ドラマ|神の舌を持つ男の動画を全話無料で見れる動画配信まとめ

2016年7月〜9月まで向井理主演で放送のドラマ「神の舌を持つ男」

ドラマ「神の舌を持つ男」は、温泉を題材に繰り広げるコミカルミステリードラマ。

堤幸彦が20年をかけ構想を手掛けた作品で、ギャグやパロディなど満載の作品となっていますよ。

ドラマ「神の舌を持つ男」の動画は、U-NEXTで見放題配信中です。

U-NEXTの無料期間を利用すると、ドラマ「神の舌を持つ男」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ドラマ「神の舌を持つ男」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「神の舌を持つ男」の動画は、U-NEXTで見放題配信中です。

U-NEXTは通常月額2189円かかる動画配信サービスですが、初回登録から31日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:U-NEXT)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「神の舌を持つ男」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「神の舌を持つ男」に出演している向井理の出演作品

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「神の舌を持つ男」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ドラマ「神の舌を持つ男」の動画まとめ

ドラマ「神の舌を持つ男」は、U-NEXTで全話無料視聴できます

(画像引用元:U-NEXT)

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「殺しは蛍が見ていた」
舌にのせたものをガスクロマトグラフィーばりに分析する能力“絶対舌感”を持つ男・朝永蘭丸が、ひょんなことから知り合った流浪の古物骨董屋・甕棺墓光、正体不明の宮沢寛治と共に一台のボロ車に乗って謎の温泉芸者“ミヤビ”を…(引用元:TBS公式)

ドラマ「神の舌を持つ男」1話のネタバレ
殺人の容疑で逮捕されてしまったミヤビ(広末涼子)、ですが蘭丸(向井理)はずっと彼女のことを想い続け無実を証明しようとしていたのです。

そんな中で彼女は警察の追及に屈したのか殺害を自白してしまったのでした。

そんなある夜、蘭丸の父の竜助(宅麻伸)が京都からやってきました。

ただの凡人とけなす父親、「神の舌」の力を見せようとした蘭丸でしたがなぜかその舌が何の成分も感じなくなっていたのでした。

ミヤビへの愛が関係しているのでしょうか。いったい彼に何が起きたのか、そのころミヤビの側はアリバイのカギを握っていたと思われた少年の証言が嘘だったことが判明していました。

どうやら被害者のカツラにも問題がありそう、蘭丸は遺留品のカツラを舐めようと試みるのです。

もう一度舌の力は蘇るのか・事件の真相とはいったいどういうことだったのでしょう。

ドラマ「神の舌を持つ男」1話の感想
殺人の容疑で逮捕されてしまったミヤビ、獄中での日々に心をすり減らしてしまったのでしょう。殺害を自白してしまった以上はかなり不利です。ただ少年の証言が嘘だったことが分かりました。カツラに隠された謎が解けたらきっとまた前進します。父親の前では神の舌を見せつけることが出来なかった蘭丸ですが、大切なミヤビのために頑張れるのでしょうか。とはいえ知らないおっさんのカツラ、それもすでに亡くなっていて遺留品となったものを舐めるなんてかなり勇気のいる行為です。どこまでの成分をかぎ分けられるのか、事件の真相が知りたいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「間欠泉は見た!親子の愛は語らず語り」
蘭丸、光、寛治は、ミヤビがいると聞き鐵友温泉へと向かう。山道で配管を発見した蘭丸は温泉が近くにあることを察し、温泉宿「南出田楼」に辿り着く。そこは女将・順子と湯守の重吉が夫婦で切り盛りする旅館だが…(引用元:TBS公式)

ドラマ「神の舌を持つ男」2話のネタバレ
ミヤビがいると聞いた蘭丸(向井理)たち、さっそく鑑友てつとも温泉へと向かうのでした。

そこで泊まった温泉宿「南出田桜」、女将の順子(山村紅葉)と湯守の重吉(徳井優)夫婦が細々と切り盛りする旅館ですが近年は客足も途絶え閉業寸前となっているのでした。

そこへ10年ぶりに戻ってきた息子の天童(中尾明慶)、お客を連れています。

絶縁状態だった息子ですが彼は突然に旅館を継ぐために帰ってきたのでした。

女将である母は喜ぶも父の重吉はそんな勝手なことを言うなと大喧嘩です。

そんな中でふもとから女性の悲鳴が、駆け付けた蘭丸が見たのは走り去っていくミヤビの姿でした。

そこには男性の死体が転がっていたのです。つまりは犯人はミヤビだったのでしょうか。

ようやく会えたもののまたも彼女は容疑者に、しかも走り去っていきどこへ行ったかもわかりません。

ドラマ「神の舌を持つ男」2話の感想
ひなびた温泉宿、そこで細々と夫婦で切り盛りするその女将の側が山村紅葉さんとはあまりに配役がピッタリです。彼女がいるところ事件あり、やはり殺人事件が起こりました。そこにいたのはやはりミヤビ、死体となっていた男性は誰なのか・彼女とどういう関係なのかなども気になります。あともう一歩のところで抑えられず、せっかくミヤビを求めてやってきたのに残念です。旅館の息子のことも気になる、10年たって戻ってきた彼ですがきっと後を継ぐのが嫌で逃げ出したはずです。心変わりしたのにはどのようなわけがあるのか、ちょうどその時に殺人事件が起こったのですから無関係ではなはずです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「天空の密室温泉殺人事件」
今回、蘭丸ら一行が目指すのは、伊豆・熱海温泉郷にある「ホテルまんげつ伊豆」。ホテルの最上階に位置し、夜空を見上げながら浸かれる“天空温泉”が自慢の宿だ。美人女将・裕子は3年前に国内有数のホテルチェーン御曹司である…(引用元:TBS公式)

ドラマ「神の舌を持つ男」3話のネタバレ
いず・熱海温泉郷にあるホテルまんげつ伊豆、ここの自慢は天空温泉・このホテルの最上階に位置しており夜空を見上げながらゆったりと浸かることが出来るのです。

今回の蘭丸(向井理)ら一行はこのお宿にやってきたのでした。

美人女将の裕子(森脇英理子)が国内有数のホテルチェーン御曹司の丈夫(東根作寿英)と結婚したのは3年前のこと、そして今や支配人の嫁となっていました。

そんな彼女が結婚前に付き合っていた石破(谷田歩)という男性がホテルにやってきました。

目的は金、今さらながら手切れ金を出せとせびりに来たのです。

蘭丸らが到着したのは正にそんな折でした。

すでにミヤビは次の場所に移動してしまったようで来た甲斐なし、ですが夜も更けているしガス欠になって車も動きません。

仕方なく三助をやるからと条件をだしてホテルまんげつ伊豆に止めてもらうことに成功したのです。

翌朝彼らが行ったのはここの名物の天空温泉、しかしそこには石破の遺体がありました。

ドラマ「神の舌を持つ男」3話の感想
ホテルの最上階の一番良い場所を温泉に、星を眺めながらの天空風呂はぜひ入ってみたいものです。でももしも車が動くならさっさと蘭丸らは立ち去っていたかもしれません。何しろ目的はミヤビと会うこと、またしても一歩及ばず次の場所へと去った後でした。そして彼女が行くところ殺人事件もあり、ただ今回の被害者は殺されて当然といった感じはします。今更何年も前に付き合っていたことを理由に脅してこられても、彼女に運が向いてきた途端にやってくる根性が許されないです。一番怪しいのはやはり女将の裕子、でも天空風呂という目玉に死体を置くような真似はするはずもありません。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「刃無しの村呪い伝説」
毛増村へと続く山道を走っている最中、蘭丸はその道を歩くミヤビを発見!ようやく見つけたと喜ぶ蘭丸だったが、ミヤビは蘭丸を避けるように走り去ってしまう。さらに、突然目の前に落雷が!あえなくミヤビを見失ってしまい…(引用元:TBS公式)

ドラマ「神の舌を持つ男」4話のネタバレ
この度、蘭丸(向井理)が向かったのは毛増村、その山道を行く途中にミヤビを発見するも突然の落雷にまたも見失ってしまうのでした。

町子(臼田あさ美)と寛治(佐藤二朗)が土砂崩れに巻き込まれかけるも彼らを間一髪で助けることには成功、ただその土砂の中には数体の白骨死体が埋まっていたのです。

光(木村文乃)が気絶し、仕方なく蘭丸は彼女を運んで村に行くことにしました。

その村ではなぜか村人らが野菜や肉を手でちぎっている姿が、古くからの言い伝えにより刃物を一切使用することが出来ないのです。

なのになぜか村の駐在警察の木村(野添義弘)が刀で刺されてしんでいるのも発見してしまう蘭丸ら一行、しかもそれは光の骨董刀だったのです。

その後も村で不可解な殺人事件が連続していきます。

蘭丸らのせいで祟りが起きた、お前たちが刀を村に持ち込んだせいだ・村人らは怒り蘭丸たちは監禁されることとなってしまうのです。

ドラマ「神の舌を持つ男」4話の感想
毛増村、薄毛の方がぜひ住みたくなるような名前です。でも生活するのは大変そう、古くからの言い伝えがあるとはいえよくずっと刃物を使用することなく生きてきたものです。肉を引きちぎるのとか難しそう、旅館に泊まれていた場合にどのような食事が出てきたのか気になります。毎度蘭丸が、というよりもミヤビが行く場所には必ず遺体が転がっていますが今回は特に多いです。まずは土砂の中にあった数体の白骨化した遺体、おまわりさんも亡くなってしまっているので味方はもういません。更にその後も次々と連続殺人事件が、このままでは村民が死滅してしまいそうな勢いです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「刃無し伝説殺人事件・後編」
流浪の温泉芸者ミヤビを追って毛増村にやってきた蘭丸ら一行は、土砂崩れに遭い帰る道を失った挙句、殺人事件に遭遇。毛増村ではこの時期、村の刃物をすべて「雷神寺の祠」に封印しており、村に刀を持ち込んだ蘭丸、光、寛治が…(引用元:TBS公式)

ドラマ「神の舌を持つ男」5話のネタバレ
ミヤビ(広末涼子)を追って蘭丸(向井理)らがやってきたのは毛増村、そこで彼女を逃したばかりか土砂崩れにあって帰る道を失ってしまいます。

しかも刃物一切禁止のこの村に刃物を持ち込んだ・そのせいで殺人事件が起きたと村人らに監禁されてしまうのです。

土砂崩れによる事故から救ってもらったお礼にと町子(臼田あさ美)に助けてもらえたので事なきを得たものの、信用されたわけではありません。

蘭丸らの行動はすべて監視され続けるのでした。

誤解を解くにはこれらの事件の犯人を見つけ出すことが必要、調べて歩くうちに蘭丸たちは殺人事件がこの村に古くから伝わる歌の歌詞になぞらえられていることに気が付きます。

毛増村に古くから伝わる蹴鞠歌、ですから毛鞠歌というわけですがこの歌を知っているのは村の者・つまりは犯人は村民の中にいるでしょう。

いったい誰が犯人でなんのために行っているのか、蘭丸たちは謎を解くことが出来るのでしょうか。

ドラマ「神の舌を持つ男」5話の感想
情けは人の為ならず、自分たちも危険な状況の中で人助けをしたために最悪の状況を免れました。村人の監視付きとはいえ自由に動き回れるのであればいろいろと調べて歩くことは可能です。そうして見つけたのが毛鞠歌の存在、まるで横溝正史のような雰囲気となってきました。今まで来たこともないような村の古くから伝わる歌の歌詞になぞらえての殺人、蘭丸たちが犯人ではないことはこれで証明されたはずです。ということは恐ろしき連続殺人犯は村民の中に、呪いなんかじゃなく誰か人の手が加わっているのです。それは誰なのか、蘭丸たちはどう謎解きしていくのでしょう。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「ミヤビを探せ。運命共同風呂事件」
流浪の温泉芸者ミヤビを追って大山温泉に辿り着いた蘭丸ら一行は、またしても一足遅れでミヤビと会えず。しかも今回は、ミヤビを迎えに来た男と姿を消したと言う。蘭丸がミヤビの似顔絵を元に行方を探していると…(引用元:TBS公式)

ドラマ「神の舌を持つ男」6話のネタバレ
蘭丸(向井理)ら一行はミヤビ(広末涼子)を追って今度は大山温泉へ、でもまた一足おくれで会うことが出来ません。

今回はなぜか彼女を迎えに来た男がいたというのです。

調べていく中でその怪しい男・金子(宅麻孝行)を発見、ですが話を聞こうと追うと共同湯に逃げ込み入り口の鍵をかけられてしまったのです。

鍵を管理するものに貸してもらおうとするも貸し出し中だからと釣れない態度を取られてしまうのです。

そうこうしているうちにいつの間にか金子はすでに風呂から出てしまった後、落胆する蘭丸・でも空気を読まない光(木村文乃)に自分たちも風呂に入ろうと言われて取り合えず従うことにしました。

ところがその湯の中から加茂陽子(神楽坂恵)の遺体が浮かんできたので大変、地元刑事による事情聴取を受けることとなってしまうのでした。

金子からは「俺を助けてくれるならミヤビの携帯番号を教えてやろう」と言われ、蘭丸は密室事件の謎を解くことが出来るのでしょうか。

ドラマ「神の舌を持つ男」6話の感想
ミヤビにあと一歩の差で届かなかったのはいつも通りの展開、でも今回はもしかしたら携帯番号が手に入るかもということで一歩近づけそうなのです。そのカギとなるのが金子という男、ミヤビを迎えに来たと言う彼はいったい何者なのでしょう。それに彼が使用した後にお風呂から遺体が浮かび上がってきたのです。お風呂に入っていたら死体が、トラウマとなりそうな出来事です。茶褐色の湯は底の方のものは見えません。金子が犯人なのか・それとも彼が来る前からすでに遺体は沈んでいたのでしょうか。蘭丸らの推理が気になります。鍵がかかるお風呂だけに今回は密室殺人です。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「みんな大好きバスツアー殺人事件」
蘭丸は流浪の温泉芸者ミヤビに何度も連絡するが、ようやく電話に出たミヤビは、相手が蘭丸だと分かると電話を切る始末。落胆する蘭丸だったが光と寛治の機転でミヤビが草津に向かっている事が判明。一行はミヤビがいたと思わしき…(引用元:TBS公式)

ドラマ「神の舌を持つ男」7話のネタバレ
見事ミヤビ(広末涼子)の携帯番号を手に入れた蘭丸(向井理)、でも電話をかけるもすぐに切られてしまいます。

どうやらミヤビは草津に向かっているよう、一行もただちにそちらに行くことにしました。

しかしながらガス欠で立ち往生、ちょうど気分の悪い乗客がいたからと停車していた観光バスに遭遇した彼らは草津一ツ前駅まで乗せてもらうことにしました。

とこっろがその車内で乗客の一人で社長夫人の金級真琴(上野なつひ)が死んでしまうのです。

バスガイドが渡した炭酸水に毒が仕込まれていた可能性大、ただ彼女はツアーが終わるまでは警察に行きたくないと拒否・そのまま刑事も乗った状態でのツアー続行となったのです。

バスの運転手も含めて乗客の中には怪しげなものが多数、いったい誰が犯人なのでしょう。蘭丸らの推理が光ります。

そしてついに、蘭丸はミヤビと再会できるのです。

ドラマ「神の舌を持つ男」7話の感想
せっかく携帯番号を手に入れられても本人が出てくれないのであれば意味が無い、とはいえ一歩前進したのでしょうか。またミヤビを追っていくもガス欠、そこでちょうど観光バスに遭遇できたのは運がいいですがやっぱり殺人事件を引き当ててしまうとはすごすぎます。観光バスなんて乗っているメンバーは把握されているし動いている間は逃げることも出来ず、密室で犯人と疑われる可能性が高いのになぜ犯行現場に選んだのでしょう。炭酸水がいかにも怪しいですがツアーガイドのさくらは容疑者から外して考えても良いはず、となると誰がどうやってやったのか気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「みんな大好き湯煙バスツアー殺人事件 解決編」
流浪の温泉芸者ミヤビを追う途中、ガス欠で車が動かなくなってしまった蘭丸らは、通りかかったバスツアーに便乗する。ところが、その車内で社長夫人・金級が苦しみながら息絶える事件に遭遇。事件が解決しない限り…(引用元:TBS公式)

ドラマ「神の舌を持つ男」8話のネタバレ
ミヤビ(広末涼子)を追うもガス欠で車が動かなくなり急遽観光バスに便乗させてもらうこととなった蘭丸(向井理)ら一行、ですがその車内でまたしても事件に遭遇してしまうのです。

取り合えず事件が解決しない限りはバスに足止め、捜査を開始するも第二の事件が起こってしまいました。

彼こそが真犯人、そう思われていた男性が亡くなったのです。

それでも続行されるツアー、そこになんとミャビが現れました。少しでも客たちを楽しませようとバスガイドのさくら(片瀬那奈)が呼んだのです。

お座敷の後に蘭丸はミヤビに想いを告げます。しかし彼女はそのまま駆け去って行ってしまったのでした。

そしてそこにはミヤビが落としたペーパーナイフが、手がかりを探ろうと舐めるとなんと人の血の味がしたのです。

そのペーパーナイフは会社の設立230周年を記念して作られた特別なもの、犯人はミヤビなのでしょうか。

ドラマ「神の舌を持つ男」8話の感想
バスツアーの中で次々と起こる殺人事件、それを解決しなければミヤビを追うことは出来ないと操作に精を出す蘭丸でしたがなんと彼女の方からやってきてくれました。何しろミヤビは流浪の温泉芸者、依頼があればどこにでもやってくるのです。追いかけて日本中を北に南にと進んでいくよりも、はじめからどこかの宿の人に頼んで呼んでもらった方がお金がかからず良かったのではないでしょうか。想いを告げることが出来たものの振り払って逃げていく彼女、落としたペーパーナイフからは血の匂いがするし彼女はいったいどういう人なのでしょう。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「ミヤビの危機。天城越え殺人事件」
流浪の温泉芸者・ミヤビを追って、蘭丸ら一行は、伊豆の九十九温泉郷へとやって来た。蘭丸は、天城峠を越えるトンネルでミヤビを発見。ところが喜んだのもつかの間、ロマンスグレーの紳士から数枚の万札を受け取っているのを目撃し…(引用元:TBS公式)

ドラマ「神の舌を持つ男」9話のネタバレ
伊豆は九十九温泉郷へとやってきた蘭丸(向井理)、天城峠を越えるトンネルにてミヤビ(広末涼子)を発見し喜びます。

なんと彼女はロマンスグレーの紳士(岩尾万太郎)から万札を受け取っていたのです。

いったいミヤビとどういう関係なのでしょう。

どうやら温泉旅館の仇母巣亭のお座敷が本日のミヤビのお仕事のようです。

そこでさっそく向かうことに、部屋を用意してもらうことが出来るのでした。

そうして見つけたのがあの男、彼はミヤビの婚約k者だというのです。

悶々として眠れない蘭丸、そこに女の悲鳴が・なんとその男性が首を死んでこと切れていたのです。

最後に彼と会ったのはミヤビ、地元刑事は着々と彼女の身辺調査を進めていきます。

そうしてミヤビの素性が次々と明らかになっていくのです。蘭丸としては心が乱れっぱなしです。

もちろんミヤビに殺しの容疑もかけられます。

ドラマ「神の舌を持つ男」9話の感想
流浪の温泉芸者であるミヤビを追って走り回る蘭丸ら一行、さすがに旅館業界にその名は知れ渡っているようです。「お金はない、けれど一泊したい」なんて理不尽な言い草が通るとはさすがです。そこまでして追ってきた蘭丸にとって婚約者の存在は衝撃だったでしょう。そんな相手がいるなら早めに言ってほしいものです。それにしても温泉芸者という以上の情報を知らないままに追いかけていくなんて、恋のパワーはすごいです。この度の被害者は彼女の婚約者、となるとミヤビが疑われるのも当然です。蘭丸は救うことが出来るのでしょうか。ミヤビの素性、詳しく知りたいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「ミヤビの正体。初恋の結末は」
蘭丸は、ミヤビが殺人の容疑で逮捕されたあとも変わらずミヤビを思い続けていた。必死にミヤビの無実を証明しようとするが、ミヤビが殺害を自白してしまう。ある夜、蘭丸の父・竜助が京都からやって来た。蘭丸を「ただの凡人」と…(引用元:TBS公式)

ドラマ「神の舌を持つ男」10話のネタバレ
ミヤビ(広末涼子)が殺人容疑で逮捕されてしまった、それでも信じる蘭丸(向井理)ですが彼女は殺害を自白してしまうのです。

そんなある夜やってきたのが蘭丸の父親、「ただの凡人だ」とけなす父に光(木村文乃)や寛治(佐藤二朗)もそんなことないと彼の「神の舌」を見せつけようとするのです。

しかしなぜか蘭丸は何の成分も感じなくなってしまっていたのです。

光や寛治の人格も否定する父、ただそれに対して蘭丸は強く反論します。

そんなおり、ミヤビのアリバイの鍵を握っていると思われた少年の証言が嘘だったことが判明するのです。

それだけでなく被害者でありミヤビの婚約者だと言っていた高木(岩尾万太郎)のカツラに何らかの異変があることに蘭丸は気づきました。

成分が分かれば事件解決の糸口となるかもしれない、そう考えて遺留品であるカツラを舐めようとする蘭丸・事件の真相は分かるのでしょうか。

ドラマ「神の舌を持つ男」10話の感想
繊細なる神の舌、ですからミヤビが逮捕されてしかも本人が自白した今はショックで効かなくなったのでしょう。ちょうどそんな時に父親がやってくるとは運が悪すぎます。ただの凡人とけなす父、親子の間にどのような確執があるのかも気になります。ミヤビのせいで効かなくなった舌ですがミヤビのためにはもう一度力を発揮する必要があり、復活することはできるのでしょうか。そうして手に入れたデータがどう事件を真相に導いていくのでしょう。仕方のないこととはいえ、死んだ人の遺留品・それもカツラなんかを舐めなければならないなんて大変です。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、U-NEXTなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「神の舌を持つ男」の概要

あらゆる物質を舌で味わうだけでその詳細な化学成分を言い当てる能力を身に付けた大学院生・朝永蘭丸は、祖父の通夜の席に現れた芸者・ミヤビを運命の相手と感じ、偶然知り合い彼に思いを寄せる古物商の甕棺墓 光と、宮沢賢治を愛する男・宮沢寛治とともに日本全国の温泉地で彼女を追いかける。だがミヤビは行く先々で蘭丸から逃げまどい、各温泉地ではそのたびに不審な人の死が発生する。(引用元:ウィキペディア)

ドラマ「神の舌を持つ男」の出演者、放送情報

朝永蘭丸:向井理
甕棺墓光:木村文乃
宮沢寛治:佐藤二朗
朝永平助:火野正平
朝永竜助:宅麻伸
ミヤビ:広末涼子
五月女悦子:江口のりこ

主題歌:坂本冬美「女は抱かれて鮎になる」

制作:TBS

放送:2016年

ドラマ「神の舌を持つ男」の見どころ

ドラマ「神の舌を持つ男」は、温泉地を舞台に繰り広げられる人間模様を描いた作品です。

主演は幅広い年齢層の女性から人気が高い向井理。

また、実力派女優の木村文乃や個性派俳優の佐藤二朗など豪華キャスト陣も集結しています。

ドラマの舞台は、全国の秘湯と呼ばれる架空の温泉地。

偶然にも知り合った3人の男女が、ボロ車に乗り温泉宿を共にする何ともほっこりできる内容です。

思わずクスッと笑ってしまうギャグも満載なのも見どころですよ。

この3人が繰り広げる世界観は、堤ワールドを引き立ててくれます!

3人のかけ合いはもちろん、出演者や周りの美術にも注目してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ドラマ「神の舌を持つ男」の感想

40代男性
蘭丸・光・寛治の濃ゆ~いキャラクターは堤ワールドだからこそでうすね!他の作品だったら見ることができなかったと思う・・・向井理さん、木村文乃さん、佐藤二朗さんの新たな魅力を引き出してくれた作品だと思います。向井理さんと佐藤二朗さんは癖のある個性的な役の奥に見える地頭の良さを感じます。木村文乃さんは破天荒でテンションが高い役なのに嫌みがなくむしろ可愛い!3人共ますます好きになりました。
20代女性
旅と温泉とミステリーという日本のドラマの伝統に、絶対舌感による謎解きというかつてない要素を加え、宮沢賢治の作品を絶妙に引用したあまりにも斬新な作品です。しかも毎回、息つく間もなく笑わせてもらいました。深ーい話もありましたし、とにかく楽しかったです。とにかく向井理さんがとってもかわいくてカッコよかったです!
50代男性
結構、楽しませてもらいました。一話から観ましたが、役柄的にも向井さんのイメージを覆すようなキャラだったのですが、回を重ねていくうちに、(見慣れたせいか)次第に個人的にもハマっていきました!寛二役の佐藤二朗さんのツっ込み役も毎回ヤバくて楽しかったですね!推理を話すときの、眼鏡を外して舌を出すポーズ。ミステリードラマにしてみれば、新感覚的なドラマだったように思います。

まとめ

以上、向井理主演のドラマ「神の舌を持つ男」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

謎の温泉芸者を探して日本各地の温泉地を巡り、行く先々で遭遇する事件を主人公・蘭丸の“絶対舌感”で解決していく本作。

堤幸彦の演出による、『TRICK』シリーズを彷彿とさせる主人公の決め台詞なども楽しめるミステリーコメディです!

U-NEXTで神の舌を持つ男の動画は全て無料視聴できます。

31日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴