ドラマ|ハケンの品格の動画を全話無料で見れる動画配信まとめ

2007年1月〜3月まで篠原涼子主演で放送のドラマ「ハケンの品格」

ドラマ「ハケンの品格」は、派遣社員の大前春子が会社に舞い込むピンチやトラブルを次々と解決していく痛快オフィスドラマ。

見ているだけでスッキリとする、そんな愉快痛快なお仕事コメディです。

ドラマ「ハケンの品格」の動画は、huluで見放題配信中です。

huluの無料期間を利用すると、ドラマ「ハケンの品格」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ハケンの品格」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「ハケンの品格」の動画は、huluで見放題配信中です。

huluは通常月額1026円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:hulu)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「ハケンの品格」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「ハケンの品格」のシリーズ作品の

の動画も見放題配信されているため、全話無料視聴可能です。

さらに、ドラマ「ハケンの品格」に出演している主演・篠原涼子の出演作品

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能となります。

是非この機会にドラマ「ハケンの品格」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ハケンの品格」の動画まとめ

ドラマ「ハケンの品格」は、huluで全話無料視聴できます

(画像引用元:hulu)

huluは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「スーパー派遣登場!」   
大手総合食品会社S&Fにやってきた、派遣会社ハケンライフが誇る特Aランクの派遣社員・大前春子 (篠原涼子)。提示した条件は、残業・休日出勤は一切しない(引用元:Hulu)

ドラマ「ハケンの品格」1話のネタバレ
丸の内にある老舗食品会社「S&F]に勤める里中賢介(小泉孝太郎)と東海林武(大泉洋)は新年早々、異動を命じられました。

花形部署の販売二課に主任となった東海林に対し、里中は新設のマーケティング部の所属となりました。

一方、アルバイトをクビになった森美雪(加藤あい)は派遣会社「ハケンライフ」の面接を受け、「S&F]の面談を受けることになりました。

採用されようと必死だった彼女を横目に「S&F]側の担当者は「大前春子さんは来てくれるんだろうね?」と尋ねるのです。

話し合いの末、美雪は「大前春子」が来ることを条件に採用されたのでした。

翌日、美雪は大前春子(篠原涼子)は派遣先の里中がいるマーケティング部に出勤します。

春子は到着早々「契約期間3ヶ月、一切延長なし、休日出勤、残業も一切しない」 と高らかに宣言し、その言葉に噛みつく東海林や他の面々を無視しスピーディーに仕事をする春子でした。

そんな中、大切なプレゼンの当日美雪が大切なデータを乗ったタクシーに忘れてしまったのです。

データを回収するため奔走する面々を横目に自分の仕事を続ける春子に里中は協力を求めますが、春子は表情を変えずに断るのでした。

ドラマ「ハケンの品格」1話の感想
春子の初登場の姿と、S&Fにきたときの様子が大変違うのに気が付いた里中がすごいな、とまず思いました。そして四六時中一切表情を変えない春子のインパクトがとにかくすごかったです。始終春子の無表情が気になってしまい、ただただすごいなと思いました。そして派遣されていったにも関わらず、派遣先の社員を「くるくるぱーま」と呼んだり、社員の指示をまるっと無視する様子にも観ているこちらがどきどきしてしまいました。美雪がデータを失くした時すら、指示を無視したのは「さすがにない!」と思いましたが、彼女は彼女の方法でしれっとプレゼンを成功させるために動いていたところはブラックジャックみたいで格好よかったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「プライドとホッチキス」   
自分の実力を見せつけようと春子を秘書代わりに営業先に連れて行った東海林 (大泉洋)。だが、逆に春子のスーパーハケンぶりを知り、激しく対立する。(引用元:Hulu)

ドラマ「ハケンの品格」2話のネタバレ
派遣として入った美雪(加藤あい)でしたが、仕事ができず失敗が続いてしまいます。

また新しくパソコンスキルの高い近耕作(上地雄輔)が配属されたことで居場所が失われそうと感じた彼女は社員の買い出しを積極的に買って出ます。

しかしその様子は他の派遣社員から批判の的となってしまうのでした。

一方、春子(篠原涼子)が気に食わない東海林(大泉洋)は自分の実力を見せつけようと営業先に彼女を連れていきます。

しかし営業先のデパートは春子が以前、派遣として働いていた場所でした。

店長・緑川(渡辺いっけい)は春子への信頼からか、予想以上の売り場を確保してくれます。

帰ってそのことを報告すると大喜びする部署の面々でしたが、内心嬉しくない東海林でした。

そんなある日、緑川から東海林へクレームが入ってしまいます。

面目を潰されたと怒った東海林は春子にあたり散らし、彼女に確実に勝てるホッチキス止め対決を持ち掛けます。

春子はこれを承諾し、営業部全員が見守る中、勝負がスタートしたのでした。

ドラマ「ハケンの品格」2話の感想
春子はデパートでも派遣として働いていたようでした。そして緑川の歓迎ぶりからして、とても仕事が出来たようです。事務も完璧に仕事をこなし、接客も完璧なんて、スーパーウーマンですね。しかし、あの表情を崩さない春子が接客している姿はあまりイメージがつかないなあと思いました。そして東海林との勝負でも驚かされました。どう考えても性能がいいホッチキスをつかう東海林に対して、ひけをとらない美しい留め方をする春子のスキルの高さが怖かったです。派遣の立場を貫くためにわざと負けたシーンは、彼女の社会人としての立ち振る舞いに対する意識の高さが見えて、ますます格好いいなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「社員の友情 ハケンの仁義」   
水産部提案の国産マグロに関するプロジェクトに参加した東海林 (大泉洋) は、自分の責任でマグロの解体ショーを行うことになる。(引用元:Hulu)

ドラマ「ハケンの品格」3話のネタバレ
水産部と合同で国産マグロに関するプロジェクトを立ち上げた営業部は販売を受け負うことになりました。その一環としてデパートでマグロ解体ショーをすることになりました。

美雪(加藤あい)が偶然、有名な解体師であるツネさん(小野武彦)を見つけたことにより、東海林と里中は彼に直接交渉し、彼に解体ショーを請け負ってもらうことなりました。

当日は本部の偉い人もくることになり、営業部の面々はますます気合を入れて準備を進めていくのでした。

ショーの前日、打ち合わせにツネさんの元を訪れた東海林と里中でしたが、東海林の一言でツネさんの機嫌を損ねてしまいます。

彼を引き止めようとした東海林でしたが、その時ツネさんの利き腕が骨折してしまったのです。

すべて準備が終わっているため、今更中止にできないと代わりの解体師を探そうと奔走しますが見つかりません。

見つからないと責任問題になるというデパート店長・緑川の言葉に辞表の用意までして覚悟する東海林の姿に里中は春子(篠原涼子)に一緒に緑川に謝ってほしいと頼みますが断られてしまいます。

代理の解体師も見つからぬまま、ショーの時間が訪れてしまうのでした。

ドラマ「ハケンの品格」3話の感想
毎回、春子と東海林のお互いの呼び名に笑ってしまうのですが、とうとう春子を「ブラックホール」、東海林を「ビックバン」と宇宙規模のあだ名になっていて笑ってしまいました。最初のとっくりやくるくるパーマが可愛く思えてしまう程でした。そして今回もスーパー派遣春子は健在です。きっとピンチを春子が何かしら助けてくれるのだろうと思っていたものの、まさか自ら解体ショーをするとは思いませんでした。あの無表情は鳴りを潜めて、はきはき大声を出すという新たな一面に驚くばかりです。今回一番驚いたのは東海林のキスでした。まさか「自分に気があると思って本気のキス」をするとは、思わず叫んでしまいました。まさか、この二人に恋が生まれるのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「恋とお時給」   
美雪 (加藤あい) が初めてもらった給料の少なさにショックを受ける中、東海林はロシアの会社と商談をすることになり、春子 (篠原涼子) がその秘書役に指名される。(引用元:Hulu)

ドラマ「ハケンの品格」4話のネタバレ
東海林(大泉洋)は先日、春子(篠原涼子)とキスをしてから彼女のことが気になって仕方なくなっていました。

そんな時、ロシアの企業との商談を任せられた東海林は春子に良いところを見せようと彼女を商談の秘書役に任命します。

二人で先方に向かい、商談を進めようとしますが難航してしまいます。

それによって定時に上がれなさそうな気配を察した春子は苛つき、しまいにはロシア語で相手を脅し、商談をまとめてしまうのでした。

その頃、初めての給与の少なさに愕然とした美雪(加藤あい)は他の派遣仲間から別の派遣会社への登録を薦められる。

今より自給の良い会社を見つけた美雪は、面談が平日と知り母の看病と嘘をついて面談に向かったのでした。

同じ日、S&F社内では大切な書類が見つからず、騒然とします。

里中(小泉孝太郎)は美雪の鍵付きロッカーに入っているのではとアタリをつけて、美雪に連絡を取ろうとしますが、連絡がつきません。

彼女の実家にも連絡すると病気のはずの母親は元気で、美雪も実家にいないことが発覚します。

春子は派遣仲間から美雪が他の派遣会社の面談に行ったことを聞き出し、その会社へとバイクを走らせたのでした。

ドラマ「ハケンの品格」4話の感想
ロシア語すら操る春子の姿に驚きつつ、一体なんて言って相手を納得させたのだろうと思いました。一言二言で説得するとは恐ろしい人です。そして少しずつ成長を見せるも相変わらず色々やらかす美雪ですが、とうとう嘘ついて休んでしまうという暴挙に出たことに驚きました。あまり気が強くないように見えて、突然突拍子もないことをするタイプだったようですね。派遣の仕事に対してゆるい意識でやっている美雪に対し、高熱が出ても給与分遂行する春子という対比がよく表れていたと思います。今回の事件でまた美雪は一歩前進できたと思いたいです。それにしても事件起こしすぎなような気がしますが。春子と東海林の関係はキスの前と変わらずお互いを罵り合うままでした。この二人に恋が発展することはなさそうですね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「お時給インベーダー VS ナマコ大先輩」   
年に一度の国税局の査察が始まる中、人事部が嘱託社員・小笠原 (小松政夫) のリストラを決定。小笠原に何か手柄を立てさせればクビが繋がると考えた賢介 (小泉孝太郎) は・・・(引用元:Hulu)
  

ドラマ「ハケンの品格」5話のネタバレ
営業部の嘱託社員である小笠原(小松政夫)の契約を打ち切ることを本人に伝えるよう言われた里中(小泉孝太郎)は彼の契約を継続できないかと悩みます。

小笠原の手柄を立てれば大丈夫ではないかと考えた里中は、春子(篠原涼子)と小笠原をデパートのリサーチへ向かわせます。

しかし、小笠原はデパート内で迷子になってしまうのでした。そんな彼を見た春子は、部長に小笠原の評価を問われ「お荷物」と答えます。

それを聞いた里中と東海林(大泉洋)は春子を「人を思いやる気持ちはないのか」と責めますが、春子は「彼は危機感がなさ過ぎた」と反論するのでした。

そんな中、S&Fに国税局の調査が入り、販売二課の過去の決算に粉飾決算の疑いを指摘されてしまいます。

無実を証明するために当時の伝票を探す営業部の面々でしたが、どこに仕舞われているのかわからず窮地に立たされてしまいます。

その時、春子は小笠原が当時働いていた小笠原に伝票を知らないか問うと、小笠原は倉庫へと向かったのでした。

無事に伝票を見つけた二人でしたが、届けるために乗ったエレベーターが止まってしまい、タイムリミットが刻々と迫る中、エレベーターから脱出しようと奔走するのでした。

ドラマ「ハケンの品格」5話の感想
嘱託社員の契約打ち切り、とこれまで会社に貢献してきた小笠原に対する厳しい決断に心を痛める里中の姿は「本当にいい人なんだな」と思いました。そしてそんな小笠原に対して辛辣な春子に対し、なんてことを言うんだと思いましたが派遣である彼女にしてみれば、それまで正社員であることにあぐらをかいて努力してこなかった結果のように映ったのでしょう。三か月ごとに職を失う立場においやられる春子からしたら、社員である彼らは甘えているように思えますよね。彼女の派遣としての覚悟が見えた回だったなと思います。東海林の王子様のごとく春子を救出したシーンはちょっときゅんとしました。恋に発展しないと思っていますが、意外と最後にくっつくのかも?とわくわくしてしまいます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「涙の残業バレンタイン」   
チョコレートの名店と提携したS&Fが、バレンタインデーの前日と当日にイベントを行うことになった。臨時のハケンを手配しイベントに臨むが・・・(引用元:Hulu)

ドラマ「ハケンの品格」6話のネタバレ
S&F社の東海林は、チョコレートの名店である「シルスマリオ」と提携した企画を立案、企画した新商品を全国に向けて販売する事になった。

S&F社のマーケティング課は、宣伝と市場調査を行う為、バレンタイン向けのイベントを開催する事になった。

そして、ハケンライフのハケンたちは、イベントに派遣される事になる。

今回のイベントのウグイス嬢担当の早苗は、賢介に一目ぼれをする。早苗は賢介に本命チョコを渡したが、賢介から仕事に集中させて欲しいと断られ、仕事を放棄して帰ってしまう。

慌てたハケンライフの一ツ木は、春子を早苗の代役に指名した。

春子のアナウンスが好評で、会場はとても賑わい、一日目は無事終わった。

一日目の売り上げが予想以上の結果を出したので、東海林は浅野と共に、イベントの二日目分の追加注文をする為に、シルスマリオの社長の元を訪れた。

イベント二日目、東海林が作った原稿を巡って、春子は気に喰わない部分を読み飛ばして言い争いになる。

東海林は義理チョコが職場の潤滑油になると言い、春子はドブにお金を捨てるようなものと反論する。

その言い争いの声が、春子が持っていたマイクを通して、会場のOLたちに届いてしまう。

ドラマ「ハケンの品格」6話の感想
ハケンの品格6話は、バレンタインイベントの義理チョコの事で、春子と東海林が真逆の意見を言い合ってトラブルに発展してしまうという話です。東海林の言う、義理チョコは職場の潤滑油という考え方は、昭和時代なら当たり前だった事が今では古臭い考え方で、下手をしたらセクハラやパワハラと言われかねないなあと思います。それだけ、昔は職場でのバレンタインに対する意識が緩かったと改めて感じました。春子の意見の方が、今の時代の女性に合ってそうな気がします。派遣社員としては、ちょっと口を出し過ぎだなと思いますが、この対立がドラマの面白いところでもあります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「企画コンペに恋は厳禁!」   
社内企画募集の要項に ”社内外問わず” というただし書きがあると知った美雪 (加藤あい) は、派遣社員向けの「ハケン弁当」の企画書を作成。(引用元:Hulu)

ドラマ「ハケンの品格」7話のネタバレ
S&Fは創立80周年を記念して社内企画を募集し始めました。

その募集に社員たちはこぞって企画を送ります。

そんな中、募集要項に「社内外問わず」という但し書きを見つけた美雪(加藤あい)は、派遣社員たちが安心して食べられるお弁当の企画を立案します。

春子(篠原涼子)は提出することを反対しますが、里中(小泉孝太郎)はその企画に共感し、ブラッシュアップに協力して提出することとなりました。

発案者の欄に美雪と里中の名前を入れたものの、自分の発案ではないことに引け目を感じた里中は名前を消したのでした。

社内企画の募集締め切り後、企画がベスト5に勝ち残ってると連絡をうけた営業部は盛り上がります。

しかし、その提出者の名前が美雪であると気づいた部長の桐島は、発案者を里中に変えろと美雪に迫るのでした。

部長の言葉に連なって営業部の面々も美雪を責め立ててしまい、彼女はとうとう泣き出してしまいました。

部長はさらには「社風に合わない」と美雪をクビにすると言い出してしまいます。

それを知った里中は休みを返上し、桐島の元へと向かったのでした。

ドラマ「ハケンの品格」7話の感想
いつも以上に派遣と正社員との争いがひどい回でした。社内外問わずと書いてあっても、実際は問題になってしまっている現状に悲しくなりました。ここまで成長してきた美雪がせっかくいい企画をしても派遣だからという理由で追いやられてしまうのは心が痛かったです。そして今回も春子が大活躍、かと思いきや正攻法ではなく桐島にわざと負けて説得させるという方法で結果を出しました。春子は派遣の立場について「弱い立場だ」という自覚が強く、尊大な態度をとりながらも引くところは引くといった対応をして生き残ってきたのかなと考えさせられました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「派遣にプロポーズ!?」   
東海林 (大泉洋) が「ハケン弁当」の企画推進プロジェクトの代表になった。賢介 (小泉孝太郎) はショックを受けるが、アンケート調査をして後押ししようと決意する。(引用元:Hulu)

ドラマ「ハケンの品格」8話のネタバレ
「ハケン弁当」の企画プロジェクトが推進していた。

このプロジェクトを賢介では無く、S&F社の取引銀行の頭取令嬢の縁談が持ち上がって浮かれている東海林が仕切る事になって、マーケティング課の面々は横取りされたと憤慨する。

賢介は、マーケティング課の面々を説得して、「ハケン弁当」プロジェクトの成功を第一に考えて、アンケート調査を実施する事を提案する。

アンケートを取る際に、ハケンライフの一ツ木に協力してもらい、1000人の派遣社員に弁当に関するアンケートを実施した。

東海林は見合いを終えて、「カンタンテ」に行った。春子から出世欲しか頭に無く、友達を思いやる心も失くしたと批判され、言い争いをしているうちに、東海林は春子にプロポーズをした。

そんな中、東海林は桐島から、賢介は営業部の戦力外なので子会社への左遷を仄めかす。

その夜、東海林はもどかしさを感じ、苛立っていた。

賢介を責め立て、殴り合いの喧嘩に発展する。

ドラマ「ハケンの品格」8話の感想
ハケンの品格8話は、東海林がとうとう春子にプロポーズをしてしまうところが面白かったです。今回のマーケティング課の企画がハケン弁当という事で、ハケンライフの派遣社員からアンケートを取りますが、こういう企画弁当は結構好みが分かれるので、決まるまで面白いと思います。春子・東海林・賢介の人間関係が動き始めたようで、今後気になる展開になってきました。いつも上から目線の東海林が春子とどう向き合っていくのかが注目するべきところとなりそうです。銀行頭取の娘と婚約をするのか、春子にアプローチを続けるのか、東海林がただの嫌味な上司だけではなく、なかなか面白いポジションになってきたと思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「スーパーハケンの過去」   
東海林の失恋話で営業部内が持ちきりになる中、賢介は桐島から命じられた最終プレゼンを見事成功させ、「ハケン弁当」の特別販売フェアの開催が決定する。(引用元:Hulu)

ドラマ「ハケンの品格」9話のネタバレ
東海林(大泉洋)の好意で里中(小泉孝太郎)は「ハケン弁当」の最終プレゼンをするように命じられます。

最終プレゼンは無事に成功し、「ハケン弁当特別販売フェア」の開催が決定しました。

しかし突如、東海林が突然辞表を出して出社してこなくなってしまいました。

小笠原(小松政夫)が偶然拾った紙からどうやら東海林はだれかにプロポーズを断られたらしく、相手は誰だとマーケティング部で話題になります。

すると美雪(加藤あい)が手をあげ、相手は私だと宣言したのでした。

東海林にどうにかハケン弁当特別販売フェアに参加してほしいと思った里中は彼の家を訪ねますが、留守でした。

仕方なく、試食販売でつかうアナウンスの原稿を頼むとメモを彼の家に残したのでした。

特別販売フェア当日、ウグイス嬢を務めることになった春子(篠原涼子)が、控室でアナウンス原稿を直していると、FAXが流れてきました。

それは東海林がかいた試食販売用のアナウンスの原稿でした。

ドラマ「ハケンの品格」9話の感想
あれだけ派遣であることに対して大変さを言っていた春子ですが、いざ契約更新の話になると断っていました。てっきり更新するのかと思いきやしないようです。今回、春子の元同僚によって彼女がリストラにあっていたことがわかり、他の人たちとの仕事に対する温度差の違いや、無表情になってしまった理由をしって彼女がどれほど仕事がすきだったのかが伝わるエピソードだったなと思いました。また、恋の行方もあやしくなってきました。東海林は振られたと思って里中を応援するほうへまわったようですが、春子本人の気持ちは明確にされておらず、どうなんだろうと気になるところです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「契約終了!! スーパー派遣最後のスキル」   
S&Fを辞めることが決まっていた春子と美雪 (加藤あい) は、ハケン弁当発売の3日前である3月30日、18時に業務を終えると淡々とマーケティング課を去る。(引用元:Hulu)

ドラマ「ハケンの品格」10話のネタバレ
里中(小泉孝太郎)は正式に販売が決定したハケン弁当の準備に日々追われていました。

難題があったハケン弁当でしたが、コスト削減のため「マイ弁当箱」制度や、食材の調達をツネさんに頼むなど順調にクリアしていったのでした。

そんな中、美雪(加藤あい)の派遣契約の延長が決まったものの、春子(篠原涼子)は当初の予定通りに3カ月で契約終了することとなりました。

しかし春子はマーケティング部の面々に対し心を開きかけていたこと、そして東海林からのプロポーズに心中は複雑でした。

里中からも彼に気持ちがあるのでは、と問われましたがその言葉に春子は返事をしませんでした。

ある日、美雪は家庭の事情で契約更新を断ることになったと里中に告げます。

結果、ハケン弁当の販売日には美雪も春子も契約終了で立ち会えないこととなりました。

そして迎えたハケン弁当販売当日、事故によって「マイ弁当箱」が届かないことが発覚します。

もう間に合わないと絶望する面々の頭上に、プロペラの音が響き渡るのでした。

ドラマ「ハケンの品格」10話の感想
最高の最終回、そういえるドラマでした。最後の最後に春子はマーケティング部の面々を「親しい人たち」と認識し、ピンチに空から駆けつけるシーンは素晴らしかったです。春子がとにかく格好いい、そして彼女も彼女でこの部署の面々に心を開いていたのだと感じました。そして名古屋にいっていた東海林に対しては、突如現れ当然のように契約を持ち掛け仕事をはじめるという出会った頃のような怒涛の展開に思わず笑ってしまいました。そして元気のない彼を慰めるかのように、これまでと同じように接する姿もほほえましくありました。春子が一つ一つ資格を取り出して、それに突っ込む東海林の姿にまた続編がみたいなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、huluなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「ハケンの品格」の概要

「契約延長はしない、担当セクション以外の仕事はしない、休日出勤、残業もしない」という契約条件を承諾させ、人材派遣会社「ハケンライフ」から大前春子(おおまえ はるこ)は派遣社員として東京丸ノ内にある老舗食品商社「S&F(エスアンドエフ)」の営業部マーケティング課に派遣される。愛想がなく正社員に媚びない春子の態度は周囲から反感を買うが、実は春子の正体はあらゆる資格を持ち、特Aランクの評価を受ける“スーパーハケン”であった。(引用元:ウィキペディア)

ドラマ「ハケンの品格」の出演者、放送情報

大前春子:篠原涼子
森美雪:加藤あい
里中賢介:小泉孝太郎
浅野務:勝地涼
近耕作:上地雄輔
小笠原繁:小松政夫
東海林武:大泉洋
黒岩匡子:板谷由夏
桐島敏郎:松方弘樹

主題歌:中島美嘉「見えない星」

制作:日本テレビ

放送:2007年

ドラマ「ハケンの品格」の見どころ

ドラマ「ハケンの品格」は、新しい時代の働く者の品格を問うお仕事痛快コメディドラマ。

視聴率総ナメの篠原涼子が主演の派遣社員「大前春子」を熱演します!

時給は超破格の3,000円、一般的なものから超難関のものまで多数の資格を取得するスーパー派遣社員。

速読術や、スカイダイビングなども会得している謎の人物です。

どんなに大変な仕事でも、勤務時間内に必ず仕上げる姿が見どころ。

豪快な仕事っぷりで周囲を圧倒する姿は、爽快でかっこいいですよ。

正社員VS派遣社員の実情をベースに、リアリティよりも大げさに描いています。

辛い現実を笑いとばす娯楽ドラマに、最後まで目が離せません!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ハケンの品格」の感想

40代男性
大好きなドラマです。大前春子と東海林主任の掛け合いが最高に面白く、派遣と社員の関わり方の問題もきちんと描いていると思います。社員と同じ仕事をしても何も報われない虚しさと諦め、契約満了が近付く憂鬱など、気持ちは派遣と同じです。なお、大泉洋さんと安田顕さんが共演している点が、チームナックスファンとしては凄く価値があります。大泉洋さんの演技が素晴らしくて、何度も泣き笑いしてしまいました。そして、脇を固める役者さん達も、皆さん素晴らしいと思います。
20代女性
東海林主任が自信満々で正社員風を吹かせ嫌味な奴で、大前春子さんにこけにされ、ずっこけたあと、大前さんが超人的なスキルで解決するのが、なんとも爽快で楽しくて、セリフも面白くて何回も見てしまいました。3話のマグロ解体ショーの話からぐっと引き込まれました。本当にこのドラマは元気が出ます。そしてこの時の小泉孝太郎はかっこいいです。
50代男性
篠原さんと大泉さんのコンビが絶妙です。面白さの中に温かさ学ぶべき所もあり、とにかく笑いました。ストレス解消法にピッタリ。笑えるし泣けるし、ありえない話ですが。毎回面白い資格を披露してアクシデントを突破していてスッキリします。爽快派遣がなんなのか、どんな環境下、不利な条件で働いているか当事者でなければ知り得ない事なので、ドラマになる事で少しでも知ってもらえたらって意味でも良いドラマだと思いますね。

ドラマ「ハケンの品格」の関連動画

ドラマ「ハケンの品格」は、2020年に放送された「ハケンの品格2020」の前作です。

「ハケンの品格」と一緒に「ハケンの品格2020」を視聴すると、より物語を楽しめますよ。

▶「ハケンの品格2020」動画の詳細はこちら

まとめ

以上、篠原涼子主演のドラマ「ハケンの品格」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

「ハケンの品格」は、超人的なスキルをもった “スーパーハケン” を主人公としたドラマ。

正社員にモノを言う潔さがスカッと爽快!女性視聴者の共感を得た作品となっていますよ。

huluでハケンの品格の動画は全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴