ドラマ|監察医 朝顔の動画を全話無料で見れる動画配信まとめ

2019年7月〜9月まで上野樹里主演で放送のドラマ「監察医 朝顔」

本作は、人気医療漫画「監察医 朝顔」をドラマ化した作品。

ベテラン刑事・万木平(時任三郎)を父に持つ新米法医学者・万木朝顔(上野樹里)。

彼女は真摯に遺体と向き合い、事件の謎を解き明かしていきます。

「監察医 朝顔」はFODプレミアムにて見放題配信中のため、2週間のお試し期間もあり1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「監察医 朝顔」を無料視聴できる動画配信サービス

ドラマ「監察医 朝顔」は、FODプレミアムで全話無料視聴可能です。

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムの見放題作品の中には、ドラマはもちろんアニメや映画、FODでしか見ることのできないオリジナルドラマも多数配信しています。

また動画だけでなく、漫画や書籍・雑誌も幅広く楽しめるため満足度の高いサービスです。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

FODプレミアムの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

FODプレミアムの登録方法
  1. FODプレミアムTOPの「今すぐはじめる」をクリックする
  2. メールアドレスとパスワードを設定し、「アカウントを作成する」をクリック
  3. お支払い方法を選択する
  4. 購入内容を確認して問題なければ、「決済に進む」をクリック
  5. 以下の表示で登録完了です
FODプレミアムの解約方法
  1. FODプレミアムTOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録コースの確認・解約」をクリック
  3. 「解約する」をクリック
  4. もう一度「解約する」をクリック

ドラマ「監察医 朝顔」の見逃し動画

ドラマ「監察医 朝顔」が動画共有サイトで配信されているか調べた検索結果を以下にまとめています。

動画共有サイト 配信状況 検索結果
Youtube × 検索結果はこちら
TVer × 検索結果はこちら
GYAO! × 検索結果はこちら
ニコ動 × 検索結果はこちら

ドラマ「監察医 朝顔」の関連作品、概要

ドラマ「監察医 朝顔」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

他にも、ドラマ「監察医 朝顔」のシリーズ作品の

の動画も放送後見逃し配信されているため、全話無料視聴可能です。

さらに、ドラマ「監察医 朝顔」に出演している上野樹里の出演作品

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴ができます。

是非この機会にドラマ「監察医 朝顔」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「監察医 朝顔」のあらすじ

万木朝顔(上野樹里)は、神奈川県にある興雲大学の法医学教室に勤める新米法医学者。

新米とはいえ、周囲から一目置かれるほどに優れた技量と豊富な知識を併せ持つ朝顔は、実直な人柄で、自分よりもつい相手のことが気になってしまうような愛情深く心優しい女性だ。

そんな朝顔は、捜査畑ひと筋の刑事でもある父・ 平(時任三郎)とふたりで、寄り添うように暮らしている。

他愛もない会話と穏やかな笑顔。2011年3月11日から変わらない娘と父の日常。そこに母の里子(石田ひかり)の姿はない。

あの日、里子は、父親の 嶋田浩之(柄本明)に会うために、生まれ育った東北のとある海沿いの町に帰省していた。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「監察医 朝顔」の見どころ

本作は、上野樹里が「のだめカンタービレ」以来13年ぶりに月9の主演を務め、全話2桁視聴率を達成した大ヒット作です。

多数の続編を望む声を受け、2020年11月からシリーズ第2弾を放送!

法医学者の万木朝顔(上野樹里)が、遺体を「不詳の死」にさせないという強い信念のもと、持てる知識と経験を活用して解剖を行う姿に、胸打たれます。

東日本大震災で行方不明になってしまった母(石田ひかり)、そして未だに休みのたびに母を探しに行く刑事の父・平(時任三郎)を想う娘としての心情も丁寧に描かれています。

やがて結婚して家族となる、刑事・桑原真也(風間俊介)との心の交流も見逃せません。

医療サスペンスとしてだけでなく、ヒューマンドラマとしても非常に質の高い感動作です!

ドラマ「監察医 朝顔」のキャストスタッフ、放送情報

万木朝顔:上野樹里
万木平:時任三郎
桑原真也:風間俊介
安岡光子:志田未来
高橋涼介:中尾明慶
森本琢磨:森本慎太郎(SixTONES/ジャニーズJr.)
愛川江梨花:坂ノ上茜
熊田祥太:田川隼嗣
小野佳代:喜多乃愛
渡辺英子:宮本茉由
桑原つぐみ:加藤柚凪
山倉伸彦:戸次重幸
藤堂絵美:平岩紙
万木里子:石田ひかり
丸屋大作:杉本哲太
藤堂雅史:板尾創路
夏目茶子:山口智子
嶋田浩之:柄本明

原作:香川まさひと(漫画:木村直巳・監修:佐藤喜宣)「監察医 朝顔」

主題歌:折坂悠太「朝顔」

制作:フジテレビ

放送:2019年

ドラマ「監察医 朝顔」の各話動画まとめ

第1話「法医の娘と刑事の父の異色タッグ!母を亡くした少女を救う・・・この夏一番の感動作」
神奈川県にある興雲大学に勤める新米法医学者の万木朝顔(上野樹里)は、ベテラン刑事の父・平(時任三郎)とふたり暮らし。そこに母の里子(石田ひかり)の姿はない。ある日平が朝顔の大学の管轄の警察署に配属され、不審死をした女性の解剖を朝顔が行うことに。解剖の結果、「倉庫で溺死」という不可解な死因が判明。平は朝顔の恋人であり同じ警察署の新米刑事・桑原真也(風間俊介)と共に捜査を勧めるが・・・。(引用元:公式サイト)

ドラマ「監察医 朝顔」1話のネタバレ
興雲大学に勤める万木朝顔(上野樹里)は優れた法医学者だ。

父親である刑事の平(時任三郎)と穏やかに暮らしている。

職場である法医学教室に出勤すると、野毛山署の強行犯係に異動してくる刑事の話題で盛り上がっていた。

野毛山署強行犯係では、朝顔の恋人である桑原真也(風間俊介)が仲間と、やはりどんな刑事が来るのかが話題になっていた。

そこに現れたのは、平だった。

管内の倉庫で女性の死体発見、との無線が入り、平と桑原は現場に向かう。

解剖は興雲大学の法医学教室へ依頼された。

主任教授の夏目茶子(山口智子)に指示され、朝顔が解剖することになった。

遺体とともに来た刑事が平と桑原だったので、朝顔は驚く。

朝顔以上に驚いたのは、平が朝顔の父だと知った桑原だった。

朝顔は、遺体の胸に手をおき、教えてください、と呟いてから解剖を行い、死因は溺死と判断する。

倉庫で溺死という不可解な話にみな戸惑う。

ドラマ「監察医 朝顔」1話の感想
淡々と進む監察医朝顔。オープニングを見ても、白い背景にただ微笑んで立っている出演者達。とてもシンプルで飾らない印象。そっけないほどだけど、真面目に作られているドラマのようで、好感触。登場人物も癖があるのは山口智子だけで、ほかは皆わりと平凡。上野樹里の恋人も風間俊介で、これまた素朴。朝顔の家も古民家のような昭和的な家。これで連ドラいいの?と思ったけど、みているとほっとする。こういうドラマを見たかったのかな、と思うほど。事件も猟奇的なものではなさそう。安心しながらほのぼのと見る監察医のドラマらしく、最近にない清潔感があふれています。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「夏に凍死!?謎の身元不明遺体の最期は・・・」
朝顔(上野樹里)が働く興雲大学の法医学教室に、アルバイト希望の医学部生・安岡光子(志田未来)がやってきた。同じころ、野毛山署強行犯係の平(時任三郎)と桑原(風間俊介)は、スーツ姿の男性の死体が発見されたという知らせを受け、現場に急行する。司法解剖をすることとなり男性の解剖に立ち会う朝顔だが、なぜかその男性30℃以上もあった暑さの中で凍死していて・・・。(引用元:公式サイト)

ドラマ「監察医 朝顔」2話のネタバレ
アルバイトを希望の医学部に通う安岡光子(志田未来)が法医学者の朝顔(上野樹里)が勤務する興雲大学法医学教室に来る。

光子は法医学に興味がなく時給目当てで、周囲を気にせず言いたいことを口にするため藤堂(板尾創路)、絵美(平岩紙)、高橋(中尾明慶)らは驚いて何も言えないのだが、彼女を気に入った主任教授の茶子(山口智子)は採用した。

時を同じくして、スーツを着た男性死体が見つかったとの連絡を受け、野毛山署強行犯係の桑原(風間俊介)と平(時任三郎)は現場に向かう。

身元が分かるものは何もなく、熱中症が原因の急性心不全の疑いを指摘しながらも検視官の伊東(三宅弘城)は司法解剖を勧める。

桑原に興雲大学法医学教室に遺体と共に向かうよう告げた平は捜査を開始する。

茶子は解剖の執刀を藤堂に、サポートを朝顔に指示し、二人が丁寧に見ていく最中、光子はショックで意識を失い倒れてしまう。

朝顔らは光子を退出させ解剖を続け、30℃以上もの暑さの中でこの男性が凍死していたことが判明するが…。

ドラマ「監察医 朝顔」2話の感想
新たに興雲大学法医学教室のメンバーとなった光子ですが、頭の回転が早く、しっかりとしている印象を受けました。何でも感じたことは口にするという点から恐らく自分に自信があるのではと思ったのですが、今回の解剖でショックのあまり気を失ってしまい、この事を光子が後にどのように感じるのかとても気になりました。今後の光子の活躍がとても気になりました。また今回解剖している死体ですが、解剖によって分かってきた男性が置かれていたと思われる状況が不信なので、誰かに殺されてしまったのではと感じました。解剖結果をもとに事件の詳細が明らかになっていくのではと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「身元不明の遺体が4体・・・意外な真実!?」
恋人の桑原(風間俊介)からプロポーズされた朝顔(上野樹里)だが、父親の平(時任三郎)から交際に反対されてしまう。そんな二人のスマホに火災が発生して死者が出たという連絡が入った。運ばれてきたのは4人の遺体。だが、捜査を進めていくうちに当時現場には5人の男性が出入りしていたことがわかる。生き残った一人を突き止めるため、4人の身元究明のため解剖を行う朝顔だが・・・。(引用元:公式サイト)

ドラマ「監察医 朝顔」3話のネタバレ
桑原(風間俊介)は交際している朝顔(上野樹里)に結婚を申し込むのだが、平(時任三郎)はふたりの間柄をこの時すでに察しており「あいさつがない」などと口にし、付き合うことに反対する。

翌朝、朝顔と会話をすることを避けるかのように、平は普段よりも早く出発しようとする。

朝顔は玄関まで平を追いかけるのであったが、ちょうどその時、火災により死者が出てしまったとの連絡が平と朝顔のスマートフォンに入る。

朝顔らのところに4人のご遺体が運ばれる。

平と桑原はこの件の捜査を担当しており、朝顔ら法医学者に当時の現場に男性5人が出入りしていたということを伝え、生き残っている1人が誰であるのか調べるために4人の身元究明を朝顔らに頼むのであった。

朝顔は茶子(山口智子)が席を外している中で絵美(平岩紙)、藤堂(板尾創路)たちと一緒に解剖を1体ずつ進めていくのであるが…。

ドラマ「監察医 朝顔」3話の感想
交際相手の上司が自分の父親であるというのは複雑なシチュエーションだと思いました。朝顔自身が父親と交際相手と仕事を一緒にするというのもやりやすい訳ではないと思いますし、平と桑原は常に一緒に行動して仕事をしているようなので、結婚したらやりづらくなってしまうのではと感じました。この3人の関係は今後どのようになるのだろうと感じました。とても不思議な関係性だと思いますが、どのようなやりとりをするのかなど気になりますし、特に平と桑原のやりとり、関係性がどのようになっていくのかが気になりました。ただ、お互いどのような仕事を担当しているかということを知り尽くしているという意味ではとても良いのではと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「連続青酸カリ自殺・・・朝顔に命の危機!」
野毛山署管内のハイツで発見された若い女性の変死体。解剖の結果、女性は青酸カリウムによる中毒死と判明した。捜査に加わった平(時任三郎)は、女性が『おクスリ学院』というサイトを通じて青酸カリを入手していたことを知り、サイト名を公表して注意喚起をしようと促した。だが、それがきっかけで朝顔が意識不明の重体で病院へ運ばれることに・・・!(引用元:公式サイト)

ドラマ「監察医 朝顔」4話のネタバレ
若い女性の変死体が野毛山署管内のハイツで見つかり、青酸カリウムによる中毒死だと朝顔(上野樹里)ら興雲大学法医学教室による解剖で分かる。

時を同じくして、平(時任三郎)は東北におり、かつて自分が発見したボロボロの腕時計を地元主婦から見せられる。

その主婦はお礼を伝えたく、長い間見つけてくれた人を探していた。

その最中、義父の浩之(柄本明)が平の前に姿を現し…。

死亡した松田千佳(本間彩子)の身辺調査と彼女のパソコンの解析を進める桑原(風間俊介)と森本(森本慎太郎)に全国で直近2ヶ月間に3件も起きている青酸カリによる自殺との関連を調査するよう山倉(戸次重幸)は命じた。

過去3件の自殺ではスマートフォンやパソコンのデータが全て消されていたことを後に捜査に加わった平は知るのだが、千佳のパソコン上のデータは残っており、青酸カリを「おクスリ学院」と呼ばれるサイト経由で手に入れていたと分かる。

このサイトの学院長はパソコン等のデータの初期化を服用前にするよう推奨していた。

平はこのサイトが管理者を特定されないようにしていると知り、山倉にサイト名を公表して注意喚起しようと提案するが、これが引き金で事件が起こり…。

ドラマ「監察医 朝顔」4話の感想
今回の青酸カリが絡んだ事件ですが、何か大きな組織が事件に関わっているのではと感じました。「おクスリ学院」というサイトもどう見ても怪しいと思いましたし、服用前にデータの削除を推奨するというのも自分たちとやりとりがあった証拠を残さないように指示しているようで不信に感じました。ただ今回亡くなった女性はなぜデータが残っていたのか気になりました。このサイトが関わっていると見せかけて殺されてしまった可能性もあるのではと思いました。サイト名を公表したことでどのような事件が起きてしまったのかとても気になりました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「第一章完結!白骨死体の謎・・・朝顔の旅立ち」
心霊スポットとして有名な場所で見つかった白骨化遺体。朝顔(上野樹里)たちの元へ運ばれたが、骨だけでは死因や身元の特定が難しかった。法歯学者の絵美(平岩紙)の力を借り、現場から持ち込まれた骨がひとり分ではないことに気づいた朝顔は、左腓骨と左脛骨がはく離骨折していることをおかしいと思い・・・。

ドラマ「監察医 朝顔」5話のネタバレ
ある日、白骨化した遺体が発見されたとういう連絡が朝顔(上野樹里)たちに入る。

遺体が発見されたのは、心霊スポットとして有名な場所だった。

見つかった遺体は、初見では死後1年半から2年経っており、何か所か欠損部があることが認められた。

更に、骨にボロボロの白い布がついている事も認められる。

朝顔達の法医学教室に運ばれた遺体は、骨だけでは死因の特定が出来ず、法歯学者である絵美(平岩紙)協力が必要となった。

改めて朝顔が遺体を観察すると、小さな骨が混ざっていることを発見する。

遺体が一人分ではないと推測した朝顔は、光子(志田未来)や高橋(中尾明慶)らと更に踏み込んで骨を調査し始める。

一方で警察では、桑原(風間俊介)が第一発見者の若者たちから話を聞いていた。

若者たちは、動画投稿サイトに載っていた映像を見て、現場に足を運んでいたのだった。

そして、若者たちが見たというサイトの映像には、白い服を着た男が映っているのを発見するのだった。

ドラマ「監察医 朝顔」5話の感想
毎回朝顔たちの丁寧な調査には頭が下がる思いです。心の中では、心霊スポットなんかに面白がっていくから!などといった感情がわくこともあるのでしょうが、命の尊さを考えると、だからと言って亡くなっていい道理はないという事が、どんなご遺体に対しても誠実に応対できる元になっているのではないかと思います。今回のご遺体は体の一部がなかったり、一人ではなさそうだったり、なかなか状況を判明させるのは難しそうでしたが、手間のかかることも一つ一つ丁寧にやることで、真相に一歩一歩近づいていく様子が、現実世界でも、あきらめずに目の前にあることをやっていくことの大切さを教えてくれていそうな気がします。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「新章開始!朝顔は母に・・・。夫婦殺人事件に挑む」
真也(風間俊介)と結婚し、4歳になる娘のつぐみ(加藤柚凪)と幸せな日々を送る朝顔(上野樹里)。5年の間に興雲大学法医学教室にもいくつかの変化があり、仲間たちはそれぞれの道へと進んでいた。ある日野毛山署管内の一軒家で発生した男女の変死事件。依頼を受けて現場へ向かった朝顔は、女性の遺体を触ろうとする。その瞬間、検視官の丸屋大作(杉本哲太)から、「触るな」と制止され・・・。(引用元:公式サイト)

ドラマ「監察医 朝顔」6話のネタバレ
朝顔(上野樹里)の実家である万木家で夫の真也(風間俊介)、4歳の娘つぐみ(加藤柚凪)と朝顔は楽しく暮らし、朝顔の父の平(時任三郎)も孫のつぐみを溺愛していた。

茶子(山口智子)が主任教授をしている興雲大学法医学教室はこの5年で変化がいくつかあった。

著書がベストセラーになり世界中を訪れるようになった法歯学者の妻の絵美(平岩紙)との夫婦格差をベテラン法医学者藤堂(板尾創路)は悲しんでいる。

医師となった光子(志田未来)は朝顔らに影響されて法医学の道を選んでいた。

検査技師の高橋(中尾明慶)は立場が真逆になった光子を「光子先生」と呼び、歯科医院の跡取りの医学部に通う熊田祥太(田川隼嗣)がアルバイトとしてメンバーになった。

野毛山署管内で絵美が海外出張から戻った日に男女の変死事件が発生する。

現場に行く朝顔だが、この家の主人の黒岩雅樹(岡部光祐)は首をつり居間で、妻の多江(片岡礼子)は寝室で亡くなっていた。

長女の美咲(恒松祐里)は寮生活中で、次女の友里(小林星蘭)が第一発見者であった。

朝顔は多江の遺体に不信に感じ、触ろうとすると検視官の丸屋大作(杉本哲太)から止められてしまい…。

ドラマ「監察医 朝顔」6話の感想
朝顔ら一家が幸せに生活している姿が想像できました。交際には賛成でなかった父の平も納得したようですし、良かったと思いました。孫のつぐみの存在がこの一家にとっては大きいのではと感じました。興雲大学法医学教室は大きく変化したようで、解剖中にショックを受けて倒れてしまった光子は医師の道へ果たして進んでいくのかと思っていたのですが、無事医師となり最初は興味がなかった法医学の道に進んでいるようで、朝顔らと過ごした日々が彼女に与えた影響は大きかったのではと思いました。また、今回発生した事件ですが、検視官が朝顔の行動を止めた点を何かあるのかなと少し不信に感じてしまいました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「母の手がかり…朝顔は裁判で窮地に」
朝顔(上野樹里)のもとに、母親・里子(石田ひかり)が被災時に身に着けていたと思われる手袋が見つかったとの連絡が入った。朝顔から知らせを受けた平(時任三郎)は、桑原(風間俊介)に朝顔とつぐみ(加藤柚凪)を頼むと言い残して東北へと向かい・・・。(引用元:公式サイト)

ドラマ「監察医 朝顔」7話のネタバレ
震災時に里子(石田ひかり)が所持していたと考えられる手袋が発見されたと朝顔(上野樹里)のところに連絡がきた。

朝顔は中学生時代にその手袋を使用し、朝顔の名前が内側にはあった。

平(時任三郎)は朝顔からそのことを聞き、朝顔とつぐみ(加藤柚凪)を桑原(風間俊介)に託して東北へ足を運んだ。

その最中、鑑定証人としてある事件の控訴審に朝顔は出廷することになる。

マスコミもこの裁判の被告人の白川亜里沙(有森也実)を「疑惑の女・10億の美魔女」と注目していた。

亜里沙は会社社長の夫が3年前に病死し4億円以上の遺産を受け取り、資産家男性とその1年後に再婚するのだが、その男性が3ヶ月で病死し6億円もの遺産を手にしていた。

ふたり目の夫の死亡時の状況証拠から逮捕された亜里沙であったが一審は無罪となったため、他大学が解剖したふたり目の夫の再鑑定を検事の石田希子(山本未来)は朝顔に依頼した。

警察の威信がかかっている今回の裁判は何としても有罪に、石田検事の体裁を守るようにと丸屋(杉本哲太)は朝顔に言い、亜里沙を有罪にする目的ではなく再鑑定の真実を公にするために朝顔は証言しようとするのだが…。

ドラマ「監察医 朝顔」7話の感想
鑑定証人として出廷した朝顔ですが、この裁判がどのような展開になったのかとても気になりました。証言をしようとする朝顔に圧力のようなものをかけた丸屋ですが、このようなことで裁判の結果に影響が出てしまうようなことがあったら大変なことだと思ってしまいました。朝顔の証言時に何も起こらず、鑑定結果をただ伝えるということだけができればと思いました。また逮捕された亜里沙ですが、夫が次々と病気でなくなり遺産を手にすることができたというのは少し怪しいと感じてしまいました。事の真相が明らかになり、朝顔の鑑定証人としての仕事も無事終わればと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「史上最も悲しい事件…不詳の死か?」
朝顔(上野樹里)は、東北から戻って以来、働き詰めの日々を送っている父・平(時任三郎)を心配していた。桑原(風間俊介)によれば、野毛山署強行犯係の他の署員の捜査も手伝っているのだという。(引用元:FOD)

ドラマ「監察医 朝顔」8話のネタバレ
東北から戻ってから忙しく働き続ける朝顔(上野樹里)の父の平(時任三郎)は、桑原(風間俊介)曰く野毛山署強行犯係に関連した捜査も手伝っているようで、朝顔は気にかけていた。

興雲大学法医学教室に朝顔が出勤すると、熊田(田川隼嗣)や高橋(中尾明慶)に藤堂(板尾創路)が息子の夏休み課題を手伝わせていた。

息子に優しい藤堂に絵美(平岩紙)は一喝し、全て自分でやらせるべきだと言う。

そんな時に23歳の主婦の山本莉奈(小林由依)の解剖依頼が入り、朝顔と光子(志田未来)に茶子(山口智子)は執刀するように指示した。

夫の達哉(渡辺翔太)が自宅で倒れている莉奈を見つけた時には亡くなっていたという。

朝顔らは死因を特定しようとしたが、脳底部の内頸動脈が細くなっていたものの病変や外傷は見当たらなかった。

めまいと貧血で亡くなる前に倒れた莉奈は検査入院を提案されていたが、娘が幼いことや費用を理由に通院を望んでいた。

一方、神奈川県警初出勤を迎えた桑原は平がコンビを組んでいたことがあった捜査一課の刑事である神崎譲治(市川右團次)と出会う。

その最中、達哉は法医学教室を訪れ、医療ミスで莉奈が死んだと口にし…。

ドラマ「監察医 朝顔」8話の感想
平は妻の遺品が見つかったとの連絡を受けて東北に向かい、その事を忘れたいかのように忙しくしているのではと感じました。常に仕事に大いに力を注いでいるようにも感じられる平ですが、心の奥でずっと妻を思い続けているのではと思いました。また、興雲大学法医学教室で息子の課題を同僚にやらせていた藤堂ですが、子煩悩な姿が伝わってきて親近感を感じてしまいました。そんな夫にものを申す妻の絵美の姿も想像するととても面白く、法医学教室は雰囲気が良く働きやすい職場なのではと感じました。藤堂に言われるがままに課題に取り組んでいた熊田や高橋の姿も想像すると面白く感じてしまいました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「最終章スタート! 法医失格? 解剖できない」
興雲大学の法医学教室に解剖の依頼が入った。指示を受け、準備をする朝顔(上野樹里)や光子(志田未来)たち。だが、運び込まれた遺体を見た朝顔は目を疑った。遺体は、朝顔の幼なじみでもある三郎(きづき)の妻、結衣(松長ゆり子)だった。(引用元:FOD)

ドラマ「監察医 朝顔」9話のネタバレ
ある日運び込まれたご遺体を前に、朝顔(上野樹里)はわが目を疑った。

運ばれてきたご遺体は、幼馴染の三郎(きづき)の妻である結衣(松長ゆり子)だったのだ。

丁度三郎夫妻も一緒に法医学教室のメンバーで、小さな食事会を開いた後だっただけに、朝顔だけではなく、茶子(山口智子)や光子(志田未来)にも衝撃が走る。

何とか気持ちを落ち着かせようとする朝顔だったが、メスを持つ手の震えが止まらず、執刀できない。

そんな様子を見ていた茶子は、朝顔に解剖室から出ていくよう指示する。

結衣は自宅の階段の所で仰向けで死亡していた。

息子の陽斗(遠藤千空)を抱えたまま、背中から階段を落ちて頭を打ったらしく、頭蓋骨と頸椎が骨折していた。

第一発見者は夫である三郎だという。

状況証拠から他殺の可能性も捨てきれないと聞くと、朝顔は、他殺などありえないと反発するのだった。”

ドラマ「監察医 朝顔」9話の感想
自分の知り合いの手術や解剖をするというのは、いくらプロフェッショナルとはいえとてもつらく、平常心ではできないことだと思います。朝顔の手の震えが止まらなくなってしまったのは、ある意味仕方がないことで、それはプロ意識が足らないとかそういったことではないと思います。ショッキングな事象に対する心のケアは非常に大切で、代わりがきくのであれば、無理につらい仕事に向き合う必要はありません。そういった意味で、茶子先生はあえて強い口調で朝顔を解剖室から出したのでしょう。家庭内での事故は誰にでも起こりうることです。特に小さい子供を育てている間は、十分位に気を付けることが必要なのではないかなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「最終回直前! 朝顔先生が語る、命の講義…」
朝顔(上野樹里)は、三郎(きづき)の妻・結衣(松長ゆり子)の死因鑑定を手伝わせてほしいと茶子(山口智子)に申し出る。もしまた手が震えたら、茶子や藤堂(板尾創路)、光子(志田未来)に代わってほしい、と訴える朝顔。その思いを受け止めた茶子は、朝顔の願いを聞き入れる。(引用元:FOD)

ドラマ「監察医 朝顔」10話のネタバレ
死亡した結衣(松長ゆり子)は、三郎(きづき)の妻であり、朝顔(上野樹里)の幼馴染でもあった。

その死因鑑定を自らも手伝いたいと願う朝顔は、万が一また自分の手が震えるようなことがあれば、他のメンバーが代わってくれるよう茶子(山口智子)に訴える。

そして、茶子たちのサポートのもと、朝顔は結衣の死因鑑定を行うこととなった。

一方、今回の事件に対しどこか引っかかりを感じていた丸屋(杉本哲太)もまた、直訴にて捜査参加が可能となった平(時任三郎)と共に再度実況見分をするために三郎宅へ向かっていた。

朝顔と茶子、平と丸屋はそれぞれに、結衣の死因真相解明のため、部屋中をくまなく調査する。

調査を終え法医学教室でダミー人形で落下実験を行なった朝顔たちは、現場の状況等から、結衣の死因が三郎による殺害ではないかという警察の見立ても、階段で足を滑らせて転倒したことが原因ではないかと考える三郎の見立てのいずれも該当しないことに気づく。

その頃、県警本部にマークされていた建設会社が刺殺事件に関わっている可能性があるとのことで、桑原(風間俊介)はその事件を追っていた。

ドラマ「監察医 朝顔」10話の感想
真相究明のためとはいえ、知っている、親しい人間を解剖する、私には到底考えられない状況です。ドラマとはいえ、法医って本当にすごい職業だなと今回あらためて感じました。朝顔の手が震えてしまうのは当然というか・・・、でも、そこで死因究明のために司法解剖がいかに大切かということを学生たちに伝える朝顔の言葉は、ドラマという枠を超えて心に響きました。と、感動的な流れだったのに、最後の桑原さんのくだりは、衝撃でした・・・。土砂崩れに巻き込まれて、しかも地中から手だけが出ているという絵面的にかなり強烈なカットで、一体どうなってしまったのか気になって仕方ありません。生きていて欲しいです!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話「遂に、完結! 娘と父の命の物語…大災害の前で法医が出来ることは!? 涙の朝顔…」
深夜、朝顔(上野樹里)の元に茶子(山口智子)から連絡が入る。山梨県で発生した大規模な土砂災害に対し、興雲大学法医学教室に応援要請があったのだ。朝顔は、つぐみ(加藤柚凪)を平(時任三郎)に任せ、法医学教室へと急いだ。(引用元:FOD)

ドラマ「監察医 朝顔」11話のネタバレ
ある日の深夜、法医学教室に応援要請が入る。

茶子(山口智子)殻の連絡で朝顔(上野樹里)も山梨県での大規模土砂災害の応援をすることになる。

事故が起こる直前に桑原(風間俊介)と神崎(市川右團次)が、山梨の現場を訪れていた。

反社会組織とのつながりが疑われる建設会社の違法投棄の案件を追っていた桑原たちは、除法提供者と共に現場に入っていたのだった。

朝顔も準備を整え、法医学の案件を藤堂(板尾創路)達に託し、現場へ向かう。

夜が明け、被害の状況が明らかになる。

土砂崩れによって、老人ホームや、建設現場のプレハブ小屋、民家などが土砂の下敷きになっていた。

二次災害の恐れから、人的被害は明らかになっていない状況だった。

相当数の死者が予想されることから、警察や他の応援の医師たちと共に、遺体安置所の設営を始めていた茶子の元に遺体が運び込まれてくる。

ドラマ「監察医 朝顔」11話の感想
近頃は、日本中で毎年のようにたくさんの自然災害が起きています。ともすれば、災害慣れしてきてしまっている感もある私たちですが、今回のストーリーは、災害救出の裏に、これだけの人が動き、人命救助やご遺体の収容に携わっておられるんだなと改めに認識させてくれるものでした。作業に当たっている方々も、家族がある普通の人たちです。二次災害の危険にさらされながら、一般市民のために身を粉にして働くお姿には頭が下がります。今回は朝顔の夫である桑原君が、事故に巻き込まれてしまったのかどうなのか、やきもきしました。ただでさえ悲しい過去を持っている朝顔に、これ以上の試練がのしかからなければいいなと思いながら観ました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「監察医 朝顔」の感想

50代男性
主人公の朝顔が、311の傷を抱えたまま乗り越えられていないこと、近しい人の死に直面しメスが握れなくなることなど、弱さもさらけ出していて、非常に人間味に溢れているところがリアルです。終始落ち着いた雰囲気で、登場人物たちの心の動きを丁寧に描写する演出が素晴らしく、変に盛り上げなくてもここまで感動的なドラマが作れるんだなと改めて思いました。
30代女性
法医学者の朝顔とベテラン刑事の父が、真摯にご遺体と向き合い、事件の謎を解いていくサスペンスものであると同時に、震災で亡くした母を探し続ける家族の深い物語でもあります。やがて朝顔は結婚し、娘が生まれますが、命と家族の絆が繋がれていく様があたたかく、感動で何度も涙しました。生と死について、深く考えさせられる名作です!
30代男性
事件に関わる被害者とその遺族、監察医、刑事、それぞれに背景があり、抱えているものがある…。人と人とのつながりが、とても繊細に緻密に描かれていて、心を動かされずにはいられません。重苦しいシーンも多いですが、だからこそ何気ない日常風景にホッとし、人々の笑顔に胸が熱くなります。法医学教室や、警察署の強行犯係のちょっとしたコミカルなやりとりにクスッとできる、その匙加減も絶妙です。

まとめ

以上、上野樹里主演のドラマ「監察医 朝顔」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスについてまとめました。

近年の月9には珍しく、女性監察医にスポットを当てた法医学ミステリーを主軸に、家族や職場の人々の絆も深く描いたヒューマンドラマ。

震災のトラウマを抱える主人公・朝顔が、人間として成長していく姿も大きな見どころです。

涙なくしては見られない、感動作です!

FODプレミアムで監察医 朝顔の動画は全て無料視聴できます。

2週間のお試し期間があるので、ぜひFODプレミアムをチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴