ドラマ|もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜の動画を全話無料で見れる動画配信まとめ

2018年1月〜3月まで山田涼介主演で放送のドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」

医者・弁護士・警察官という北沢家のエリート3兄弟が、一家の安泰を揺るがす事件だけを全力で解決する、痛快ホームコメディ。

なんとなく一家の中で疎外感を感じている警察官の末っ子・秀作を、山田涼介が好演しています

秀作の出生の秘密も絡めた、バカバカしい家族愛に注目です!

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」を無料視聴できる動画配信サービス

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルが可能です。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは通常月額2,659円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは動画配信サービスではないですが、著作権に厳しい事務所に所属している俳優や、ジャニーズ所属のメンバーが出演している作品もレンタルできます。

他では見ることのできない作品も楽しむことができるのでおすすめのサービスです。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

TSUTAYA DISCASの登録方法
  1. TSUTAYATOPの「今すぐ30日間の無料トライアル」をクリック
  2. Yahoo!IDでログイン
  3. 「TSUTAYA DISCASに新規登録する」をクリック
  4. メールアドレスを入力して「次へ」をクリック
  5. 届いたメールの承認用URLをクリック
  6. 必要な情報を入力して「次へ」をクリック
  7. お支払い方法を選択し、入力したら登録完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
  1. TSUTAYATOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録情報の確認」をクリック
  3. 「サービス停止申請」をクリック
  4. 解約するサービスを選び、アンケートに答えたら解約完了

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」の見逃し動画

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」が動画共有サイトで配信されているか調べた検索結果を以下にまとめています。

動画共有サイト 配信状況 検索結果
Youtube × 検索結果はこちら
TVer × 検索結果はこちら
GYAO! × 検索結果はこちら
ニコ動 × 検索結果はこちら

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」の関連作品、概要

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」のDVD(全5枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」のDVD全5枚を一度にレンタルしても4枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」のシリーズ作品の

  • もみ消して冬 2019夏 ~夏でも寒くて死にそうです~(全1枚)

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

さらに、ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」に出演している山田涼介の出演作品

  • 金田一少年の事件簿N(neo)(全5枚)
  • カインとアベル(全5枚)
  • 理想の息子(全5枚)

も一緒にレンタルすることができますよ。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」に出演している山田涼介の出演作品がたくさん揃っています。

  • セミオトコ
  • 左目探偵EYE
  • 24時間テレビドラマスペシャル 母さん、俺は大丈夫
  • スクラップ・ティーチャー 教師再生
  • 古畑中学生

etc…

著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがない作品も多くあります。

他では見れないと諦めていた作品もレンタルできることがあるのでチェックしてみてくださいね!

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」をお楽しみください。

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」のあらすじ

この一家は確実にトラブルを解決する・・・。

そしてその作戦会議は秘密の家族会議で執り行われる。

そこでは法律や常識よりも、「家族の幸せ」が優先されるのだ。

このドラマは「ヒットドラマ界の鉄板三大職業 医者 弁護士 警視庁のエリート三兄弟が一家の安泰を脅かす事件のみを全力で解決する」という馬鹿馬鹿しくも美しすぎる家族愛と、主役の「エリート感が若干足りない末っ子刑事」が「家族への愛情VS職業倫理観」で葛藤したあげくにひねくりだす「なんでそうなるの?」的屁理屈を伴う活躍と、その人間的成長(?)を、笑いながら見る痛快「どコメディ」ホームドラマです。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」の見どころ

本作は、ツッコミどころ満載の名家・北沢一家の、かなり変わった家族愛を描いたオリジナルドラマ。

気軽に見られて爆笑できる、痛快ホームコメディです。

主人公は、一家の末っ子でエリート警察官の秀作(山田涼介)

金持ち一家の東大卒で、一見他人が羨むような境遇ですが、実は家族の中では一番下っ端で、親や兄姉にいいようにこき使われています。

そんな秀作の苦悩と葛藤を、山田が顔芸を駆使して熱演している姿が大きな見どころです!

医者の兄には小澤征悦、弁護士の姉には波瑠、私立中学の学園長である父には中村梅雀がキャスティングされました。

芸達者な俳優陣が、個性際立つキャラクター達を豊かな表現力で演じきっています

物語の終盤には、意外な展開が待ち受けていますよ!

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」のキャストスタッフ、放送情報

北沢秀作:山田涼介
北沢知晶:波瑠
北沢博文:小澤征悦
北沢泰蔵:中村梅雀
小岩井凛治:浅野和之
楠木松也:千葉雄大
手毛綱美鎖夫:児嶋一哉
尾関光希:小瀧望(ジャニーズWEST)
池江里子:恒松祐里

主題歌:Hey! Say! JUMP「マエヲムケ」

制作:日本テレビ

放送:2018年

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」の各話動画まとめ

第1話「セレブ一家の爆笑スキャンダル! 末っ子悲壮な決意で証拠隠滅大作戦」
エリート警察官の北沢秀作(山田涼介)は、敏腕弁護士の姉、知晶(波瑠)と、天才外科医の兄、博文(小澤征悦) 、難関私立中の学園長である父、泰蔵(中村梅雀)に、名家の一員として様々なプレッシャーをかけられ続ける、ちょっとしんどい人生を送ってきた。そんな中、北沢家に母親が亡くなって以来の危機が訪れる。(引用元:公式サイト)

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」1話のネタバレ
世間の人にとっては、憧れる存在の北沢家。一家の大黒柱の父親である泰蔵(中村梅雀)は難関である私立中学の学園長、兄は天才と呼ばれる外科医の博文(小澤征悦)、姉も出来がよく頼れる弁護士の知晶(波瑠)という環境に囲まれたエリート警察官の北沢秀作(山田涼介)は、世間のイメージとは違う家族の中で苦労して生活してきた。

ある日、母親がなくなった時の衝撃以来の衝撃が家族にやってくる。

父親である泰蔵が恋をした女性に裸の写真を撮られ、金を求められたのである。

厳しく私立中学の学園長でもある泰蔵のこのスクープが世に出ると大変なことになると思い、博文と知晶はなんとしてでも世に出る前に解決しようとする。

そこに巻き込まれるまじめな秀作。

家族だけではなく、”平成の華麗なる一族”と呼ばれる北沢家で執事として入ってきたばかりの楠木(千葉雄大)も、このことを世に出せばクビであり大変なことになると北沢家に長年仕えてきた小岩井(浅野和之)から厳しく言われる。

秀作は家族を守りたい気持ちはあるが法律を犯してでも守ることはできないと悩む。

そんな中説得が得意なSITの希望、尾関(小瀧望)に聞いてみるが…。

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」1話の感想
肩書だけで見れば父は私立中学の学園長、兄と姉は医師と弁護士、自分もエリート警察官というキラキラした家族だが、一度中を覗いてみると兄と姉は傲慢でやりたい放題、父もどうしようもなくて唯一普通の感覚をもった優しい秀作が葛藤しているのが面白かったです。秀作もはたから見ればエリートで輝かしい人生を送ってきたのかと思いきや兄弟に好き放題にされ、外と家の中では扱いが全然違いました。また、北沢家にはいってきた楠木も個性豊かで戸惑っている感じがかわいくコメディ要素もたくさんあり面白かったです。長年仕えてきた小岩井はこの家の内部を知っているので悟っている感じが何とも言えない面白さでした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「愛犬逃走クビの危機! 替え玉作戦で姉ちゃん豹変」
家族の危機を乗り越え、北沢家の一員として少しだけ認められた気がする秀作(山田涼介)。と思う間もなく博文(小澤征悦)が血と泥にまみれて帰ってきた。浜野谷院長(柴俊夫)の愛犬ジョンを逃してしまい、探し回っていたという。ジョンがなつけば昇進できると、こっそり手なずけようとしたらしい。(引用元:公式サイト)

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」2話のネタバレ
前回の秀作(山田涼介)が活躍したことよってなんとか家族の危機は逃れ、いつも通りの日常が戻ってきた。

家族の危機を救ったので今まで北沢家の一員として認められていないと感じていたが、やっと北沢家の一員として認められたのではないかと思う秀作。

しかし、そんなことを考えている暇もなく今度は兄の博文(小澤征悦)がバタバタと帰ってきた。

博文は浜野谷院長(柴俊夫)が飼っている愛犬のジョンを逃してしまったという。

探しても探しても見つからなかったのだ。ジョンが自分になつきさえすれば、昇進できるのではないかと思い秘密でなつかせようとしていたという。

浜野谷院長にジョンがいなくなった直前まで博文といることがバレてしまっていて、72時間以内にジョンを見つけないとクビだという。

姉の知晶(波瑠)は、そっくりな犬がいればいいのではと提案し、その考えに博文は賛同する。

秀作はそっくりの犬でいいのかと賛同することができず秀作以外の人たちで作戦を実行する。

そんななか、執事の楠木(千葉雄大)が活躍して知晶が楠木のことを頼りにしだす。

秀作は自分の代わりに楠木は頼られるのではないかと一員として認められないと思い…。

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」2話の感想
今回は、博文がやらかしていてとんでもないなと思いました。理由も。犬をなつかせるだけで院長がどんなに気に入ってるとしても昇進するのであろうかと予想外の考えをして結局悲劇を自分から作っていたので、最初から面白かったです。姉も姉でそっくりの犬なら一瞬でバレるだろ!とツッコミたいぐらい予想の斜め上をいく提案をしていてそれにまさかの博文が賛同していて驚きました。やはり秀作だけ常識的な考えをもっているのでそっくりの犬に賛同していなくてよかったです。こんな中で育ってきた秀作は大変だなと改めて思いました。あと、犬がすごいかわいかったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「メイド喫茶事件に親父も参戦! 激うまカレーの真相」
20年間北沢家につくしてきた執事の小岩井(浅野和之)が、自殺しようとしていたところを保護された。驚く秀作(山田涼介)だが、小岩井はメイド喫茶にハマっていたらしく、その姿を博文(小澤征悦)に目撃されていた。北沢家の名誉を傷つけるのは契約違反だと辞めさせようとする泰蔵(中村梅雀)たち。(引用元:公式サイト)

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」3話のネタバレ
執事として20年間という長年の間北沢家に仕えてきた小岩井(浅野和之)。

そんな彼がいきなり自殺しようとしていたが、保護された。

秀作(山田涼介)は小岩井が自殺しようとしていたことを知ると驚く。小岩井はなんと頻繁にメイド喫茶にいっていたのだ。

博文(小澤征悦)はその姿を見たという。

名家である北沢家の執事がメイド喫茶にいくことに不満を抱き、父である泰蔵(中村梅雀)たちは小岩井をやめさせようとする。

しかし、秀作はやめないでほしいと願うが、「アナタの子守りをするのはもうウンザリ」といわれとめることもできなくなってしまう。

そんな中、知晶に頼られ好かれている楠木(千葉雄大)がきてから事件が続々と起こり始めたと気づき、楠木のことを怪しいと思い始める。

知晶は小岩井が言っていたメイド喫茶では小岩井の娘が働いていると発見した。

秀作は娘から小岩井についての話を聞き、執事として長年仕えていた小岩井の知らなった一面を知った。

一方で小岩井はもう職場を探して新しい職場で働いていてー。

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」3話の感想
長年北沢家に仕えてきてベテランであった小岩井が、メイド喫茶に行っているのは意外でしたが、娘が働いていて深い理由があったのでなるほどなと思いました。しかし、何年も北沢家に仕えていたのにもかかわらずメイド喫茶にいったという理由でいきなりやめさせようとするのはちがうだろうと思いました。秀作とは秀作が小さいころから秀作のお世話もしてきた小岩井のことを、やめないでと願う秀作が愛しかったです。絶対に思っていないのに、「アナタの子守りをするのはもうウンザリ」といって自分を悪役にして去っていく小岩井に行かないで!と泣いてしまいそうになりました。また新しい場所で懸命に頑張る小岩井を応援する気持ちより北沢家に帰ってきてという気持ちのほうが大きかったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「入れ墨執事に恋!? 姉ご乱心のキス&父豆まき暴投」
家族のために体を張ってきた秀作(山田涼介)だったが、その努力の甲斐なく、知晶(波瑠)が自分より楠木(千葉雄大)を大事にしていることを気にかけていた。その知晶が泰蔵(中村梅雀)の持ってきたお見合い話を断り、今、気になっている人がいると宣言。秀作は、ひょっとしてそれが楠木なのでは?と不安になる。(引用元:公式サイト)

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」4話のネタバレ
家族のため、これまで必死でやってきた秀作(山田涼介)。

しかしそれもむなしく、姉の知晶(波瑠)は自分よりも楠木(千葉雄大)を大切に思っていたのだった。

知晶は泰蔵(中村梅雀)が勧めてきた見合い話を断って、今、好きな人がいると打ち明ける。

もしかしてそれは楠木なのでは・・・と嫌な予感のする秀作。

そんな中、秀作は楠木の背中に鯉の模様の入れずみを見つけ、楠木に問い正すと、なんと知晶にキスをされたというショッキングな話を楠木は打ち明けたのだった。

秀作は気落ちしたものの、姉の幸せのためと、知晶の恋路を応援する決意をする。

だが見合い相手である角居(駿河太郎)が北沢学園の未来に大きく関わる大事な人物であるため、どんな事をしても結婚させろ、と泰蔵と博文(小澤征悦)に言われ、秀作は考えた結果、とある計画を実行することに…。

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」4話の感想
お姉さんの知晶が、お見合いの話を断ってまで好きになった相手・・・それが楠木さんだったなんて驚きですね!秀作が落ち込んじゃってこの先、いったいどうなることやらと心配しましたが、そこは優しい秀作君、姉の幸せを思って一度は応援することに決めたわけですよ。さすが姉思いの秀作君、って感じがしました。でも楠木さんの背中の入れ墨は・・・ちょっと衝撃的?でしたね!びっくりしちゃいました。秀作君の家族思いなところとか、見ていてなんだかジーンと来るときがあります、家族の絆?みたいなものをちょっといろいろ考えたりもしますね。これからも要注目ですね!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「骨肉の恋愛バトル! 牛丼兄VSうなぎ弟チョコ争奪戦」
博文(小澤征悦)と里子(恒松祐里)の仲が急接近していることに焦り、これまでのチャンスを無駄にしてきたことを悔やむ秀作(山田涼介)。里子と結婚する気の博文に、彼女のことを前から好きだったと打ち明けるが、博文は引き下がるどころか「争うだけ無駄」とあしらう。(引用元:公式サイト)

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」5話のネタバレ
秀作(山田涼介)は、里子のことが好きだが、里子は兄である博文(小澤征悦)といい感じになってきているので今までの機会を無駄にしてきたことを後悔する。

博文は里子と結婚する気があり、秀作は里子のことがずっと前から好きだったことを博文に伝える。

しかし博文は、秀作に譲るのではなく争うだけ無駄だと言い放つのだった。

そんなことを言われ、堪忍袋の緒が切れた秀作は今まではいつも自分の好きなものを譲ってきたが、今回だけは絶対に勝つということを博文に宣言する。

そんな中、知晶から見せるだけのためのキスをされた尾関(小瀧望)は、そのことが頭から離れずいつのまにか知晶のことを好きになる。

そこで秀作にたとえ話として知晶のことを相談をもちかける。

そして、兄であり恋敵である博文にとっての一番の弱点を見つけた秀作は、兄の最大のライバルである善財(竹森千人)のところへ出向くのであった

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」5話の感想
今まで秀作が一途に思ってきた里子がまさかあの兄と取り合うことになるとは最悪だなと思いました。弟に里子のことをずっと前から好きといわれて弟のためを想って譲るのではなく、「争うだけ無駄」という辛辣な一言を言い放つのはさすがあの兄だなと面白かったです。兄だからこそ譲るのではなくてそもそもとして同じ土俵にいないとおもっているのかともはや面白かったです。また、ドSでプライドの高い剛腕弁護士である知晶のほうにも恋の予感がしていてどうなっていくのかが楽しみです。尾関もいつも秀作に相談される側だったのに今度は逆に同じ感じで秀作に相談していて立場が逆転していて面白かったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「熟女サスペンスで男の色気が人生最大!?」
泰蔵(中村梅雀)が何者かに睡眠薬を飲まされ病院に運ばれた。睡眠薬はチョコレートの中に入っていたらしい。その夜 泰蔵は大学時代の社交ダンス部の同窓会に行っていたことから、犯人は同級生の中にいると北沢家では断定。(引用元:公式サイト)

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」6話のネタバレ
何者かに睡眠薬を飲まされたと思われる泰蔵(中村梅雀)が病院へ運び込まれる。

チョコレートの中に睡眠薬が入れられていたようだ。

その晩、大学時代の社交ダンス部の同窓会に泰蔵が参加していたことによって、北沢家では犯人が同級生の中にいる人物と疑う。

そこで知晶(波瑠)と博文(小澤征悦)と共に秀作(山田涼介)は、泰蔵にチョコレートを渡した女性を5人、北沢家に招き入れて取り調べを行うが、秀作はその中で人一倍犯人オーラを醸し出しているこずえ(山村紅葉)に対し疑いを持つ。

しかし、他の4人の女性は昔泰蔵と付き合っていたという事実に対し、こずえに関しては、泰蔵とはダンスパートナーとしての関係でしかなかったということで、犯行動機に繋がる理由が見当たらない。

その上別のチョコレートからは最悪の場合死に至るという別の薬物が検出されたことで、事態は殺人未遂事件と変わっていく。

秀作と知晶による推理対決が行われていくがー。

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」6話の感想
毎回何かしら事件が起こる北沢家が愉快で面白いです。気楽に見れるドラマだと思います。今回の事件には山村紅葉さんが出演しているのですが、みんなが一瞬で紅葉さんを怪しいとにらむのが面白い。また普通に事件解決ものとして楽しめる部分もあるし、でもそんなに重い感じにならないところがこのドラマの魅力です。普通は主人公が不憫な目にあっていたら、感情移入して可哀想とか思ってしまうけど、この主人公は不憫でもそれが面白可笑しく見られるのが良い。紅葉さんに部屋に誘われた場面も、姉の靴を舐めさせられるところもすごく笑えました。主人公には頑張って池江さんと無事くっついて欲しいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「人望ゼロ兄弟の逆襲ハンドベルと南の島のすね毛」
ライバルの善財(竹森千人)が倒れているのを発見した博文(小澤征悦)。ところが、犯行動機があることや凶器に指紋がついていたことで博文が襲ったのではないかと警察に疑われてしまう。実は窃盗団の一味だった善財の婚約者が犯人だったとわかり、疑いは晴れるが、博文を疑ったことで病院内で人望のなさが明るみに。(引用元:公式サイト)

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」7話のネタバレ
博文(小澤征悦)はライバルである善財(竹森千人)が倒れているのを発見する。

しかし、博文には犯行動機があることや凶器に指紋がついていたことによって、警察に善財を襲ったのは博文ではないかと疑いをかけられてしまう。

実は、犯人は窃盗団の一味である善財の婚約者だったと判明したことにより疑いは晴れたものの、疑われたことで病院内での博文の人望のなさが周囲に知れわたる。

博文は出世も遠のき、人生で初めての挫折を味わう。

その頃、秀作(山田涼介)は男らしくない振る舞いを里子に責められてふられてしまい、知晶(波瑠)はそんなより不幸な秀作であれば博文を勇気づけられるのではと励ますように命じる。

そんな中、浜野谷院長(柴俊夫)の自宅にも出入りしている手毛綱(児嶋一哉)が、院長は人事にポイント制を取り入れているとの情報を入れる。

秀作たちは博文の挽回を期して、窃盗団の捜査をしている尾関(小瀧望)も巻き込んでポイントアップを計画するのだが…。

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」7話の感想
主人公の兄が、家ではこんなんだけど職場では腕が良いみたいだし、人望ももちろんあるのだろうと思っていたけど、全然ないのが面白かった。そんな弱った兄が主人公に似ていて、やっぱり兄弟なんだなと笑えました。普段冷たい姉もそんな兄を励まそうとしているのが、何だかんだ言っても家族としての愛情が感じられて良かったです。皆で家族の問題の解決に当たっていくのが微笑ましくてほっこりするし、しかもその解決法が一つ一つ見事で感心もしながら見ています。そして北沢家のみんなは個性豊かで面白くて、素直に頑張ってほしいと毎回応援しながら見ることが出来るのがすごいなと思う。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「大胆彼女に姉報復で嫌がらせ!? 靴消失の意外な真相」
里子(恒松祐里)とついに恋人関係になった秀作(山田涼介)が、彼女を北沢家へ招待して泰蔵(中村梅雀)に紹介することになった。その晩、北沢家には泰蔵しかいないはずだったが、友達の所に泊まりに行っていた知晶(波瑠)が早々に帰宅。遅くなる予定だった博文(小澤征悦)は、尾関(小瀧望)と手毛綱(児嶋一哉)を引き連れて帰ってきた。(引用元:公式サイト)

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」8話のネタバレ
秀作(山田涼介)と里子(恒松祐里)はついに恋人になった。

里子を北沢家に招き、泰蔵(中村梅雀)に紹介することとなった。

その夜は北沢家には泰蔵だけのはずだったが、友達の家へ行っていた知晶(波瑠)がまさかの早めに帰ってきた。

博文(小澤征悦)も、なぜか尾関(小瀧望)と手毛綱(児嶋一哉)を一緒に連れて早めに帰ってきたのだった。

不安しかない秀作の横で、リビングルームでは、尾関が知晶にキスをした事へのいわゆる「公開裁判」が開かれていた。

すると、玄関から里子の靴がこつぜんと消えていた。

何者かが隠したのでは?と秀作は、「有罪」とされてしまい、執事の部屋に閉じこめられている尾関に話し、 そこにいるメンバーを一人ひとり順番に尋ねていくが、犯人は見つからず。

そんなことをやっているうち、秀作に小さい時の知晶の靴に関するある記憶がよみがえってきて・・・。

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」8話の感想
秀作と里子がついにーーーー!恋人になっちゃいました!キャ~!(っていう年齢でもない私ですが・・・)お父さんに紹介しようとしたら知晶と博文がまさかの早く帰ってくるという・・・(笑)ホント、嫌な予感しかしない。振りですか、これはって思っちゃいましたよね。尾関さんの公開裁判もスゴいですけどね、ある意味。有罪判決でちゃいましたし。リビングで裁判って!どんなおうち?(笑)でもこれがもみ消してのおもしろいところですね。お父さん役の中村梅雀さんもはまり役といった感じで、なんだか本当にああいう先生がいるかのように思ってしまいました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「最終章突入で最大のピンチ! さよなら僕の家族たち」
里子(恒松祐里)のあとをつけていたストーカーを捕まえた秀作(山田涼介)。ところがその男、吉田邦夫(加藤諒)の目的は秀作だった。理由を聞く秀作に邦夫は衝撃の事実を口にする。「ボクたち、赤ちゃんの時に取り違えられたんです」信じない秀作にDNA鑑定の証拠を見せる邦夫は…。(引用元:公式サイト)

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」9話のネタバレ
秀作(山田涼介)は、里子(恒松祐里)につきまとっていたをストーカーを捕らえた。

しかしこの男、吉田邦夫(加藤諒)のターゲットはなんと秀作だったのである。

邦夫は理由をたずねる秀作に、衝撃的なことを告げたを。

「僕らは赤ちゃんの頃、病院で取り違えられたんですよ」 まさか、と信じようとしない秀作に邦夫はDNA鑑定というゆるがぬ証拠を見せた。

それは3歳のころに明らかになり、両方の家で話し合った結果、そのままになったのだという。

帰宅した秀作は、この話を打ち明けたのだが、知晶(波瑠)と博文(小澤征悦)は初めて聴いたというのになぜか反応がうすく、弟にいつもきつい態度をとってしまう理由がわかり、むしろ腑に落ちた様子。

また、泰蔵(中村梅雀)もずっと同じ思いを抱えていたと知ってショックを受ける秀作。

邦夫のことを知っていくうちに、そのいでたちや言動に、北沢家のDNAを感じずにはいられない秀作であった。

そして、二人を入れ替えて一週間、生活してみようということになったのだが・・・。

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」9話の感想
秀作と取り違えられたという邦夫の登場で、一気に波乱の展開となってしまいましたね。ドラマの世界だからまだ受け入れられるけれど、現実だったら、ホント受け止めきれないでしょうね。それにしても、加藤諒さんの存在感といったらありません・・・(笑)すごすぎる、本当に。周りの空気を一気に変えてしまうような、すっごい迫力のある俳優さんですよね!最近ますます迫力が増してきて、目が離せません。もともと、涼介君推しでこのドラマを見始めたのですが、加藤諒さんのインパクトに衝撃を受けてしまいました。秀作からDNAの話をされても、結構冷静な知晶(波瑠)と博文(小澤征悦)にもびっくりしましたが・・・(笑)。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「セレブ一家最後の事件! 衝撃の逮捕が招く幸せ」
秀作(山田涼介)と吉田邦夫(加藤諒)の入れ替わり生活は続き、北沢家では邦夫が幸運の使者のごとく、続けていいニュースが舞い込む。一方、秀作も些細な事で感謝を口にしてくれる吉田家で、パティシエになる将来も見据え、幸せをかみしめていた。二人はこのままでいようと意見が一致、泰蔵(中村梅雀)も戸籍を入れ替える準備を考え始める。(引用元:公式サイト)

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」10話のネタバレ
入れ替わった生活を続けている秀作(山田涼介)と吉田邦夫(加藤諒)。

北沢家では邦夫がまるで幸せを運んできたかのように、たて続けに良い知らせが舞い込んでくる。

一方で、秀作もいつも感謝のことばを言ってくれる吉田家で、パティシエになるという将来の夢もでき、幸せに暮らしていた。

ずっとこのままでいようと二人の意見は一致し、泰蔵(中村梅雀)も戸籍を入れ替えることを検討し始めた。

これに納得がいかない尾関(小瀧望)は、秀作をたしなめるが、どうせ知晶(波瑠)へのアピールのためだろうと全く相手にされなかった。

そんな中ある日、またしても北沢家にもみ消しを要するある事件が起こった。

秀作は、楠木(千葉雄大)からその事件について知らされたのだが、もう自分は北沢家の人間ではないと一度は聞き流すが、あることに気がついて…。

考えたあげく、立ち上がった秀作。

しかしそこには北沢家の将来をも変えてしまう、ショッキングな展開が待ちうけていた—。/dd>

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」10話の感想
あいかわらず入れ替わり生活中の秀作と邦夫。もうなんかお互い幸せそうだし、このままずっと入れ替わったままで暮らすのかなあ、って思ってましたが、最後の最後で事件勃発!ネタバレになっちゃうからあんま詳しくはかけませんが、とにかく秀作がかっこよかった!そして、最後はもみ消せ・・・なかったですね。それだけは書いておきます。とにかく、最後に秀作が逮捕されちゃうなんて、びっくりしましたが、なかなか見応えのあるドラマでした。ほかにはないような内容、といった印象でした。そういう意味ではこの作品は単なるコメディではないっていうか。もっと見たかったな。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」の感想

40代男性
アクの強い家族の中で、一番常識的な末っ子の秀作が、毎回割を食う図式が面白い。エンターテインメント作品として気軽に観られます。家族の中で愛されていないと感じてしまう秀作がちょっぴり切なくかわいそうなのですが、やがて意外な事実が判明し、ラストは急展開をみせます。捻りの効いたストーリーが楽しく、視聴後は明るい気持ちになれるホームコメディの傑作です!
20代女性
セレブ一家の不利益となることならば、法や倫理そっちのけで全力でもみ消すという、一風変わったホームコメディ。突っ込みどころしかない一家の面々に、毎回爆笑です。主演の山田涼介君の表情豊かな演技が見ていて楽しい♪イケメンなのに三枚目な役どころが新鮮に映りました。波瑠や小澤征悦はさすがの演技力ですね。結末もこのドラマらしくてとても良かったと思います。
30代女性
設定から既に笑える、異色のホームコメディ。登場人物がみんな濃くて、キャスティングが絶妙です。末っ子の主人公が家族に振り回され、悶々としながら心の声で突っ込むのが最高に可笑しい。山田涼介のいろんな魅力が詰まっていて、ファンならずとも秀作というキャラを見守りたくなります。意外な形での大団円に、心が温まりますよ!

まとめ

以上、山田涼介主演のドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

医者・弁護士・警視庁という、ヒットドラマの要素をひとつのドラマに突っ込んで、キャラを立たせた爆笑ホームコメディ。

あちこちにギャグが散りばめられていて、終始笑わせてくれる傑作です。

主演の山田涼介の、振り切った演技にご注目下さい!

TSUTAYA DISCASでもみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴