょうか!

ドラマ「チア☆ダン」2話の感想
東京へいくあおいに向けて、まだ始まったばかりのチアダンス部でしたが、懸命に応援ソングと共に踊っていた所が頑張りを感じられて良かったです。顧問は、太郎がやってくれることになり、嬉しいのですが、肝心のメンバーがあと2人足りないので、どうにかして麻子に入部してもらえたらと思いました。言い方の少しキツい汐里と負けん気の強い麻子は、互いに衝突してしまいますが、わかばが何とか取り繕ってあげれたら・・・と思います!部活っぽくなってきていて、青春を感じました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「初大会で大失敗…ダメ顧問太郎が涙のエール」
部員を集めたわかば(土屋太鳳)らの努力が実を結び、正式にチアダンス部が設立されることになる。部室も与えられ、ようやく本格的に部活動を行えるようになったわかばらは、チアダンスの大会に出場することに。しかし・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「チア☆ダン」3話のネタバレ
終業式でチアダンスを踊る機会を設けてもらったわかば(土屋太鳳)、汐里(石井杏奈)たちチアダンス部のメンバーたち。

全力で踊り切ります。

そのチアダンスの華麗さに胸を打たれた麻子(佐久間由衣)は、親の目も気にすることなく、自分がやりたかったチアダンス部へ入部することを決心してくれました。

そして、もう1人。

学校へはあまり来ておらず、周囲とも壁を作りがちな少女・茉希(山本舞香)も、入部すると申し出たのです!

これでメンバーが8人になり、ようやく正式に部活として認められたチアダンス部。

8人は、早速グループ名を決めたのでした。

その名も、ROCKETS(ロケッツ)。

ロケッツは、まずは9月に行われる予定の、チアダンス福井大会に出場するため、猛特訓を開始します。

しかし、意気込んだのもつかの間、わかばは夏休み中に補習に追われる日々。

麻子は勉学に励み、渚は掛け持ち先の部活、妙子は実家のお店を手伝うという、個々の用事に振り回されてしまい、なかなか揃って練習できることも無かったのです。

喧嘩もしてしまう部員たちに、太郎は、JETSの指導方針を盗み見て、自分のなりたい姿を書き込む、夢ノートというものを作り、部員で回しながら書き込んだのでした。

福井大会まで残りわずかです・・・!

ドラマ「チア☆ダン」3話の感想
麻子と茉希が、入部してくれることになったので、メンバーが8人となり、ようやく部活として活動ができるようになっていました。親の目が近くにあってやりづらくても、学校へ行けないというブランクがあっても、チアダンスをやりたいという気持ちが強く、その思いはみんな同じだったです。まずは、福井大会で勝ち進めたいところですが、ここには強敵ばかりが集まります。初心者も同然のメンバーが多い中、わかばと汐里は、どんな作戦で勝ち進めていくのでしょうか!?
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「誰かを笑顔にする為に…ダンスが起こす奇跡」
初の大会出場を経験したわかば(土屋太鳳)らは、さらなる上達の秘訣を探るため、強豪チアリーダー部「JETS」の練習を見に行くことにする。「JETS」の徹底した練習風景を目の当たりにしたわかばらは・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「チア☆ダン」4話のネタバレ
わかば(土屋太鳳)が、ロケッツの部長に就任し、初めてとなる大会に出場しました。

結果は、惜しくも残念なものになってしまいましたが、顧問の太郎(オダギリジョー)の励ましにより、心を入れ替えたメンバーたち。

一丸となって次なるステップへ進んでいきます!

新学期を迎えて、わかばが以前所属していたチアダンスの面々と遭遇します。

望(堀田真由)を筆頭に、ロケッツに嫌味を言ってきて、嫌がらせをしてくるのでした。

校内に、ロケッツに関する張り紙までされてしまう始末・・・。

しかし、わかばは望には何も言い返さず、時が過ぎるのを待とうと考えたのです。

ロケッツのメンバーは、日々練習をしていく中で、自分自身の不甲斐なさを感じていました。

何度も優勝をしているJETSの見学に行き、そのパフォーマンスを魅せる力に圧倒されたのです。

前向きに捉えたいメンバーたちは、帰ってから、とりあえずJETSのマネをしてみようと、JETSごっこを始めたのでした。

対立するチアダンス部との関係も良好ではない中、福井商店街からダンスを踊るパフォーマとして、ゲストで出演してほしいとのオファーが!

ロケッツのメンバーは緊張に打ち勝ち、こなすことができるのでしょうか。

ドラマ「チア☆ダン」4話の感想
わかばが、ロケッツを立ち上げる前に所属していたチアダンス部の望に、恨まれているのか、ひどい嫌がらせを受けていて、残念だなと感じました。でも、高校生ってこんなものですよね。わかばが、それに負けず、ただ今は耐えようとしているのが、悲しくもなんだかかっこよく見えました。わかばが頑張れるのは、きっとロケッツのメンバーが居てくれるからだと思います。JETSを見て感化された8人。一体となり、観客を驚かせるようなパフォーマンスに期待したいです!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「仲間を傷つけるのは許さん!学園祭の約束」
部室を荒らされたチアダンス部員の一同は、チアリーダー部の仕業だと疑うが、わかば(土屋太鳳)は犯人捜しをしないことを提案する。そんな中、わかばらは文化祭のステージで踊ることになるが、そのことで・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「チア☆ダン」5話のネタバレ
福井商店街のお祭りの季節になりました。

そのお祭りの舞台で、チアダンスを披露したロケッツのメンバー。

音楽に合わせて華麗に踊る8人に、観客は沸き、大成功をおさめます。

更に嬉しいことに、芙美(井原六花)と、カンナ(足立佳奈)の1年生の新入部員が2人も入部してくれたのです。

新生ロケッツとして、今度は文化祭に向けて、準備を勧めます。

しかし、そんな中で何者かによって、部室を荒らされてしまう事件が起きたのです!

新入生が入って来た腹いせにこんなことをするなんて!と、ロケッツのメンバーは憤りが隠せませんでした。

しかも、芙美が、うずくまっていて、ロケッツのメンバーがそれを心配そうに見ている場面も。

事情を知らないわかば(土屋太鳳)と麻子(佐久間由衣)が、驚き話を聞くと、チアリーディングの部員に足を怪我させられたというのです。

ブチ切れる汐里(石井杏奈)と茉希(山本舞香)でしたが、それを制止し、わかばは1人でチアリーディング部に行き、決着をつけようとします。

一方の、顧問である太郎(オダギリジョー)は、自分の力だけではロケッツを大きくしてあげられないと感じ、コーチを探して東京まで行っていたのでした。

ドラマ「チア☆ダン」5話の感想
わかばの元所属していた部活の部員たちは本当に卑怯で妬む心を持った人たちなのだと思いました。新入部員の芙美とカンナが ロケッツに入ったことによって、良く思わなかったのか足をケガさせてしまうのです。これには、見ていて本当に怒りがわきました。でも、わかばはいつでも冷静で、怒る汐里や茉希を止めて、1人で解決をしようとする姿が、お姉さんに似て、とてもしっかりしていると感じました。どうにかして、チアリーディング部の暴走を止め、チアダンスに集中したいところです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「太郎先生に届け命と涙のエール!顧問不在で廃部命令」
新しい部員が入り少しずつ活気づいてきた「ROCKETS」は、春の大会へ向けて準備を開始。大会で上位を目指すため、わかば(土屋太鳳)はさらに新しい部員を集めたいと考え始める。そんな中、練習中に・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「チア☆ダン」6話のネタバレ
わかば(土屋太鳳)の姉のあおい(新木優子)は、JETSでセンターをやってのけたこともある、言わばチアダンスのプロ。

太郎(オダギリジョー)は、そんなあおいをロケッツのコーチになってくれないか?と懇願し、あおいもそれを受け入れてくれたのでした。

ロケッツのメンバーや、妹であるわかば自身は驚きますが、邁進していこうと気合を入れます。

しかし、その矢先、太郎が事故に遭ってしまい、入院生活を余儀なくされます。

顧問のいないチアダンス部。

校長は、とても心配をしますが、わかばは自分たちの力で何とかして見せると言い切ったのでした。

チアダンスの練習中、穂香(箭内夢菜)が足を痛めてしまい、それを知った穂香のお父さんが激怒してしまいます。

そして、校長室に乗り込み、顧問がいない中での部活など認められない、顧問を用意できないなら廃部にしろ!と怒ったのでした。

従いたくはないですが、1週間以内に顧問を探してこないとその条件を飲むことになってしまったロケッツ。

太郎も入院をしてしまい、頼る人物も居ない中、わかばはどんな決断をするのでしょうか?

ドラマ「チア☆ダン」6話の感想
太郎は、ロケッツのために西へ東へ、全力を尽くしてくれるステキな顧問の先生だと感じました。わかばの姉である あおいをコーチにするところまで、手回ししてさすがでした。あおいもそれを受け入れてくれて、姉妹の中の良さが伺えます。でも、太郎が事故に遭ってしまい、すぐには退院できない状況に・・・。太郎の容態を心配しつつも、ロケッツに課せられた新たな課題。廃部にだけはしたくないロケッツのメンバーたちは、どう決断を下していくのでしょうか。絶対絶命の大ピンチ到来です。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「20人での初大会!夢も仲間も絶対捨てない」
3年生になったわかば(土屋太鳳)らは大会に集中するため、部内で“恋愛禁止”のルールを設けることに。しかし、麻子(佐久間由衣)はある男子生徒からラブレターを渡されてからというもの、上の空に。一方・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「チア☆ダン」7話のネタバレ
季節は巡り、わかば(土屋太鳳)は高校生活もラストの3年生へと進級しました。

チアダンス部も結成して早9か月。

初めは、汐里(石井杏奈)と2人で立ち上げたチアダンス部でしたが、徐々にメンバーも増え、顧問をやってくれる先生にも出会え、なんと20人という大勢のメンバーがいる部活へと変貌を遂げていたのです。

太郎の入院中は、教頭(木下ほうか)が顧問を代理でやってくれて、何とかやってきました。

今でも全米制覇を目標としているロケッツは、今度は北信越大会に駒を進めようと、1分のロスもなく練習に励んでいたのです。

北信越大会には、JETSが出場しないため、ロケッツにも優勝の兆しが見える重要な大会。

ここを逃すわけにはいきません。

教頭は、恋愛をしている場合ではない!と、恋愛禁止を命じますが、汐里は、イケメンを見つければ黄色い声を飛ばしますし、麻子(佐久間由衣)は、年下男子からラブレターを受け取るのでした。

麻子は、自分なんかに!?ととても驚きます。

みんなが邁進する中、妙子(大友花恋)だけが、家の仕事を手伝わなければならなくなり、練習に参加することが疎かになってしまいます。

ズレが生じ始めたロケッツのメンバーと妙子の関係。

妙子は、苦しい胸の内を語ったのです。

ドラマ「チア☆ダン」7話の感想
ずっとロケッツ発足に反対をしてきたはずの教頭が、太郎の復帰までの間、顧問をやってくれると言い、驚きました。でも、意外にもロケッツのことや大会のことを考えてくれていて、嬉しかったです。
この回での一番の問題は、妙子とロケッツのメンバーの関係にズレが生じ始めていること。元々、てきぱき動ける方ではなかった妙子が、父親の仕事を手伝うことによって、さらにチアダンスから離れてしまい、引け目を感じていたのでした。妙子の悲しそうな表情が、こちらまで泣けてしまいます。絆を取り戻してほしい、そう感じました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「暴行疑惑…大会への出場取消し!?世界中が疑っても仲間を信じる!!」
わかば(土屋太鳳)ら「ROCKETS」は、全国大会への切符を懸けた関西予選大会へ向けて練習に励む。そんな中、メンバーたちはそれぞれ卒業後の進路について真剣に考え始め、わかばも自身の将来について悩む。一方・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「チア☆ダン」8話のネタバレ
福井西高校にも夏が訪れ、全国大会に出場するための関西予選大会が迫っていました。

そこで勝利を掴むために、必死で練習をするロケッツ。

わかば(土屋太鳳)ら3年生の部員は、卒業後の進路も考えなければいけません。
汐里(石井杏奈)は、卒業後はアメリカへ渡りチアダンスをすることを夢見ており、麻子(佐久間由衣)は、大学へ進学したいなど、それぞれ夢に向かって猛進していたのです。

わかばだけは、先の事を見通すことが出来ず、悩んでいたのでした。

父親の姿を見て、自分も進路について考えなければいけないとは思いつつも、今は、ロケッツとして、全米制覇をすることだけを考えていたのです。

渚(朝比奈彩)は、進路のことが原因で父親と言い合いになってしまうのでした。

そして家出をして、わかばの家でしばらく暮らすことに。

汐里は、アメリカに転勤する父に、一緒にアメリカへ行って、チアダンスをやらないか?と誘われます。

しかし、あまり父親といい関係でない汐里は、それを蹴ってしまい、その後のロケッツの練習中も上の空の状態が続くのでした。

チアダンス部としての目標と、自分の進路、悩んで悩んで皆はどんな決断を出すのでしょうか?

ドラマ「チア☆ダン」8話の感想
高校3年生特有の悩みといえば、進路ですよね。皆、それぞれの進路のことで壁にぶち当たっていて、そこに青春を感じつつも、悩んでいるところがとても大変なのだと思いました。特に、親との関係がうまくいかない汐里と、渚は、見ていてもどかしい気持ちになってしまいます。わかばは、進路のことを全然考えていないような感じですが、大丈夫でしょうか?もう、3年生としての生活も半分を過ぎようとしているので、ロケッツの練習を頑張りつつも、進路を見据えていってほしいなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「ケガで全国大会出場断念!?復活の太郎先生が導く奇跡」
太郎(オダギリジョー)の退院のめども立ち、絶好調のわかば(土屋太鳳)ら「ROCKETS」は、大会へ向けてさらに練習に力を入れる。しかし、大会直前にわかばが膝をけがしてしまう。大会に出場することが・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「チア☆ダン」9話のネタバレ
関西予選の大会で奇跡的に、2位に入賞をしたロケッツ。

全国大会に出場できる切符を手に入れました。

わかば(土屋太鳳)をはじめとしたメンバーたちは、憧れの舞台に大喜びです。

入院をしている太郎(オダギリジョー)にも、その事実を伝えに行きました。

容態の安定した太郎も、ロケッツの快進撃に大喜びをします。

大会に向けて、ますます練習に熱心に励みますが、わかばは、足に若干の痛みのようなものを感じていました。

でも、あえて気づかないように気にしないようにしていたのです。

しかし、コーチであり姉のあおい(新木優子)に、それがバレテしまい、病院へ連れていかれたのでした。

結果は、膝のじん帯損傷。

全治1か月はかかると言われ、大会に間に合わないとショックを受けたのです。

しかし、一晩悩み、わかばは、皆の足を引っ張りたくないから、ロケッツとして全国大会には出場しても自分は出場しないと言ったのでした。

しかし、汐里(石井杏奈)は、そんなわかばの言動に怒りが抑えられませんでした。

もうロケッツの練習に来なくていい、とわかばに言い放ち、友情にもヒビが入ってしまうのです。

キャプテンがいなくなってしまうかもしれない危機に直面したロケッツ。

わかばと汐里の関係はいかに!?

ドラマ「チア☆ダン」9話の感想
ずっと頑張って練習してきたわかばに悲劇が・・・!なんと、膝を痛めてしまい、じん帯損傷をしていて、治るのは、全国大会ぎりぎりになってしまうというのです。入部してからの、わかばの努力を見ていたので、すごく悲しくなりました。汐里も、その頑張りを知っていて、わかばが自分は全国大会に出場しないと言ったので、怒ったのだと思います。この2人の仲が良くないと、ロケッツの雰囲気もがらりと変わってしまいました。全体をまとめるリーダーとして、わかばは、またロケッツを引っ張っていくことができるのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「夢は叶う人は変われる!今夜、奇跡のラストダンス」
全国大会への切符をつかんだわかば(土屋太鳳)ら「ROCKETS」は、大会の舞台である東京へ。大会の会場で「ROCKETS」は、ずっと目標にしてきた強豪チーム「JETS」と再会し、互いにベストを尽くすことを誓う。一方・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「チア☆ダン」10話のネタバレ
ついに、夢見た全国大会に出場します。

大会の前日に、東京へ前乗りをして、戦いが行われる会場を見学したいと思い、来ましたが、あまりの広さに言葉が出てきません。

わかば(土屋太鳳)は、そんな大きな空気にのまれないよう、逆にこちらから大きく息を吸って、目いっぱい吸いこんだのでした。

そんな部長の姿を見たロケッツのメンバーは、優しく微笑みます。

陰湿で壮絶な嫌がらせや、先生や保護者からの反対、部内でのメンバー同士の衝突、様々なことが次々と起こって、目まぐるしく変わってきたチアダンス部でしたが、とうとうここまで来れたことに感動をします。

入院をしていた太郎(オダギリジョー)も、ようやく顧問らしいことを出来るようになり、ロケッツのメンバーを誇りに思っていました。

全国大会では、永遠のライバル・JETSと最後の試合が始まります。

それに買って、さらには全米で優勝できるまで、ロケッツの挑戦は止まらないのでした。

最後にロケッツのメンバーの最高のパフォーマンスや、うれしい顔をみることはできるのでしょうか!

感動の最終回が始まります。

ドラマ「チア☆ダン」10話の感想
とうとう最終回、わかばのいつもの持ち前の明るさで、部員にやわらかい風を吹かして、みんなを和ませていたのが好印象でした。これまでの出来事を振り返ったときに、いろいろと問題が起きたのにここまで、メンバーが欠けずにやってこれたことに感動をしました!!太郎が、入院から戻ってきたのもホッとしました。汐里との関係も戻って、全国大会へ出場に向けて、突き進むだけです!
ロケッツのこれまでの頑張りがすべて発揮される時がやってきました。もう全力を出し切って、打倒JETSで頑張ってほしいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「チア☆ダン」の概要

幼い頃に福井中央高校のチアダンス部「JETS」が全米大会で初優勝した演技を見て強い憧れを持った主人公の藤谷わかば(土屋太鳳)は、自分も将来は同部に入って全米優勝する! という夢を持つ。 しかし、その夢を叶えたのは姉のあおい(新木優子)だった。美人で何でも器用にこなす完璧な姉といつも比べられ、わかばはあおいに対してコンプレックスを抱いていた。(引用元:公式サイト)

ドラマ「チア☆ダン」の出演者、放送情報

藤谷わかば:土屋太鳳
桐生汐里:石井杏奈
桜沢麻子:佐久間由衣
柴田茉希:山本舞香
栗原渚:朝比奈彩
榎木妙子:大友花恋
橘穂香:箭内夢菜
蓮実琴:志田彩良
椿山春馬:清水尋也
柳沢有紀:八木莉可子
麻生芙美:伊原六花
梶山カンナ:足立佳奈
稲森望:堀田真由
芦田さくら:福地桃子
花房月子:小倉優香
三枝美菜:石崎なつみ
樫村恵理:坂ノ上茜
菅沼香:溝口恵
大竹真子:守屋ことり
武藤夕実:佐生雪
上杉昇:髙橋里恩
友永ひかり:広瀬すず
木田隆:岐洲匠
杉原正道:本多力
松井市子:森矢カンナ
菊池恭介:木原勝利
漆戸大和:高村佳偉人
藤谷あおい:新木優子
藤谷勝也:高橋和也
藤谷房子:紺野まひる
漆戸今日子:松本若菜
桜沢伸介:木下ほうか
蒲生駒子:阿川佐和子
漆戸太郎:オダギリジョー

原作:後藤法子、徳尾浩司、木村涼子、渡邉真子

音楽:末廣健一郎、MAYUKO

制作:TBS

放送:2018年

ドラマ「チア☆ダン」の見どころ

弱小チアリーディング部が全米制覇を目指す『チア☆ダン』。

様々な境遇の女の子たちが、夢に向かって様々な課題を乗り越えながら一つになっていく様子は必見!

また、幼い頃からの夢であった強豪校とのチア対決も見どころです。

一度持った夢をあきらた女子高生・藤谷わかばを土屋太鳳が、同じ夢を持つ桐生汐里を石井杏奈が、顧問の役をオダギリジョーが演じます。

果たして弱小チームは全米で輝くことができるのか、最後までお見逃しなく!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「チア☆ダン」の感想

40代男性
土屋太鳳ちゃんが、可愛すぎる!こんなにも弾けるような笑顔をみると、つられて笑顔になっちゃいました。ドラマ視聴中はずっと笑顔になれる、とても素敵なドラマでした。大学時代にいろんなダンスをしていた土屋太鳳ちゃんは、やはりチアダンスも一級品ですよね!演技もうまいし、ダンスもうまいし、土屋太鳳さん以外には考えられないキャストでした。
20代女性
これは実際にあった実話をドラマにしているらしいです。めちゃくちゃ胸が熱くなるストーリーでした。弱小校でどこにでもいそうな女子高生たちが、「全米制覇」という叶いそうにもない夢を追いかけるドラマ。自分たちの可能性を信じ、夢に向かって努力する姿に青春を感じました。ひたむきに頑張る姿が良かったですね。チアダンスに興味も持つことができました。
50代男性
土屋太鳳ちゃんたちが所属するチアダンス部の顧問になったのが、オダギリジョーさんでした。本当に素敵な人ですよね、唯一無二の存在感を出していました。今回も、全米制覇という、普通じゃ絶対に叶いっこもない夢で誰にも相手をしない。でも一生懸命に努力する土屋太鳳ちゃんたちをみて、自分も精一杯勉強したり、やれることをやろうとするところが、かっこよかったです。

まとめ

以上、土屋太鳳主演のドラマ「チア☆ダン」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

夢に向かい、ひたむきに努力する女子たちの奇跡と感動のストーリー、ドラマ「チア☆ダン」。

実話を基にした映画「チア☆ダン」のスピンオフ・オリジナルドラマ作品です。

もう一つの奇跡と感動を、ぜひご覧ください。

チア☆ダンの動画はParaviで全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴