ドラマ|メゾンドポリスの動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2019年1月〜3月まで高畑充希主演で放送のドラマ「メゾンドポリス」

高畑充希演じる主人公の新人刑事・牧野ひよりが元警察のおじさまたちと共に難事件の捜査をして解決に導きます

ひよりの父親が謎の死を遂げていて、真相を突き止めるひよりの活躍ぶりに注目です!

ドラマ「メゾンドポリス」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviの無料期間を利用すると、ドラマ「メゾンドポリス」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「メゾンドポリス」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「メゾンドポリス」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviは通常月額1017円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:Paravi)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「メゾンドポリス」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「メゾンドポリス」に出演している主演・高畑充希の出演作品

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「メゾンドポリス」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「メゾンドポリス」の動画まとめ

ドラマ「メゾンドポリス」は、Paraviで全話無料視聴できます

(画像引用元:Paravi)

Paraviは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴
第1話「デスダンス」   
  柳町北署の新人刑事・牧野ひより(高畑充希)は念願かなって刑事課に配属され、やる気に満ち溢れていた。そんなある日、所轄内で人が焼かれる動画が投稿サイトにアップされるという事件が発生。捜査本部は5年前に起きた焼殺事件の模倣犯と見て捜査を開始。(引用元:TBS公式)

ドラマ「メゾンドポリス」1話のネタバレ
牧野ひより(高畑充希)は夢であった刑事課に配属される。

配属先である柳町北署の新人刑事としてやる気に満ち溢れている。

しかし、動画投稿サイトにひよりの所轄内で人が焼かれている動画がアップされる事件が起こる。

捜査本部は過去に起こった焼殺事件を模倣したものとして捜査を開始する。

ひよりは事件の手掛かりを手に入れるべく、模倣の可能性がある「デスダンス事件」を担当していた元刑事の夏目総一郎から話を聞こうと古びた洋館を訪れた。

そこには元警視庁のキャリア伊達有嗣、現実主義でありながらも熱血刑事だった迫田保、科学捜査のプロだったキザな性格の藤堂雅人、元警務課勤務であり家事を担当する高平厚彦、そして雑用担当の警視庁捜査一課の夏目総一郎が暮らしている。

元警察官で今や一般人のおじさんたちにひよりは困惑するが、おじさんたちは捜査に介入するばかりか捜査会議まで始まる。

ひよりとおじさんたちは、危険な事件とおじさん特有の持病(腰痛や高血圧など)を背負いながら真相に迫る!

ドラマ「メゾンドポリス」1話の感想
主人公の高畑充希や、元警官の西島秀俊などキャストが結構ガチだったのでめちゃくちゃシリアスだと思っていました!結構テンポよく進むドラマだったので、シリアスなものを期待していただけにちょっと入り込めないな~と思いつつも視聴続行。しかし、元警察官だらけの洋館に血圧や老眼を気にするおじさんたちっていうめちゃくちゃな感じが中々おもしろい。どんどん引き込まれるドラマでした。一番の特徴ともいえるキャラの癖の強さは、しっかりした話の構成のおかげもあってか嫌な感じがない!おじさんキャスト側に小日向さんや、角野卓三さんがいるのが配役にセンスがあるなと思いました。キャストが大成功しているドラマです!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「PTA総選挙」   
  ある日、独居老人の平松祥恵(内田尋子)が自宅で死亡しているのが発見された。現場は密室状態で遺書も発見されたため柳町北署では自殺として捜査が進むが、ひより(高畑充希)は違和感を覚え他殺を疑う。(引用元:TBS公式)

ドラマ「メゾンドポリス」2話のネタバレ
独居老人である平松祥恵(内田尋子)が死体となって自宅で発見された。

密室の現場には遺書が残されており、柳町北署は自殺の線で捜査が進む中、ひより(高畑充希)だけは違和感を覚え他殺を疑うのであった。

前回の事件をきっかけにメゾンのおじさまらのリーダーを任されてしまったひより。

藤堂(野口五郎)と迫田(角野卓造)を従え遺体が発見された現場を訪れたひより。

クローゼットに残されたコートに謎の毛を見つけた藤堂は、署の鑑識には任せず自分で解析すると息巻くが見かねたひよりは、仕方なく鑑識係の杉岡(西田尚美)をメゾンに呼びよせたが、思わぬ事態に発展してしまう。

夏目(西島秀俊)とともに第一発見者である三上絵里花(中山エミリ)の元を訪ねると、そこには三上の娘が通う小学校のPTA会長や渉外広報担当の森元妙子(白羽ゆり)らが同席していたのであった。

見守り隊員を務めていた祥恵とPTA役員の三上には面識があったことから、三上が犯人であるという噂が広まってしまわないようにとPTAとして事情を聞かれたことにしたいと言う申し入れをしてきたのであった。

夏目のある言葉に対し必要以上に動揺を示す三上の姿があった。

ドラマ「メゾンドポリス」2話の感想
新米刑事ながらおじさんたちのリーダーに抜擢されてしまったひより。日々引き起こされる事件の早期解決を目指し難事件に挑んでいく。凄腕?ちょっと変わったおじさんたちに囲まれることにより、刑事のいろはとは。刑事とは何であるのかを叩き込まれ、ひたむきに頑張るひよりの姿に元気を貰いました。何とも気になるおじさんたちの正体。しかし正体は謎のベールに包まれており謎のまま…。おじさんたちの本当の正体とは何なんでしょうか…すごく気になります。捜査をしている時とくつろいでいる時のおじさんたちのギャップがありすぎて癒されました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「青い死体」   
  柳町北署管轄内のマンション建設予定地で、猫が殺害される事件が相次いで発生。猫の死体に青いペンキがかけられており通称「青猫事件」と呼ばれていた。刑事課長の新木(戸田昌宏)からこの事件の捜査をメゾンに回すよう…(引用元:TBS公式)

ドラマ「メゾンドポリス」3話のネタバレ
柳町北署管轄内で、猫が殺され、青いペンキがかけられている事件が複数発生。いずれもマンションの建築予定地で起こっている。

その様子からこう呼ばれている「青猫事件」と。

刑事課長の新木(戸田昌宏)から、メゾンにこの事件の捜査を回せと指示されたひより(高畑充希)。

事件の概要を説明するも、当のおじさまたちは、やる気を見せない。

そこに区で広報誌の編集をやっている大槻が来る。

紙面で、この青猫事件を取り上げたところ、編集部あてに犯行予告が届いたとのこと。

しかし、警察に取り合ってもらえなかったので、相談に来たという。

すると藤堂(野口五郎)はじめ、皆の態度が一変。青猫事件の捜査が始まる。夜、呆れながらも事件現場をおとずれたひより。

そこにはなんと、猫の時と同じように、青いペンキをかけられた人間の死体があったのだ。

遺体が見つかった一報を受け臨場した新木は、居合わせたメゾンの面々に苦い顔。思わず嫌味をこぼす。

それを受け夏目(西島)は、殺人の方ではなく、青猫事件のホシはこちらで見つけると言い放つ。

署に戻り、ひよりが新木から言い渡されたのは、メゾンのおじさまたちの監視だった。

ドラマ「メゾンドポリス」3話の感想
青猫事件と、同じようにして殺されていた殺人事件。2つはどう絡み合ってくるのかとドキドキしてみていました。橋本マナミさん演じる大槻仁美が怪しいなと思って見ていたのですが、まさかおじさまたちをメロメロにしただけ!すっかり騙されました!事件の内容的には、何とも言い難い、モヤモヤが。そうか、そういう間違いがといった感じです。ひよりちゃんのお父さんの死の真相にも、少しずつ近づいているようですが、伊達さんは何を知っているのでしょう。ここまでのひよりちゃんとのやり取りを見ているので、悲しい展開にならないで欲しいなと思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「なかよしくらぶ」   
  ある日、貫井秀之(山本涼介)という大学生がバットで殴打される事件が発生した。幸い命に別状はないが、所属するバスケ部に復帰できるまで1年程度かかるという。迫田(角野卓造)はひより(高畑充希)がこの事件を担当だと知って…(引用元:TBS公式)

ドラマ「メゾンドポリス」4話のネタバレ
大学生の貫井秀之(山本涼介)がバットで殴打される事件が発生。

幸い命に別状はない様子であったが、貫井がバスケ部に復帰するまで1年ほどの月日を要する。

ひより(高畑充希)がこの事件の担当であると知った迫田(角野卓造)は、強引に捜査に加わるのであった。

ひよりと夏目(西島秀俊)とともに秀之の病室を訪ねた迫田は、言葉巧みに昨年12月に起こった画鋲事件などを秀之に聞きだした。

そんな中、容疑者として秀之の同級生である櫻井陽斗(福山康平)が捜査線上に浮かび、着々と犯人へとつながる証拠を掴むも、柳町北署課長の新木(戸田昌宏)は、迫田の捜査関与を露骨に嫌がり、ひよりに監視をするように命令した。

ひよりは迫らと陽斗の元へ事情聞きに自宅に向かうも、浪人生の陽斗はオドオドした様子で多くを語らず自室に入ってしまった。

母親の貴美子(村松恭子)によると事件の起きた時間は、息子の陽斗はPCでネットゲームをしていたとアリバイ証言を行った。

ゲーム内の掲示板を使用し目撃情報を集めていた高平は、暴行依頼を見つけ出した。

迫田らは最初のターゲットとされたた田口哲也(清水章吾)に接触を試みた

ドラマ「メゾンドポリス」4話の感想
おじさんたちとひよりのやり取りを見ていると、見ているこっちまでもがほっこりした気持ちになり、ドラマを見終わると誰かに優しくしたい気分になるドラマです。年齢は親子以上。もはや孫ほど離れてはいるといっても過言ではない。しかしながら、向かっている先は皆同じ。事件の早期解決を胸に奮闘していくチームおじさんと新米刑事のひより。その目標に向かっていくひたむさや年齢をもろともさせず駆け抜けていく姿に忘れていた仕事への情熱を思い出させられました。もう一度初認に戻り、仕事を頑張ってみようという気持ちになることができました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「メゾン・ド・ギルティ」   
  ある日、ひより(高畑充希)と伊達(近藤正臣)が愛犬バロンを散歩していると、ひとりの老人がフラフラと歩いてきた。その老人・金森春子(島かおり)はぼんやりとしていて、認知症を患っているようだ。伊達が声をかけると…(引用元:TBS公式)

ドラマ「メゾンドポリス」5話のネタバレ
ひより(高畑充希)は伊達(近藤正臣)と一緒にペットのバロンのお散歩をしていました。

そこに現れたのは、年老いた女性です。

彼女はふらつきながら歩いており、どこかボーっとしています。

伊達が話しかけてみると、殺人をしたとの発言を受けます。ひよりたちは、金森春子(島かおり)という老人女性をメゾンへと保護することにしました。

春子が非常時のために連絡先が記されたメモを持っていることから、”認知症”であると2人は判断します。

そんな中、男性を階段から突き落としたと、春子は話し出します。

そして、ひよりたちから電話をもらった丸山栄一(大谷亮介)とその部下である西条(内藤大輔)、岡嶋(木下政治)がやって来ました。

3人は春子の亡き夫が経営していた工場の者たちでした。

人殺しを打ち明けられたとひよりは説明しますが、丸山たちは”認知症”が原因だと言います。

淡々と話すその態度に、ひよりは違和感を感じて…。

ドラマ「メゾンドポリス」5話の感想
今回は切なくなる内容でした。事件を解決していくと、春子の過去について明らかになりましたが、娘さんと旦那さんの死因が辛くなるものでした。娘が亡くなった上に、無実の罪に問われてしまった結果、旦那さんまでも還らぬ人になるという…。それは真犯人を恨んでも仕方がないと感じます。足立は人殺しに対する躊躇が全くなくて、何でこんな人が野放しにされているんだろうと思いました。未成年だと守られてしまう法律について考えさせられますね。そして、ひよりがおじさんたちを引っ張っていく側に変化している様子が見られました。今後のひよりの更なる活躍に期待したいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「伝説の刑事」   
  ある日、メゾンに高平(小日向文世)の娘・小梅(水谷果穂)がやってきた。小梅はおじさまたちのことを高平の元部下、ひより(高畑充希)は伝説の刑事である高平に憧れてメゾンに出入りしていると言い出し…(引用元:TBS公式)

ドラマ「メゾンドポリス」6話のネタバレ
メゾンに来客が訪れました。

高平(小日向文世)の娘である小梅(水谷果穂)です。

小梅によると、高平はおじさんたちを自分の元部下であると説明しているようです。

また、ひより(高畑充希)のことは、今やレジェンドとなった高平への憧れ故、メゾンにいると聞いているそうです。

高平が娘に大嘘をついていることに対して皆怒りを覚えるのですが、小梅は事件の解決について頼みにやって来ました。迫田(角野卓造)たちは、彼女の話を聞きます。

恋人である駿(水石亜飛夢)の祖母・春江(吉田幸矢)が家で過ごしていると、突然誰かに襲われてしまい、頭を強く打たれた挙句、お金になるものを盗まれた…という事件だと言います。

犯人は、春江の息子たちの中にいるのではないか?と家族内で疑心暗鬼になっていたところ、春江の現金をしまっていたタンスから、駿の指紋が検出されてしまったそうなのです。

恋人がいると知らなかった高平は興奮した姿を見せますが、伊達(近藤正臣)がどうにか場を収め、捜査をすることにしました。

ドラマ「メゾンドポリス」6話の感想
高平の見栄っ張りな部分が明らかになりました。おじさんたちは皆「元部下」という設定です。ギャグが挟まれているのが、このドラマの面白いところですね。高平の面目を保つために協力してあげるひよりと夏目は、優しいなと思いました。恋人が疑われて傷付いているところに、更に打撃を与えるようなことはしたくないのもあるかな?と感じます。ひよりも、高平に憧れている新人刑事…という設定になっているのですが、そこを上手く流せるから、おじさんたちの中で上手くやっていけるのかなーと思います。今日の話は、高平のおかげで面白さが倍増したように感じました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「アゲハ」   
  ある日、本郷幸成(井上順)という資産家の邸宅で窃盗事件が発生した。本郷は内縁の妻・小倉汐里(西丸優子)と訪問看護師の赤井美香(太田美恵)の3人で箱根の別荘を訪れている間に金庫破りに遭ったようだ。(引用元:TBS公式)

ドラマ「メゾンドポリス」7話のネタバレ
大金持ちの家で、窃盗事件が起きました。

本郷幸成(井上順)という人物が被害者です。

彼は、内縁の妻である小倉汐里(西丸優子)と、訪問看護をしてくれている赤井美香(太田美恵)と共に別荘へ遊びに行っている間に、金庫を狙われてしまいました。

犯行が見つかったのは、次の日です。

家政婦の本宮カレン(大西礼芳)が、出勤したところ明らかになりました。

しかしながら、本郷は現在別荘にて体調を崩してしまって、入院中なので事情について聞くことができません。

彼は、実は裏社会との関わりがあるのでは?と言われている資産家であり、ずっと女性たちとの噂が浮上するようなタイプなのです。

ひより(高畑充希)たちがこの事件について捜査に出ていると、迫田(角野卓造)と藤堂(野口五郎)、夏目(西島秀俊)がやって来ます。

伊達(近藤正臣)は、本郷と長年の付き合いだったのです。

本郷に事件の解決を頼まれた伊達によって、3人はひよりの元に現れました。

ドラマ「メゾンドポリス」7話の感想
伊達の幼馴染は資産家なんですね。本郷はいい年なのに元気だなぁ…と思いました。お金持ちの老後!という感じで、このドラマはこういうベタなところがありますね。女性たちの関係性が難しく、本郷に変なあだ名がついているのにも納得しました。そして事件は、おじさんたちだからこそ解決できる内容になっていたと思います。昭和時代に有名だった窃盗犯は、ひよりの世代では思い浮かばない気がします。このドラマの視聴者層は、おじさんたちの年齢に近い人が多いのかな~と以前から感じていましたが、今話は特にそう思いました。次回はどんな事件が起こるのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「30ミニッツ」   
  ある日、館林桃香(住田萌乃)という少女が1人でメゾンにやってきた。祖父がオレオレ詐欺に遭ったので犯人を捕まえてほしいという。桃香にメロメロになったおじさまたちが話を聞いていると、宛名も送り主もない謎の小包が届く。(引用元:TBS公式)

ドラマ「メゾンドポリス」8話のネタバレ
ある日祖父がオレオレ詐欺の被害にあったので犯人を捕まえてほしいと話す少女がメゾンにやってくる。

桃香と名乗る少女にオジサマたちがメロメロになっていると、メゾンに謎の小包が届く。

桃香をキッチンに避難させていると怪しい小包から着信音が鳴る。

中を開けると携帯が2台入っており、藤堂を誘拐したということが電話の主から告げられる。

もう一方の携帯には証拠の写真が添付されていた。

藤堂開放のための要求は30分後までに1億用意すること。

犯人の指示に従い周囲との連絡を絶ちテレビ電話の監視下におかれるオジサマたち。

オジサマたちが戸惑う中、ひよりメゾンにやってくる。美砂という女性とやってきたひよりは図らずもこの騒動に巻き込まれてしまう。

そんななか桃香がキッズ携帯を持っていることを知ったオジサマたちはその携帯で桃香の母親に連絡を試みる。

ドラマ「メゾンドポリス」8話の感想
桃香にデレデレだったオジサマたちが事件の香りがしたとたんに昔の顔つきにもどって対応するのがかっこいい。もちろんどこかおっちょこちょいなんだけど。小日向さんがどこまでも癒し系。緊急事態でも桃香への語り口のやさしいこと。展開はまさかの狂言誘拐。オジサマたちのさすがの推理力。でも子供を使ってまで狂言誘拐なんてと思っていたら、こちらもまさかでひよりが首謀者。実父の死の真相、ほかの高遠建設の被害者のためとはいえおじさんたちを利用?欺こうとするなんてびっくり。でもあの天下り名簿をみてしまったらショックだし信じられないもんな。刺し違える覚悟でやってきたひより、かっこよかった。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「無敵の男」   
  ひより(高畑充希)とメゾンのおじさまたちは、フリージャーナリストの真琴(東風万智子)とともに改めて高遠建設を調べ始めた。警視庁から天下りした常務取締役・野間仁(佐野史郎)という男が全ての鍵を握っているようだ。(引用元:TBS公式)

ドラマ「メゾンドポリス」9話のネタバレ
ジャーナリストをしている真琴(東風万智子)と一緒に、高遠建設も深く調査することにしたひより(高畑充希)とメゾン軍団は、怪しい人物を見つけました。

警察から天下りをして常務という役職に就いた野間仁(佐野史郎)が、この事件を解決する鍵となるようです。

その後真琴は、大黒毅(中野英雄)という会社の社長と野間が共にいるところを、カメラに収めました。

大黒の会社は、暴力団と親密な関係のあります。

野間は、そんな会社に仕事を頼むことが多いのです。2人は癒着しているのではないか?そして経理部の池原慎吾(関幸治)と市野沢譲(税所伊久麿)に隠ぺいをさせていたのではないか?市野沢はそれが嫌になって逃げようとしたが、転落死として処理されるよう殺されたのではないか?という推測が次々とあがっていきます。

池原はいなくなった市野沢の後を任された人物です。

刑事をしていた頃の夏目(西島秀俊)の取り調べの厳しさ故に、池原は自殺したとされていましたが、何者かに殺された可能性が浮上しました…。

ドラマ「メゾンドポリス」9話の感想
事件が更に複雑になってきましたが、それと同時に新しいことがどんどんと明かされていきますね。夏目が刑事を辞めることにした原因となる池原さんの死が、実は誰かによる犯行だったかもしれない…という、大きな展開が見られました。最終回に近付いているな~と思います。裏社会は怖い、と思わされる回でした。自殺に見せかけることは、そんなに簡単だとしたら最悪ですね。夏目は腕の良い刑事だったと思うのですが、実力のある刑事でも騙されてしまうのか…と辛い気持ちになりました。しかし、新しい仲間たちと出会い、解決に向かうことができて良かったと感じられます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「最後の願い」   
  高遠建設常務の野間(佐野史郎)の周到な策略で、ひより(高畑充希)とおじさまたちはバラバラにされてしまった。誰もいないメゾンでひよりは失意に暮れる。すると、そこに伊達(近藤正臣)が帰ってきた。(引用元:TBS公式)

ドラマ「メゾンドポリス」10話のネタバレ
シェアハウスで爆発が起こり藤堂がけがをしてしまう。

そんななか高平は娘に危害を加えると脅迫されていた。

全ては高遠建設の常務野間による策略で、野間(佐野史郎)は館林真琴まで使って情報を集めていた。

無人のシェアハウスでひより(高畑充希)が落ち込んでいると伊達(近藤正臣)が帰ってくる。

全員がバラバラになってしまったのは自分のミスだとひよりはいうが、伊達は捜査の継続を示唆する。

そんな中高平は娘を避難させシェアハウスに帰ってくる。

事件についてあきらめていないオジサマたちをみてひよりは元気を取り戻す。

そのころ姿を消していた夏目は野間の手下である大黒に会っていた。

大黒は夏目が去ったあと警察内の誰かに電話をかける。

そして夏目が証拠として持ち出した大黒の靴は病室で目を覚ました藤堂のもとへ届けられていた。

迫田も新木と原田に警察内の裏切り者が誰なのかを頼むなどやれることをそれぞれが進めていく。

誰が裏切り者なのか敵味方わからないまま捜査を続けていくひよりたちは野間を追い詰め真相にたどり着くことができるのか。

ドラマ「メゾンドポリス」10話の感想
野間が悪党過ぎてすごい。やることは用意周到だしオジサマたちをもってしても勝てる気がしないくらい。誰が裏切り者かわからない中疑われていると思っている草介にひよりがあなたもメゾンドポリスの一員だと信じてるという会話もよかった。せっかく見つけた裏帳簿を真琴に渡してしまうとことかハラハラが止まらなった。どうか最後は良い人であって、真琴さん。そしてそのあとメゾンに帰ってきた夏目を待っていた野間。鳥肌もの。ひよりの父の死の真相の告白のなかのミカンゼリーの件は涙が出た。そこからの大逆転。よかった。真琴さん味方だった!ひよりの馬鹿丸出しが最高でした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「メゾンドポリス」の概要

柳町北署の新人刑事である牧野ひよりは、念願叶って刑事課に配属されて2年目でやる気に満ちていた。そんなある日、動画配信サイトに人が焼かれる映像が投稿されるという事件が発生する。5年前の殺人事件とやり方が似ており、模倣犯と睨んだ捜査本部は捜査を開始する。そんな中、ひよりは5年前の殺人事件を担当していた元刑事である夏目惣一郎がいるという高級住宅街にある古びた洋館を訪れる。(引用元:ウィキペディア)

ドラマ「メゾンドポリス」の出演者、放送情報

牧野ひより:高畑充希
夏目惣一郎:西島秀俊
杉岡沙耶:西田尚美
瀬川草介:竜星 涼
原田照之:木村 了
新木幸司:戸田昌宏
高平厚彦:小日向文世
藤堂雅人:野口五郎
迫田 保:角野卓造
伊達有嗣:近藤正臣

原作:加藤実秋「メゾン・ド・ポリス」シリーズ (角川文庫刊)

主題歌:WANIMA「アゲイン」 (unBORDE/Warner Music Japan)

制作:TBS

放送:2019年

ドラマ「メゾンドポリス」の見どころ

元警察OBたちがそれぞれの特技を使ってひよりの捜査に協力するというのが、今までにない感じがして斬新で面白い展開

警察上層部に顔が通ったりと、謎に権力がある感じなどもあり、引き込まれます。

そして、なんといっても高畑充希が天真爛漫な感じの主人公を全力で演じている感が素敵です

また、刑事ドラマの定番的な西島秀俊が、この作品でも最強の強さを見せつけるアクションを披露していて格好良くて見どころですよ!。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「メゾンドポリス」の感想

40代男性
最初の設定が最高ですよね!警察を退職した警察官が集まるシェアハウスの名前が、メゾンドポリス。しかも脇を固めるおじさん達が超豪華メンバーでした!絶対面白くなるだろうという期待を込めて見ていたら、簡単に期待を超えていく内容でした。ほとんどが主役を張ることができるメンバーなので、どのキャストにも心惹かれていきました。その中でも主役を演じた高畑充希さんは化け物だなと思います。
40代女性
めちゃくちゃ面白かったです!高畑充希さんは、演技がうまいんだなー!見ていて癒やされましたし、病みつきになっていきました。メゾンドポリスに住むおじさま方が、娘のようにかわいがっていたのも、すごく頷けます。失敗しながらも、ひたむきに努力を続けて、成長していく高畑充希さんの姿に、親心を感じてしまうようなドラマでした。
30代男性
定年退職した後でもこんな素敵な余生が過ごせたらいいなぁと思うドラマでした。新米刑事の高畑充希がとにかくかわいい。自分の娘かのように可愛がるメゾンドポリスメンバーの気持ちが分かります。だからこそ娘のような彼女に隠し事をすることの辛さも同情しました。もう、とにかく優しさでできてるドラマでした。ドラマを見たら気持ちが成長したような気分になりました。

まとめ

以上、高畑充希主演のドラマ「メゾンドポリス」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

退職した警察関係者が住むシェアハウス「メゾン・ド・ポリス」。

そこに暮らす、カッコいいおじ様たちと新人女性刑事・牧野ひよりの不思議な捜査は、最高に面白いです

笑いあり涙ありで、ドラマを普段見ない人にもオススメですよ!

メゾンドポリスの動画はParaviで全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴