ドラマ|教場1(2020)の動画を全話無料で見れる動画配信まとめ

2020年1月に木村拓哉主演で放送のドラマ「教場1(2020)」

本作は、木村拓哉が今までにない役どころである”戦慄の鬼教官役”を演じきった話題作

教場=警察学校を舞台に、生徒たちの成長や彼らの思惑を暴いていく傑作ヒューマン・ミステリードラマです。

「教場1(2020)」はFODプレミアムだけで見放題配信中のため、2週間のお試し期間もあり1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「教場1(2020)」を無料視聴できる動画配信サービス

ドラマ「教場1(2020)」は、FODプレミアムのみで全話無料視聴可能です。

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

2021年1月3日〜4日には、続編のドラマ「教場2」も放送されます。

ドラマ「教場1(2020)」はFODでしか配信されていないため、続編放送前にCMなしでドラマ「教場1(2020)」が見たい方は、全話無料視聴ができるFODプレミアムの利用がおすすめ

FODプレミアムの見放題作品の中には、ドラマはもちろんアニメや映画、FODでしか見ることのできないオリジナルドラマも多数配信しています。

また動画だけでなく、漫画や書籍・雑誌も幅広く楽しめるため満足度の高いサービスです。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

FODプレミアムの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

FODプレミアムの登録方法
  1. FODプレミアムTOPの「今すぐはじめる」をクリックする
  2. メールアドレスとパスワードを設定し、「アカウントを作成する」をクリック
  3. お支払い方法を選択する
  4. 購入内容を確認して問題なければ、「決済に進む」をクリック
  5. 以下の表示で登録完了です
FODプレミアムの解約方法
  1. FODプレミアムTOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録コースの確認・解約」をクリック
  3. 「解約する」をクリック
  4. もう一度「解約する」をクリック

ドラマ「教場1(2020)」の見逃し動画

ドラマ「教場1(2020)」が動画共有サイトで配信されているか調べた検索結果を以下にまとめています。

動画共有サイト 配信状況 検索結果
Youtube × 検索結果はこちら
TVer × 検索結果はこちら
GYAO! × 検索結果はこちら
ニコ動 × 検索結果はこちら

ドラマ「教場1(2020)」の関連作品、概要

ドラマ「教場1(2020)」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

他にも、ドラマ「教場1(2020)」に出演している工藤阿須加の出演作品

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

さらに、ドラマ「教場1(2020)」に出演している木村拓哉の出演作品

  • HERO(2001)
  • プライド
  • CHANGE
  • PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~

の動画も、期間限定で2021年の1月3日までFODで見放題配信中。

是非この機会にドラマ「教場1(2020)」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「教場1(2020)」のあらすじ

神奈川県警察学校の初任科短期課程第198期。

植松教場の訓練生は入校から1カ月、警察手帳を貸与され担任教官の植松、助教の服部、実技担当の須賀の各教官の元で厳しい訓練を受けていく。

そんな中、教官の植松が病気で入院して休職。

植松が復職するまでの間、代理としてやってきたのは風間公親(かざま きみちか)という白髪交じりの初老の男性教官。

右目は義眼、一切笑わず、「警察学校は、警察官として適正のない者をふるいにかける場」という信念を持つ。

適性の無い者には容赦なく退校届を突き付ける冷徹な人物である。(引用元:wikipedia)

ドラマ「教場1(2020)」の見どころ

人気作品を世に輩出するミステリー作家・長岡弘樹による原作を基に制作された本作。

主演の木村拓哉が風間という、”思惑の掴めない・白髪の鬼教官”という役を演じ話題となりました。

冷酷で非情な人間に見える風間ですが、一方で心ある・苦悩する様も見せるー深い人間性を持つ主人公を見事に演じきっていますよ。

更に彼の生徒役として、工藤阿須加や川口春奈、林遣都など人気かつ実力派俳優ばかりをこれでもかと起用

彼らの豪華共演・白熱の演技にも注目です!

またストーリーも、人気の原作がベースな事に加え、「踊る大捜査線」や「ひとつ屋根の下」などフジTVを代表する作品を手掛けたスタッフが制作に参加

深いテーマを組み込んだ、手に汗握る重厚なストーリーそのものも必見の作品ですよ!

ドラマ「教場1(2020)」のキャストスタッフ、放送情報

風間公親:木村拓哉
宮坂定:工藤阿須加
菱沼羽津希:川口春奈
平田和道:林遣都
岸川沙織:葵わかな
南原哲久:井之脇海
樫村卓実:西畑大吾(なにわ男子 / 関西ジャニーズJr.)
枝元佑奈:富田望生
都築耀太:味方良介
石山広平:村井良大
服部京子:佐藤仁美
須賀太一:和田正人
尾崎賢治:石田明(NON STYLE)
小野春江:高橋ひとみ
植松貞行:筧利夫
平田国明:光石研(友情出演)
日下部准:三浦翔平
楠本しのぶ:大島優子
四方田秀雄:小日向文世

原作:長岡弘樹「教場」
制作:フジテレビ

放送:2020年

ドラマ「教場1(2020)」の各話動画まとめ

第1話見逃し「全編」
“教場”と呼ばれる警察学校の教室。冷徹無比な教官・風間公親が務める初任科第198期短期課程の教場では、生徒たちが日々、激しいトレーニングにさらされている。「警察学校とは適性のない人間をふるい落とす場である」と考える教官・風間は、生徒がトラブルを抱えた途端、退校届を突きつける非情な男だった・・・(引用元:フジテレビ公式サイト)

ドラマ「教場1(2020)」1話のネタバレ
警察学校の教壇に立つのは風間公親(木村拓哉)。

臨時教官ながら既に生徒30名全員の顔と名前を一致させていました。

教場ではトラブルが次々起こります。

元小学校教師の宮坂(工藤阿須加)は、自身を救ってくれた警察官の息子、平田(林遣都)に気を使いすぎて、逆に平田に疎まれてしまいます。

宮坂に嫌悪感を抱く平田は、宮坂を巻き込み自殺未遂を図ろうとします。

しのぶ(大島優子)は元婚約者をひき逃げした犯人だと疑っている沙織(葵わかな)と、表面上は仲良くしていましたが、その裏では沙織に何通もの脅迫の手紙を送っていました。

それを察知した沙織は、故意に立体駐車場を作動させ、その結果しのぶは機械に挟まります。

元プロボクサーで成績が芳しくない日下部(三浦翔平)は、同級生の樫村(西畑大吾)の不正を見逃す代わりに、実習授業のレポートを貰います。

しかしそれは密売をしていた樫村が日下部に罪を被せるための罠でした。

いずれの事件も風間によって助けられ、止められていたのです。

ある日、南原(井之脇海)への手紙を届けた宮坂は、南原の部屋で拳銃を見つけます。

そして突然後頭部を殴られた宮坂に、南原が拳銃を向けながら本物だと話すのでした。

ドラマ「教場1(2020)」1話の感想
キムタクが今までのドラマのイメージと違って、すごく怖いです。白髪で片方が義眼、そして淡々と厳しく生徒に接していて、見ていてドキドキしてしまいました。そして今回は警察学校のクラスが舞台ですが、驚くほど生徒たちは闇を抱えています。序盤から警察学校を去る人が続出します。しかも学校を去る理由が皆、犯罪レベルであることが驚きです。人を自殺に巻き込もうとする、機械に挟まれるよう仕向ける、密売をする…。学校を去って当然の理由ですが、風間はそのいずれも解決したり食い止めたりしていました。ひょっとすると教壇に立つ前から、なんとなく怪しい人物には目をつけていたのでしょうか。後半の風間の動きにも注目したいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「後編」
3人が退校し、27人となった風間教場。厳しいトレーニングが続けられる中、優等生の宮坂定の姿がなかった。覇気がなくなった宮坂の様子を気にかける楠本しのぶは、風間にそのことを報告する・・・(引用元:フジテレビ公式サイト)

ドラマ「教場1(2020)」2話のネタバレ
授業で不審な動きをした宮坂(工藤阿須加)を風間(木村拓哉)は疑っていました。

実は南原(井之脇海)の部屋から拳銃を見つけた時に警察手帳を奪われ、拳銃のことを誰かに話せば教官室の前に手帳を捨てると脅されてい他のです。

警察手帳の紛失は即アウトを意味します。

退学に追い込もうとする南原を風間が見抜き、そのまま警察へ連行されてしまいました。

自身の見た目に自信があった葉津希(川口春奈)は、自身の引き立て役として佑奈(富田望生)と仲良くしていました。

そんな自分勝手な葉津希の欠点も風間は鋭く指摘します。

そんな騒動がありながらも卒業まであと一週間と迫ったある日、特別授業が開催されました。

グループごとに出される課題をクリアしないと卒業ができません。

宮坂、日下部(三浦翔平)、しのぶ(大島優子)、葉津希、都築(味方良介)の課題は、与えられた条件での架空の殺人現場の臨場をすることでした。

翌日迎えにきた風間に答えを提示した生徒たち。

風間は「正解だが、合格ではない」と、全員に即退校するよう命じてきて…。

ドラマ「教場1(2020)」2話の感想
今回も生徒たちには色々な問題が起こりましたが、相変わらず風間が、冷静に淡々の見抜いていましたね。あそこまで見抜かれていると、恐怖すら覚えますね。事件を事前に見抜いて食い止めることもそうですが、生徒一人一人の性格すらも把握しているようでした。ですが、風間はた冷酷なだけではない、ということが最後に分かりましたね。課題に正解はしたが合格できなかった生徒たち。それが何を意味するのかを後々わかった生徒に向けての、「苦しんでいる人に耳を傾けること、それが仕事だ」という風間のセリフは痺れました。警察官としてのスキルだけではなく、まず被害者に寄り添う、苦しんでいる人の声を聞く。そういった心情的な部分も育てたかったんだなということがよく分かるシーンでした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「教場1(2020)」の感想

40代女性
「キムタクが白髪で、義眼の教官役ってどうなの」って思ったけれど、やはりどんな姿でもキムタクはカッコよかったですね。不気味さも漂っていて、原作の主人公を完全にモノにしていましたね!こんなキムタクも良いし、彼で良かったと思います!
またストーリーも、生徒1人1人にそれぞれドラマがあり、それが見応えがあり感動もさせられて、とても面白かったですよ。
40代男性
いわゆる学園ドラマなんだろうが、若者とはいえ大人で責任感ある職務をまっとうする警官の卵たちが生徒。また違う緊迫感漂う空気感が印象的でした。木村拓哉演じる風間という教官が、氷のような冷たさと熱き心を持ち合わせた味のあるキャラであり、それをクールに演じておりカッコよく良かった。4時間と長丁場なドラマだったけれど、その小気味いいストーリー展開に見入ってしまってあっという間だったのを覚えています!
30代男性
警察学校のリアルさを魅せてくれ、終始圧倒されたドラマです。
登場人物たちの心理描写を上手く描き出して鳥肌モノの作品でした。ミステリーもあり、けれどクスッと笑えるエッセンスも加味され、そして感動的な展開もありと、結果よくまとめられた良ドラマでした!
今の世の中に必要なものは何か?ーキムタク演じる風間教官が放つ言葉、胸に突き刺さるものばかりでした。これは未視聴の人は損してると思える、そんなオススメ作品です。

まとめ

以上、木村拓哉主演のドラマ「教場1(2020)」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスについてまとめました。

キムタクこと木村拓哉が、不気味さも漂う冷徹な警官の教官役を演じたヒューマンドラマ。

ミステリー作品として人気の原作をベースとし、豪華俳優陣が共演する本作、是非一度ご覧下さい!

FODプレミアムで教場1(2020)の動画は全て無料視聴できます。

2週間のお試し期間があるので、ぜひFODプレミアムをチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴