ドラマ|家族ゲームの動画を全話無料で見れる動画配信まとめ

2013年4月〜7月まで櫻井翔主演で放送のドラマ「家族ゲーム」

本作は同名小説を元にドラマ化した、特異な家庭教師による教育と再生のドラマ。

何度もドラマ化された本作、今作は櫻井翔が不気味な雰囲気を持つ主人公を怪演しています!

ドラマ「家族ゲーム」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「家族ゲーム」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「家族ゲーム」の見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ「家族ゲーム」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルが可能です。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは通常月額2,659円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは動画配信サービスではないですが、著作権に厳しい事務所に所属している俳優や、ジャニーズ所属のメンバーが出演している作品もレンタルできます。

他では見ることのできない作品も楽しむことができるのでおすすめのサービスです。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

TSUTAYA DISCASの登録方法
  1. TSUTAYATOPの「今すぐ30日間の無料トライアル」をクリック
  2. Yahoo!IDでログイン
  3. 「TSUTAYA DISCASに新規登録する」をクリック
  4. メールアドレスを入力して「次へ」をクリック
  5. 届いたメールの承認用URLをクリック
  6. 必要な情報を入力して「次へ」をクリック
  7. お支払い方法を選択し、入力したら登録完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
  1. TSUTAYATOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録情報の確認」をクリック
  3. 「サービス停止申請」をクリック
  4. 解約するサービスを選び、アンケートに答えたら解約完了

ドラマ「家族ゲーム」の見逃し動画

ドラマ「家族ゲーム」が動画共有サイトで配信されているか調べた検索結果を以下にまとめています。

動画共有サイト 配信状況 検索結果
Youtube × 検索結果はこちら
TVer × 検索結果はこちら
GYAO! × 検索結果はこちら
ニコ動 × 検索結果はこちら

ドラマ「家族ゲーム」の関連作品、概要

ドラマ「家族ゲーム」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「家族ゲーム」のDVD(全6枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「家族ゲーム」のDVD全6枚は注文すると在庫があれば全て同時に発送されます。

また、ドラマ「家族ゲーム」に出演している神木隆之介の出演作品

  • 変身(全3枚)
  • るろうに剣心 京都大火編(全1枚)
  • 太陽(全1枚)

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「家族ゲーム」に出演している神木隆之介の出演作品がたくさん揃っています。

  • 刑事ゆがみ
  • バクマン。
  • サムライせんせい
  • 3月のライオン
  • 時は立ちどまらない

etc…

著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがない作品も多くあります。

他では見れないと諦めていた作品もレンタルできることがあるのでチェックしてみてくださいね!

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「家族ゲーム」をお楽しみください。

ドラマ「家族ゲーム」のあらすじ

父・沼田一茂と母・佳代子はインターネットで見つけた「東大合格率100%の天才家庭教師!」という広告を見つける。

最後の望みをかけ、その広告を出している「天才家庭教師」吉本荒野に連絡をする。

沼田家には2人の息子がいる。

兄・沼田慎一は秀才。

弟・沼田茂之は落ちこぼれ。

吉本荒野の教え子はこの次男・茂之である。

中学3年生の茂之は高校進学すら危うい落ちこぼれ。

おまけに現在引きこもり中。

初めての対面が終わり、吉本が家庭教師を引き受ける旨を伝えると、今度は父の一茂が条件を提示してきた。

「1週間以内に茂之を復学させてほしい。もしできたらボーナスとして10万やろう。だが、できなかったらクビだ」。

すぐに結果を求める父・一茂が課した命題に吉本は「5日で結構です。

ただしその間、口出しは一切無用でお願いします」と応えるのであった…。(引用元:公式サイト)

ドラマ「家族ゲーム」の見どころ

鹿賀丈史、長渕剛と主演を変えてテレビドラマ化された人気作である本作。

原作は本間洋平原作の同名小説となっています!

東大合格率100%をうたう家庭教師・吉本荒野が、問題を抱える家庭に入り、

引きこもりの中学生を期限内に復学させよと指令をもらう所から始まるストーリー。

予想を超える言動や行動で周りを驚かせる、まさしくサイコパスといえる主人公・吉本を櫻井翔が好演。

普段のイメージでは見せない表情、目の奥に潜む狂気さに高評価を得た彼の熱演ぶりは必見ですよ!

現代が抱える社会の闇を容赦なくストーリーに取り込み、家族崩壊まで迎えたこの物語の結末は?

吉本は一体何者なのかー先が見えない展開にどんどん引き込まれていく内容である事間違いありません!

ドラマ「家族ゲーム」のキャストスタッフ、放送情報

吉本 荒野:櫻井翔(嵐)
沼田 慎一:神木隆之介
沼田 茂之:浦上晟周
沼田 一茂:板尾創路
沼田 佳代子:鈴木保奈美
吉本 荒野(よしもと こうや)<本物>:忍成修吾
吉本 多恵:佐藤直子

原作: 本間洋平『家族ゲーム』(集英社文庫刊)

主題歌: 嵐「Endless Game」

制作:フジテレビ

放送:2013年

ドラマ「家族ゲーム」の各話見逃し動画まとめ

第1話見逃し「君は成績を上げたいと思うかい? 異常なる家庭教師が弟を壊す」
家庭教師が、問題を抱える家族を更生させる。東大合格100%をうたう家庭教師・吉本(櫻井翔)が、依頼主の家族面談のため沼田家を訪れると、次男・茂之(浦上晟周)の引きこもりに悩む一茂(板尾創路)は、県内トップの高校合格を依頼。さらに、1週間以内に茂之を登校させるよう求めてくる。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「家族ゲーム」1話のネタバレ
頭が悪く登校拒否で引きこもりの次男・茂之を立ち直らせるために母・佳代子がインターネットから雇った家庭教師の吉本荒野。

彼のホームページのうたい文句は”100%東大合格”。

当日、家にやってきた吉本はさっそく家族面談を始めるといって家族をリビングに集まるよう指示する。

父・一茂、母・佳代子、そして長男の慎一はリビングに集まるが、肝心の茂之が部屋から出てこない。

佳代子が何度も呼ぶとようやく部屋から出てきた茂之は、異様ないでたちでさらにロボットのマネをしてふざけた態度を取る。

そんな茂之に全く興味を示さない吉本は構わず家族面談を始める。

話が進む中、父・一茂が、茂之を兄・慎一と同じ進学校に合格させることを提案。

そこで吉本は、茂之本人に「成績を上げたいか」と聞くが、相変わらずふざけた返答しか返さない。

そんな茂之に吉本は家族も驚く行動に出た。

面談後、父・一茂からもう一つ提案をされる。

その内容は、一週間以内に学校に活かせることが出来たらボーナスで10万円を支払うというものだった。

5日で十分という吉本。

いよいよ初仕事、しかし吉本の方法はかなり常識を逸脱したものだった。

ドラマ「家族ゲーム」1話の感想
いや~かなりブラックな内容ですね。家庭教師、櫻井翔やばいです。この手のドラマは必ず主人公に悲しい過去があるパターンが多いですが、やはりこの作品もそんな匂いがプンプンします。ですが、今まで見てきた学園教師ものとは一線を画すストーリーです。家庭教師の暴力、脅迫は家族にまで及び、家族を支配する様はまさに家族ゲーム。茂之にも容赦なく暴力と罵声を浴びせ続けるわけですが、言葉の端々で見せる生きていくためのメッセージに茂之が動かされていく様子は、見ていて応援したくなります。茂之がせっかく吉本を慕ってきたのにあっさり裏切ってしまうあたりも、なかなかのダークヒーロー的で好きです。第一話目にしてこの過激さ、次回の展開がとても楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話見逃し「弟が家庭教師の犬になる!」
茂之(浦上晟周)は、吉本(櫻井翔)との約束で渋々登校することに。さらに、吉本は1日でも学校を休めば何でも言うことを聞く“犬”になってもらうという条件を付ける。一方、学校での茂之に対するいじめがエスカレート。そんな茂之に対し、吉本は課外授業と称して、けんかの仕方を教える。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「家族ゲーム」2話のネタバレ
いじめが原因で登校拒否・引きこもりの茂之が一週間一度も休まず投稿出来たら家庭教師を辞めると約束をした吉本荒野。

茂之が本当に学校へ行っているのか監視するために早朝から沼田家に居座り始める。

吉田の異常な行動に不安を覚えた佳代子は、一茂に早く辞めてもらうよう説得をお願いするも、途中解約は1000万の違約金が発生するという規約を呼んでいなかった一茂は、そう簡単に行かないと突っぱねる。

慎一も一茂の失態を呆れながら険悪な朝を迎えていると、なんと茂之が制服を着て階段を降りてきたのだ。

一茂は大喜びだったが佳代子の不安は解消されなかった。

茂之は吉田の「人を殺したことがある」という言葉が気になっていた。もし本当なら早く辞めてさせなければ、その思いからの登校だった。

再度、吉田に条件を確認すると「もちろん約束は守る。

ただし、もし途中でリタイヤしたら俺の言うことを何でも聞く犬になってもらう」というリスクもあったが、茂之はその条件を飲んだのだった。

しかし、久しぶりの登校にも関わらずいじめは収まっておらず、登校初日で執拗ないじめにあってしまう。

必死に耐える茂之。いじめグループの前に吉本が現れる・・・

ドラマ「家族ゲーム」2話の感想
前半は壊れていく家族の様子がとてもリアルに描かれていますね。こうやって家族は崩壊していくのかと怖ろしさを感じました。そして中盤以降は、はいじめ問題。茂之に対しての執拗ないじめ、子供に関心を持たない教師。現代社会のリアルがこのドラマではしっかりと描かれています。大人が子供に興味がない。そのせいで子供たちは善悪の区別がつかなくなり凄惨ないじめや殺人などが起きてしまう。実はかなり重いテーマのドラマだなと今回の展開で感じました。そんな凄惨ないじめにも耐え、孤独に立ちむかう茂之をさらに追い込む吉本。茂之を奮い立たせようと敢えて悪役を演じ、そして最後には茂之を成長させることに成功する。まさにダークヒーロー吉本。茂之は強くなり、吉本と絆が生まれて茂之編は終了。次回は誰が、吉本の指導を受けるのか、とても楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話見逃し「誕生日会に家庭教師がクラス全員招待!」
慎一(神木隆之介)は、吉本(櫻井翔)の正体を問い詰める。その後、吉本は慎一をある病院へと連れて行き、事実を打ち明ける。一方、茂之(浦上晟周)は不安を抱えながらも学校に通えるように。そんな中、吉本はクラスメートとの親交をより深めるため、茂之の誕生日会を開くことを提案する。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「家族ゲーム」3話のネタバレ
吉本は、慎一を助手席に乗せ夜の山道を走る。

慎一はどこへ連れて行かれるのかもわからず無事に帰れるのか不安に感じていた。

東大の卒業アルバムに写っていた吉本は、全くの別人だった、この男は一体誰なのか?

そんな慎一に、吉本は「自分のストーリーの一部を教えよう」そう言って訪れたのは病院だった。

案内された病室には生命維持装置に繋がれた患者が、そしてその男こそが吉本荒野本人だったのだ。

さらに吉本は、そこに寝ている本人は自分の弟だと明かした。

どうにも腑に落ちない話だったが、嘘とも言い切れない。慎一は「あなたの名前は?」すると吉本は「雄大だ」そう答えた。慎一は、その事実を茂幸にだけ伝える。

一方の父・一茂は浅海舞香とのことを思い出しニヤニヤ、その様子を見てイライラを募らせる母・佳代子。

その頃、吉本のおかげでクラスのいじめが無くなった茂之は気持ちも穏やかに日々を過ごしていた。

そんな茂之に吉田は、クラスのみんなを読んで茂之の誕生会をやろうと提案するのだった。

そんな中、舞香が一茂の忘れ物を届けに突如家を訪ねてくる。

そこに吉本が現れ、舞香を家に上げ一緒に夕飯を食べることになった。

一体、吉本は何を企んでいるのか?

ドラマ「家族ゲーム」3話の感想
いや~、前回で茂之の話は完結かと思ったら、まさかの誕生会にクラスメイトを呼ぶ暴挙に出た吉本でした。結果は予想出来たのに家族をのせて、盛り上げてからのどん底に落としてこそ、心の強さを発揮するといったところでしょうか?最後は茂之の心を引き出し、吉本の本心も見えたように思えたのですがどうでしょう?これも何かの作戦なのか?そして、吉田の弟の存在。しかし、その後に慎一が母親から聞いたあの男は悪魔だという言葉、謎めいてますね。本当に弟なのだろうか?ついに舞香も、家族に入り込みだしてなにやら吉本の動きがきな臭くなってきました。次回、果たしてどんな修羅場を迎えるのか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話見逃し「弟にラブレター??家庭教師強引にデートを仕込む!」
茂之(浦上晟周)は、好意を抱いていたさくら(有川結女)から手紙をもらう。手紙を読んだ吉本(櫻井翔)は、ラブレターではなく、引きこもりの茂之を心配した見舞い状だと指摘する。一方、吉本の存在が邪魔な慎一(神木隆之介)は、「吉本荒野を訴える会」のサイトの管理人“マキ”にメールを送る。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「家族ゲーム」4話のネタバレ
慎一は、「吉本荒野を訴える会」というサイトを見つけ、そこの管理人にメールを送り接触を図る。

しばらくして返事が返ってきたので、吉本のこれまでの沼田家に行ってきた悪行を話し、家族を救いたいと返事を返した。

すると「あなたは嘘をついている」と見抜かれてしまい、「本当は家族はどうでもいい、弱みを握られている」など本心を伝える。

一方、一茂は佳代子との関係が悪化。

その引き金となった浅海舞香との情事を盗聴したテープの出所を吉本に確認する。

吉本は部屋にテープがあって、何らかの編集ミスで茂之の映像と重なってしまったようだと認め謝罪する。

しかし吉本は、一茂の説明とは反対に、佳代子には旦那さんの浮気が許せず自分が盗聴して録音したと説明していたのだ。

双方をうまく丸め込んだ吉本だった。

そんな中、茂之がクラスメートの真野さくらから手紙を貰う。それを知るやいなや吉本は、茂之を全力で応援する。

さくらの好みを徹底的に調べ上げたファイルを茂之に渡し、デートの計画まで整える。

なんとかデートの約束を取り付けてくる茂之。

そこで吉本が打った次なる手…それは、一茂の目の前で佳代子をデートに誘うというなんとも理解不能な行動だった。

ドラマ「家族ゲーム」4話の感想
慎一が吉本の真相に迫りつつある中、確実に家庭は崩壊していってますね。茂之が順調なのを利用し、次なるターゲットは母・佳代子。一茂と仲直りさせたかと思えば、まさかのどん底に突き落とし、ストレス発散させるために佳代子が取った行動は定期を崩しての株大量購入。大丈夫でしょうか…嫌な予感しかしません…。そして、いよいよ確信に迫りつつある慎一に、吉本が襲いかかりますね。最後はこの二人の戦いになりそうですが、どうなんでしょうか。そして、慎一は吉本の真相を知る鍵となるマキとの接触に成功。まだ4話目だというのになんと目まぐるしい展開。もう早く次が見たくて仕方ありません!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話見逃し「慎一は沼田家が生み出したモンスターだ」
一茂(板尾創路)と佳代子(鈴木保奈美)の夫婦仲が完全に冷え込む。そんな中、茂之(浦上晟周)はさくら(有川結女)から、模試で園田(松島海斗)と勝負して、得点の高かった方と付き合うと言われる。一方、慎一(神木隆之介)はサイトの管理人・マキから吉本(櫻井翔)が自分の家族を崩壊させた事件について聞く。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「家族ゲーム」5話のネタバレ
沼田家次男・茂之は、真野さくらに認められたい一心で猛勉強し、テストの順位を158位から78位まで上げていた。

その一方で、もともと成績優秀なはずがここの所、成績も下がり、部活もさぼり気味だった。

慎一は「吉本耕哉を訴える会」のサイト管理者であるマキと頻繁に会うようになっていたのだ。

マキは、吉本にどのようにして家族を崩壊させられたのかを慎一に語った。

投資話を持ちかけられての多額の借金苦、それによる一家心中。

慎一は、とても他人事に思えず、ショックを隠しきれない様子。

そして、一茂への愛情が完全に冷めた佳代子は、急激に株にのめり込んでいった。

その頃、茂之はさくらに呼び出され、ある思いを打ち明けられる。なんとさくらは幼馴染の園田満のことも茂之と同じくらい好きだというのだ。そして、どちらかを決めるために今度の模擬テストで成績が良い方と付き合うと条件を出してきた。

園田のはすでに了承を得ているとのことで、茂之は受けて立つしかなかった。

一方、マキと共に策を練る慎一だったが一通のメールが届き、そこには一茂と舞香(=マキ)のキスの現場を写した画像が添付されていた。

ドラマ「家族ゲーム」5話の感想
なんだかんだと吉本は、茂之を成長させるために動いていますね。さくらも茂之と同じ学校へ行きたいから吉本の策に乗っかり汚れ役を引き受けたわけですね。なんて健気なんでしょう。でも茂之にも親友ができ、吉本も茂之に対しては、一旦終了といった感じですね。さあ、いよいよ吉本は、本格的に家族崩壊に着手し始めました。佳代子はホントに危険な状態。株にのめり込む姿は、どこか狂気じみてましたね。マキの家族の一家心中の原因も吉本がそそのかした投資ということもあって、非常に嫌な予感しかしません。そして案の定株価暴落…。はたして慎一は、家族の危機を救えるのか?
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話見逃し「緊急家族会議!議題は家庭教師解雇の件」
慎一(神木隆之介)も吉本(櫻井翔)が受け持つことになる。だが、慎一はかたくなに反対する。さらに、吉本は巧妙な策により沼田家に居候することに。その後、吉本は慎一以外の家族と懇意にし、次第に慎一は、孤独を感じ始める。一方で、慎一らは吉本が以前勤めていた職場の関係者に話を聞く。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「家族ゲーム」6話のネタバレ
茂之は園田満と親友になり、いじめからも脱することが出来そうだった。

一方、慎一は何もかも上手くいかなくなり焦っていた。

そんな中、一茂が成績が落ち込む慎一に吉本を家庭教師につけると言い出したのだ。

拒否する慎一に吉本は、万引き写真やカッターナイフをチラつかせ、強制的に承諾させる。

吉本は、二人の成績を上げるために夏休み期間、住み込みでの指導を提案。

それには流石の一茂も渋るが、佳代子はあっさり提案を受け入れる。

そんなこんなで吉本の住み込み強化学習が始まるのであった。

同居を初めてから、昼夜問わず慎一にまとわりつく吉本。

慎一はその後、真希との連絡も途絶えてイライラしていた。そこへきて吉本の執拗な絡みに遂にキレる。

すると吉本は、言い返すこともなく素直に引き下がった。

その後、お互いの全てを知った慎一と真希は、吉本を引きずり落とす策を実行に移すべく行動に出た。

まず、病室で眠り続ける本物の吉本荒野の元を訪れ、協力を拒む母からなんとか「吉本の過去」を知る人物の情報を掴んだ。

その頃、吉本は新たな作戦を実行に移す。

見えないところで、吉本と慎一の攻防が続いていたが、遂に慎一は吉本を引きずり落とす決定的な証拠を掴む。

ドラマ「家族ゲーム」6話の感想
遂に吉本荒野の真相を掴んだ慎一。これでやっと吉本を家から追い出すことが出来ると思いきや、吉本のおかげで友達も出来き立ち直ることが出来たの茂之が、まさかの吉本を擁護する展開に。そこに佳代子も加わり、一茂は舞香の件もあってか吉本をかばう仕草まで見せる。誰も自分を信じてくれない慎一は、真希に「吉本に家族取られちゃいました…」というシーンで、慎一の本音が垣間見れたような気がしますね。でも、なんだか腑に落ちない今回の吉本の真相。本当にこれが真実なのでしょうか?あと、なんとなく真希(=舞香)も気になりますね。益々目が離せない展開、目が離せません。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話見逃し「沼田家崩壊は3年前から始まっていた!母佳代子の絶望」
佳代子(鈴木保奈美)は、一度失敗した株投資に再びのめり込む。一方、家庭内で孤独を感じている慎一(神木隆之介)を励ますため真希(忽那汐里)は買い物やカラオケに誘う。そんな中、佳代子の買った株が大暴落し、多額の損失を出してしまう。吉本(櫻井翔)は実家に頼るよう佳代子に助言する。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「家族ゲーム」7話のネタバレ
吉本荒野は、家族の前で慎一が突きつけた決定的な証拠を上手くこまかし、なんとか家庭教師を続けることが出来た。

その結果、家族から信じてもらえなかった慎一は孤立していく。

そんな慎一は、唯一の味方である立花真希に惹かれていく一方、恋人の最上飛鳥に冷たい態度を取るようになる。

飛鳥は、吉本から渡された万引きの証拠写真を持っているとも知らずに。

人の気持ちを考えない慎一に、吉本は「君にはもっと試練を与えてあげないとな」と一言。

慎一と真希が一緒にいると突如吉本が現れ、一茂が真希に会いたがって言ってきた。

慎一は、真希を父親に会わせることを拒むも、吉本は夫婦の仲を壊した責任があると真希を責める。

その頃、佳代子は成長していく茂之を見て自分が情けなく、「変わりたい」と強く願うようになっていた。

そんな矢先に近所の奥様から有益な株の情報を教えられ、こともあろうにその株を購入し1000万の損失を出してしまう。

吉本は、佳代子の親に頼むことを提案するが佳代子は親と絶縁状態だった。

しかし、どうにも出来ない佳代子は実家を訪れ父親に頼み込むも他人に貸す義理はないと断られてしまう。

何もかも失いかけた佳代子がとった行動とは…。

ドラマ「家族ゲーム」7話の感想
いじめをする側に回ってしまいそうな次男・茂之、家族から信用されず孤立する長男・慎一、家族を放棄しまたも浮気をしようとする父・一茂、株で多額の損失を出してしまった母・佳代子。各々が全く違う形で壊れていく様が見ていてなんとも言えない気持ちになりました。そして、佳代子の自殺を食い止め自分が犠牲になろうとしていた吉本荒野の本当の顔が見え始めましたね。やはり吉本の過去には、本物の吉本荒野との因縁があるんですね。崩壊した沼田家、果たしてどんな形で動いていくのか?このまま家族は崩壊するのか?それとも崩壊からの再生の展開か?次回が楽しみです!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話見逃し「家庭教師による家族ゲーム、結果発表!」
一茂(板尾創路)は、吉本(櫻井翔)から言われた家族崩壊を阻止すべく、佳代子(鈴木保奈美)の多額の借金を返済しようと奔走。一方、慎一(神木隆之介)は、真希(忽那汐里)と会うが、吉本と密会していた光景が頭から離れないでいた。帰宅後、吉本は慎一に学校から親と一緒に呼び出されていることを告げる。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「家族ゲーム」8話のネタバレ
「沼田家の崩壊は、もう誰にも止められない」吉本荒野が、沼田家に放った言葉も虚しく、沼田家4人は向き合うこともなく崩壊の一途を辿るのであった。

投資で多額の損失を出した佳代子は、完全思考停止。

一茂は、返済のために会社の金を横領。

真希との関係を断ち切れずにいた慎一は、恋人の飛鳥に別れを告げる。

さらには、茂之でさえ、いじめをする側に回るという新たな局面を迎えていた。

ある日、慎一は学校を辞めて働くと言い出した。

そこで吉本は、「本当に辞めるかどうか、賭けをしないか」と提案する。

もし、辞めずに卒業まで迎えれたら慎一のいいなりになるという条件だった。

もちろん、もし卒業出来なければ、その条件は逆。

リスクの伴う賭けだったが、慎一はその条件を飲むのだった。

真希を疑い始めていた慎一は、真希の正体を探るべく、立花家の跡地を訪れ、そこで驚きの事実を突き付けられる。

そんな最中、慎一に更なる追い打ちが…。

学校から、呼び出しがかかったのである。

いじめ側に回る茂之、横領してしまった一茂、完全に思考停止している佳代子。

個々に崩壊し始める沼田家…吉本のシナリオはいよいよクライマックスを迎えようとしていた。

ドラマ「家族ゲーム」8話の感想
沼田家が完全に崩壊しましたね…。一茂が佳代子の父親からの救済を維持で断ったのは、男として父親としてはかっこよかったのですが、まさかその打開策が「会社の金を横領する」という方法だったとは…。やっぱりダメな父でしたね…。そして会社をクビになりなり、沼田家は完全崩壊。家族で家を破壊する様は、「見せかけの家族を破壊する」そんな思いも感じ、絶望の中にある希望のようなものも感じました。吉本荒野が描いたシナリオは、やはり家族の再生なのでしょうか?そして最後に吉本荒野と真希との関係も判明しました。この二人に一体どんな過去があったのでしょうか?次回が気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話見逃し「吉本の衝撃の過去!崩壊の先に…」
沼田家はばらばらになり、家族は自堕落な生活を送るように。そんな中、飛鳥(北原里英)は落ち込む慎一(神木隆之介)を励まそうと沼田家を訪れる。だが、慎一はそんな飛鳥を冷たくあしらい、自己嫌悪に陥ってしまう。その後、慎一は真希(忽那汐里)に会い、吉本(櫻井翔)に関する新事実を聞かされる。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「家族ゲーム」9話のネタバレ
吉本荒野のシナリオ通り、崩壊した沼田家。

会話一つなく、家の中は破壊されたまま。

吉本荒野がいなくなったことでの空虚感も更なる家族の距離を広げる。

そんな中、佳代子は突然スーツケースを取り出し、家を出て行ってしまう。

一茂は、新たな就職先を探すも前職での地位やプライドが邪魔をして、仕事を決められないでいた。

茂之は、友達の園田満に促され登校すると、以前茂之をいじめていた山尾がいじめを受けていた。

流されるままいじめに加担する茂之。

一方、慎一は学校を辞め、吉本に対しての憎悪を募らせていた。

そんなある日、慎一の恋人、最上飛鳥が訪ねてくる。

慎一は、なぜ万引き写真を学校に渡さなかったのかと尋ねると、「好きだから…」と。

そして、吉本もそれがわかってたうえで私に写真を渡したと思うと見解を告げた。

慎一は、そんな吉本をかばうような発言をした飛鳥を、無理やり押し倒し襲おうとする。

吉本に対する憎悪が増した慎一は、ナイフを持って吉本のアパートに向かう。

しかし部屋は既にもぬけの殻だった。が、慎一は立花真希が載った劇団のチラシを発見する。

そのチラシを頼りに真希を探し出すと、真希は八年前の事件の真相を語り始めた…。

ドラマ「家族ゲーム」9話の感想
吉本荒野改め、田子雄大の過去が明らかになりましたね。全ては本物の吉本荒野が真田宗多をいじめていたことが原因だったんですね。そして、田子だけではなく、水上沙良(立花真希)もまた被害者だったという事実。田子が吉本荒野の母の許しを拒否する理由がハッキリしました。本当の悪魔は「本物の吉本荒野」だったんですね。宗多を救えず、森の中で絶望の中絶叫する田子のシーン、なんとも胸が張り裂けそうな気持ちになりました。真実を知った、慎一はどんな気持ちだったのでしょう?そして家に集まった家族、それぞれが別々になろうとしていた中に現れた田子は、最後にどんな行動をとるのでしょうか?次回、いよいよ最終回!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話見逃し「あの男が家庭教師になった理由〜彼は誰を殺したのか?」
沼田家から吉本(櫻井翔)が去った後、家を飛び出した佳代子(鈴木保奈美)が再び家族の元に戻ってくる。そこで家族を続ける自信がなくなったと一茂(板尾創路)に離婚届を突き付ける。離婚に反対する茂之(浦上晟周)に対し、慎一(神木隆之介)は受け入れる姿勢を見せる。一方、吉本はある場所へと向かう。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「家族ゲーム」10話のネタバレ
沼田家では、佳代子が一茂に離婚の意思を伝えていた。

離婚届を見た茂之は、動揺する。

そんな真っただ中、「呼ばれてないのにジャジャジャジャーン!」と全く空気を読先ずに登場する吉本。

吉本は、そんな話し合いの最中にも関わらず、家中に仕掛けた盗聴器を回収し始める。

一通り回収も終わり、帰ろうとした吉本は、佳代子に「本当は家族全員で話し合いたかったんですよね…?」と離婚届を家族全員の前で見せた真意を指摘してみせた。

家を出た吉本を窓から呼び止めた慎一に、学校辞めたらなんでもいうことを聞くという約束を果たすべく吉本は「家族を再生させろ」と指示した。

吉本の言葉の真意を確かめるべく慎一は水上紗良に会い、八年前の出来事の続きを聞いた。

「なぜ田子雄大が吉本荒野として生きているのか?」

「どうして学校の教師を辞め、家庭教師という道を選んだのか?」

「沼田家がターゲットになった理由は何なのか?」

そこには、田子雄大の壮絶な覚悟があり、それを知った慎一は涙を堪えることが出来なかった。

一方、茂之もまた家族再生のためある策を講じていた。

果たして慎一と茂之は、沼田家を再生させることが出来るのか?

ドラマ「家族ゲーム」10話の感想
再生すること無く、解散寸前の沼田家に現れた吉本荒野が慎一に託した一言「家族を再生させろ」。この言葉に吉本の全ての想いが詰まっていましたね。悪魔が生まれるのはその子のせいじゃなく、その子を育てた家庭環境、つまりは親にある。だからこそ家庭教師になり家庭にまで踏み込んで膿を出し切ってたんですね。茂之も成長した自分を見せることで、家族を救おうとし、また慎一も田子雄大の壮絶な覚悟を知って、痛みを理解し家族を救おうと立ち上がった。そんな二人のおかげで、本当に大切な家族の絆を取り戻せた一茂と佳代子。小さなアパートで幸せそうな沼田家の日常がとても印象的でした。きっとこれからも吉本荒野は悪の体現者としてどこかの家族を破壊しに行くのでしょう。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「家族ゲーム」の感想

40代男性
櫻井翔が演じた吉本、破天荒な教育ぶりで、「それはいじめを助長しているじゃないか」とタダのサイコな教師?だと不安を覚えてみていたが、これがどんどん後半になるにつれて面白みが増し、最後は考えさせられるいい内容のドラマでした。最初だけ観て後をみていない人は勿体ないので、是非最後まで見てほしいです。神木隆之介は、さすがの名子役からの俳優。演技はさすがでした!
30代女性
外面だけの父、内向的で鬱憤を抱える母、優等生キャラで素を出せない長男に落ちこぼれ次男ーなんとも、どこかにいそうで、むしろ自分の実家かなと思わんばかりの設定。故に、心に突き刺さるリアルな内容で印象的なドラマでした。
そんな不安定な家族に、型破りで不気味な家庭教師がかき乱していくのですがーこのストーリーはよく出来ている!総じて面白かったです。櫻井君は、意外とハマり役でびっくりしました。ナイスなキャスティングです!
30代男性
ネジが飛んでるような、奇抜な櫻井翔が観れる稀有なドラマではないでしょうか。狂ってると思わせておいて、しかし何かあるなという伏線仕込みの主人公には嫌な感じがなく、むしろ気になって毎話楽しみにしていたドラマでした。ストーリーの面白さはさすがで、何度もリメイクされているだけあるなと思いました。初めは恐怖を感じるかもしれませんが、rラストは全然違う感じを覚えますよ。むしろ深いドラマで感動です。

まとめ

以上、櫻井翔主演のドラマ「家族ゲーム」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

櫻井翔が、奇妙かつ破天荒な家庭教師・吉本役を怪演し、話題となったドラマ。

何度もリメイクされていますが、今作のみ吉本の過去が描かれており、こちらも必見ですよ!

TSUTAYA DISCASで家族ゲームのDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴