ドラマ|泣かないと決めた日の動画を全話無料で見れる動画配信まとめ

2010年1月〜3月まで榮倉奈々主演で放送のドラマ「泣かないと決めた日」

新人OLがイジメに立ち向かう社会派ドラマです。

榮倉奈々は必死にもがきながら自分の居場所を見つけていくOL・角田美樹を演じています。

ドラマ「泣かないと決めた日」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「泣かないと決めた日」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「泣かないと決めた日」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「泣かないと決めた日」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2,659円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「泣かないと決めた日」のDVD(全4枚)は全話無料でレンタルできますよ。

また、ドラマ「泣かないと決めた日」に出演している榮倉奈々の出演作品

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「泣かないと決めた日」に出演している榮倉奈々の出演作品がたくさん揃っています。

etc…

著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがない作品は多くあります

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われているのです。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「泣かないと決めた日」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「泣かないと決めた日」の動画まとめ

ドラマ「泣かないと決めた日」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「新人配属。ハラスメント地獄始まる」
一流商社に入社した美樹(榮倉奈々)は、食品部門のチームリーダー・有希子(木村佳乃)の下で社会人生活をスタート。だが配属早々、先輩社員・早苗(町田マリー)が犯したミスの責任を押し付けられる。釈明は聞き入れられず、美樹は孤立する・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「泣かないと決めた日」1話のネタバレ
美樹(榮倉奈々)は、憧れの葵井商事に入社し、海外食品本部へ配属となる。

桐野(藤木直人)は統括マネジャーに就任するが、リーダーの有希子(木村佳乃)は心中穏やかではない。

そんな折、早苗(町田マリー)のミスをなすりつけられ、部長に怒鳴られる。

美樹は反論するが聞き入れてもらえず、有希子にも帰り際大激怒される。

母と妹のため、我慢することに決めた美樹は、有希子に翌日謝罪した。

新しい仕事を任された美樹は、有希子の話す専門用語が分からず困惑するが、周りは誰も教えようとしない。

美樹が残業していると、経営企画本部の仲原(要潤)から電話があり、彼は親切に色々教えてくれてようやく仕事がはかどり始める。

翌朝、美樹は見積書を取引先2社に送る準備をしていたが、最終チェックしていた千秋(片瀬那奈)が2通とも違う封筒の上に戻してしまう。

美樹はそのまま封筒を送り、桐野と部長が取引先に土下座する羽目になった。

美樹は、周りの社員から完全に孤立してしまう。涙をこらえる美樹に有希子は帰りなさいと冷たく言い放つ。

ある日美樹が出社するとオフィスは空だった。

その日は社の創立記念式典だったが、誰にも教えてもらえなかったのだ。

ドラマ「泣かないと決めた日」1話の感想
自分のミスではないのに、新人ハラスメントがすごくて美樹がとてもかわいそうです。普通は新人のミスは庇ってあげるのが理想ですが、ここは自分の保身のためなら押し付ける人たちばかりの会社でした。上司の有希子は厳しいけれど、まだ言っている内容は理解できます。でも新人は使い捨てというブラックな部分があって油断できません。違う部署の仲原と知り合いになれたのが、唯一良かった点でした。美樹がこれから、家族の為に働き続けるのが良いことなのかどうか分かりません。この会社では鋼の精神力を持っていないと心がやられそうです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「はじめての味方」
食品冷凍庫に閉じ込められた美樹(榮倉奈々)は、偶然近くに居合わせた仲原(要潤)に救われる。九死に一生を得て涙を流す美樹を、仲原は優しく抱き締める。一方、この一件で、美樹の上司・有希子(木村佳乃)は厳重注意処分に。そんな中、出社した美樹は、冷ややかな視線を注がれ、さらなる・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「泣かないと決めた日」2話のネタバレ
取り残され冷凍庫内で倒れていた角田美樹(榮倉奈々)。

美樹の姿が見えなかったものの佐野有希子(木村佳乃)らは、帰社するのであった。

立花万里香(杏)のみ美樹の所在を知っていたが、先に帰ったと嘘をついた。仲原翔太(要潤)は、美樹の危機を感じ取り、美樹をみつけ病院へ搬送した。

桐野征治(藤木直人)より、搬送された事実を突きつけられ有希子らを厳しく叱責した。

翌日、藤田千秋(片瀬那奈)らから冷たい視線を向けられた美樹はさらに居場所を失ったと感じた。

仲原と食事の約束をしていた美樹のテーブルに万里香が現れ、言葉巧みに美樹を離席させたのであった。

仲原に美樹についての質問を繰り返す万里香は次第に不機嫌となってしまった。

そのこと問いただそうとした仲原であったが美樹が席に戻り中断。

万里香は本当の待ち合わせ場所へと消えていった。

ドラマ「泣かないと決めた日」2話の感想
人が人を傷つけ、傷つけあった先に何が残るのか。何が見えてくるのだろうか。また、人が人を傷けてしまう中で人間の本質とは何であるのかなどといろいろな角度から考えさえられるドラマでした。集団の中で生活していくには仕方がないことなのかもしれません。しかし、人はなぜ違いを受け入れることなく自分の意にそぐわない、あるいは一度何かしらで目をつけられるてしまうと、ちょっとした些細な事であったものが大事に発展させてしまう生き物であり、主人公美樹がそんな人間たちの集まる中で窮地に立たされながらも立ち向かっていく姿が印象的でした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「黒いブログの罠」
同僚社員の悪口が、「みき」の名でブログに公開されていることが発覚。美樹(榮倉奈々)は否定するが聞き入れてもらえず、リーダーの有希子(木村佳乃)は懲戒免職を言い渡す。一方、仲原(要潤)は上司の安西(升毅)から、社内不祥事の極秘情報を入手したとして、それをネタに・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「泣かないと決めた日」3話のネタバレ
角田美樹の職場では、あるブログがイタリア食品部門の状況に似ていると話題になっていた。

ブログの持ち主は“新入社員・みき”。佐野有希子(木村佳乃)はそのブログにあった悪口が自分のことだと思い、美樹に怒りをぶつける。

美樹は、自分ではないことを訴えるが藤田千秋(片瀬那奈)や栗田琴美(紺野まひる)らも信じてくれない。

ある日、美樹と千秋はデパートのイタリアンフェアに出向くが、自社製品の売上が落ちていることで千秋と売り場責任者と口論に。

千秋は、美樹が新人目線でつけていたノートからあることを思いつき、売り場責任者にもう一度連絡をする。

同じ頃、仲原翔太(要潤)は本部長・安西(升毅)から自社の輸入大豆の中に、遺伝子組み換え品が混ざっていたと聞かされる。

安西の予想では、事実が公になれば社長と統括本部長・坂東(中原丈雄)が責任を取らされるだろうと話す。 その日の夜、退社しようとした美樹は、偶然仲原と会う…。

ドラマ「泣かないと決めた日」3話の感想
新人の美樹が職場でいじめられてる?と思わせるあらすじです。名前が同じ「みき」だからと言って必ずしも美樹が描いたとは限らないし、誰かが「みき」の名前を使って情報を外にもらしているのかと思いまいした。デパ地下で売ってる美樹の会社の商品ってどんなものか、疑問を呈しています。売り場の声をもっと集めればいい解決策が出てくると思うのですが、どうやら美樹がつけていたノートにもそういった客先目線のコメントがあったのではないかと思いました。売り場を大事にしない会社は今の時代口コミでつぶされてしまうなと改めて実感してしまいまいした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「仁義なき社恋」
上司の有希子(木村佳乃)は、美樹(榮倉奈々)に退職を迫る。追い詰められた美樹は体調にも異常を来し、仲原(要潤)に辞職する考えを伝える。そんな中、輸入大豆に遺伝子組み換え大豆が混入していた問題が外部に漏れ、責任者の坂東(中原丈雄)らが謝罪会見を開く。不本意にも・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「泣かないと決めた日」4話のネタバレ
角田美樹(榮倉奈々)は、ブログの件で退職を迫られ職場で孤立していた。

立花万里香(杏)は美樹を励ますが、美樹は仲原翔太(要潤)にどうしたらいいのか相談する。

仲原は、誰だってそういう悩みを抱えながら頑張ってると言われ、美樹は考えを改める。

一方、遺伝子組み換え大豆の件では、社長と坂東(中原丈雄)による謝罪会見が行われ、仲原は、上司の安西(升毅)とともに自分も加担していたことを気にかけていた。

その後、海外食品本部の社員たちは多くの問い合わせ対応に追われる。美樹と栗田琴美(紺野まひる)らは取引先の倉庫まで大豆のチェックに駆り出される。

琴美らは途中で変えてしまったが、美樹は一人で作業を続け、翌日も別の取引先倉庫でもチェックをすることに。

そこへ謝罪のため取引先を回っていた坂東と出くわす。

坂東は一人で頑張る美樹を黙って手伝い、作業が終わると美樹を屋台に誘う。

ドラマ「泣かないと決めた日」4話の感想
女性社員たちの関係がギスギスしていて感じの悪い職場だなと感じた。大豆に遺伝子組み換え品が混ざっていたのは会社の信用にかかわる大問題だ。安西による社内の陰謀だとしたら逆らえない仲原も情けない。出世争いを勝ち抜くためには多少の腹黒さは必要ということか。ひたむきに大豆のチェックを続ける美樹。会社の信用回復がかかっているのに途中で美樹をおいて帰ってしまうってこの会社大丈夫か?と思ってしまった。会社のことを考える正直な美樹と醜い出世争いに巻き込まれている仲原はこの後どういう展開になるのか気になってしまった
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「ついに反撃開始」
社内の嫌がらせで心身共に疲れ果てた美樹(榮倉奈々)は、唯一の心の支えだった仲原(要潤)まで万里香(杏)に奪われたと悲観し、投身自殺を図る。その瞬間、桐野(藤木直人)に抱きかかえられ、命は取り留める。だが、もはや仕事に戻る気力はなく、美樹は夜、職場に行き、辞表を・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「泣かないと決めた日」5話のネタバレ
ビルから飛び降りようとしている角田美樹(榮倉奈々)を桐野征治(藤木直人)は救い出した。美樹は病院へ。翌日の朝、仲原翔太(要潤)は起きたら隣に立花万里香(杏)がベッドに寝ている現実を突きつけられる。

そんな中、不景気だからと説明され派遣社員の白石杏子(有坂来瞳)は会社に契約を解除される。

その日の夜に仲原は美樹の家に向かい妹の愛(川口春奈)に美樹はどこか尋ねる。しかし、愛は口止めされている。

愛は仲原に、美樹と喧嘩したのかと問う。

仲原は、愛に嫌な思いをさせてしまった、と答えた。翌日、会社にて食品チームの資料が入ったUSBが会社の前に落ちていたという事件が起きる。

もちろん社外秘の資料の為部長・梅沢仁(段田安則)は怒り佐野有希子(木村佳乃)を責める。

有希子が皆に尋ねると、犯人は美樹じゃないか、と栗田琴美(紺野まひる)が答えた。

夕方に杏子は美樹の家へやってくる。

退院した美樹に、USBの件を話した。

犯人扱いされているんだね、と美樹が言う。

しかし杏子は答えられなかった。

別にいい、私は会社を辞めるから、と美樹はつぶやくのであった。

ドラマ「泣かないと決めた日」5話の感想
美樹がせつない!仲原もなにしてんの?って感じで仲原への不信感がぬぐえない回になりましたね。桐野さんがいい人でよかった。美樹の気持ちを思うと…。仲原からも嫌な思いにさせられて、会社ではそんな立場にたって…。わざわざ琴美も美樹って言わなくていいのに!同じ女として会社で他人下げして自分上げする女って思いあたるからむかつきますよね~。美樹と仲原がこれからどうなっていくかが見ものです!実は要潤が好きなので、ちょっと人間くさい要潤の役を見るのも私は好き♪美樹をこれから応援したくなりますね、頑張ってね美樹!視聴者は全員味方~!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「負け犬の逆転」
泥酔した仲原(要潤)が万里香(杏)と一夜を過ごし、万里香が妊娠したことが社内に知れ渡った。美樹(榮倉奈々)は信頼を裏切る仲原の行為に打ちのめされ、仕事も手に付かない。その後、許しを請いに来た仲原に、美樹は悲しみをこらえながら別れを切りだす。そんな中・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「泣かないと決めた日」6話のネタバレ
仲原翔太(要潤)が立花万里香(杏)と結婚すると聞き、角田美樹(榮倉奈々)はショックを受ける。

万里香は仲原の子を妊娠したが、仲原が否定するため自分一人で子どもを産むという決意を美樹に打ち明ける。

仲原からはその夜、自分は美樹のことが好きだといわれるが、万里香(杏)との関係を知った美樹は別れを告げて立ち去ってしまう。

翌日は、桐野征治(藤木直人)とクライアントの前でプレゼンすることになった美樹だが、集中力を欠いた説明となってしまいプレゼンは失敗に終わってしまった。

一方、立花家を訪ねた仲原は、万里香との煮え切らない関係に父・和也(団時朗)を怒らせてしまう。

やがて気持ちの整理がついた美樹は、白石杏子(有坂来瞳)から引き継いだ納品リストの中に不信な箇所を見つける。

佐野有希子(木村佳乃)は美樹からの報告を受け、今までその箇所が見逃されてきたことに驚く。

ドラマ「泣かないと決めた日」6話の感想
要潤演じる仲原がそんなダラシない男だったとは残念。どうして男ってこうバカなことするんだろうと思ってしまった。美樹にそんな男はもったいないので、仕事に集中してまた新たな恋愛に続く展開なのかなと思った。女性が社会に出るようになって、こういうありふれた恋愛話はよく見聞きするのだが、恋愛以外に何か視聴率を取れるような見どころがあったのだろうか。ネット配信ではなく地上波のドラマと知ってなぜこのキャストで見ていなかったのか不思議。今思えば結構豪華なキャストだし、成長した彼らを最近の映画やドラマで見ることができているのはうれしい。再放送があったら見てみたいと思った。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「最後の快進撃」
美樹(榮倉奈々)が提案したイタリア料理と中華料理のコラボ企画が顧客向けのフェアで披露されることに。だが、美樹のサポート役に付いた西島(五十嵐隼士)がわざと打ち合わせをすっぽかし、料理作りが行き詰まる。そのころ、部長・梅沢(段田安則)はいじめに気付き・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「泣かないと決めた日」7話のネタバレ
イタリア食品部門では、角田美樹(榮倉奈々)の提案した企画「イタリア料理と中華料理のコラボレーション」をテーマにクライアント向けのフェアを開催することになった。

桐野征治(藤木直人)は、責任者として美樹を、サポートに西島賢治(五十嵐隼士)を指名する。

シェフにあてがある美樹は、西島の提案を無視して自分が交渉すると言い張る。

美樹は即座に中華料理シェフ・中村恭一郎(今井雅之)とのアポを取り付け中村の店に向かうが、西島は店に現れなかった。その結果、美樹一人では中村の質問に対応しきれず、中村の機嫌を損ねてしまう。

一方、仲原翔太(要潤)は有紀子(木村佳乃)にフェアのことを訪ねるが曖昧にかわされてしまう。

その夜、万里香(杏)は自分の前で美樹を心配する夫を見て万里香は不機嫌になる。

また、その夜、有希子は会社で上司の梅沢仁(段田安則)から退職した山内静香(柳沢なな)に対するいじめについて問い詰められていた。

翌朝、美樹が出社すると、西島からシェフが決まったとと言われ美樹はショックを受ける。

誰にしたのか説明もせず、黙って資料を叩きつける西島に美樹は怒り、この企画は自分ひとりでやると言い切ってしまう。

ドラマ「泣かないと決めた日」7話の感想
自分の企画が通って張り切っている美樹が一人で突っ走ってつまづくという展開。サポート役をつけた上司の意図など考えず、トラブルを起こしてしまっては社会人としてよろしくない行動だと思った。今だったら、女性社員の前で資料を叩きつけるなんてことをしたら、完全にパワハラになってしまうがこのドラマの放映時は大丈夫だったのだろう。企画は一人で手柄を上げようとしては絶対ダメ、もっと西島とコミュニケーションとってお互いにアイディアを出しあっていかねばと思った。それにしても仲原の情けないこと。イケメンなのにそういうちょっと残念な役が要潤はよく似合いますね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「今夜ついに完結! はい上がる女伝説!」
社内コンペで食品フェアの企画が通り喜ぶ美樹(榮倉奈々)だが、先輩・西島(五十嵐隼士))と同期・万里香(杏)が行く手を阻む。コンペで次点の西島は美樹の邪魔を。一方、万里香は美樹の恋人・仲原(要潤)を奪うだけでなく、会社から追い出そうとする。そんな中・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「泣かないと決めた日」8話のネタバレ
佐野有希子(木村佳乃)が救急車で運ばれた。付き添った角田美樹(榮倉奈々)と駆け付けた桐野征治(藤木直人)は有紀子がアルコール中毒だったことを知る。

そんな中で、美樹は部長・梅沢仁(段田安則)から仲原翔太(要潤)との関係を問い詰められるが、桐野の助け舟で一旦ことなきを得る。

一方、有紀子はいじめの被害者・山内静香(柳沢なな)からの恨みをかっていることに悩み、アルコールに走ってしまったという。

美樹はその話を聞き、有希子の苦しんでいる様子を伝えるため静香に会いに行く。

また、そのころ藤田千秋(片瀬那奈)は、あることから今回の一連の事件の犯人が立花万里香(杏)だったこを知り、万里香(杏)の夫である仲原にも伝えてしまう。

新商品のフェアの当日、美樹は届いた食材の量が少ないことに気づき、自分の手配ミスに気付く。

それを聞いたシェフの中村(今井雅之)はスタッフを連れて帰ろうとするが、美樹はなんとかそれを止めようとする。

全員で食材を探すことを条件になんとか中村を説得したが、その様子を西島賢治(五十嵐隼士)は悔しい思い出見ていた。

ドラマ「泣かないと決めた日」8話の感想
美樹が社内であちこち駆け回っている様子が伝わってきた。有希子の苦しみを退職した被害者に伝えに行くなんて、首をつっこみすぎだと思う。静香から脅迫されているならまだしも、そうではないのなら、美樹はフェアの仕事に集中して!と思ってしまった。しかも食材の量を間違えるなんて、最大のミス。同じレベルの食材がその日のうちに集められるのか、社員たちの協力が功を奏するのか続きが気になった。サポート役の西島さんは影から見てるなんて、なんのためのサポートだったのか。やはり仕事は一人でやれることでも周りを巻き込んで協力しながら進めないといけないと感じた。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「泣かないと決めた日」の概要

角田美樹は、中堅大学を卒業後、憧れだった業界最大手の総合商社・葵井商事に入社した。

配属先は海外食品本部のイタリア食品部門食品チーム。

美樹にとって夢と希望に満ちた社会人生活が始まるかに思われたが、彼女を待っていたのは過酷な職場いじめだった。

配属初日での些細なきっかけからいじめのターゲットとなってしまった美樹は職場で孤立してしまう。

生き地獄のようないじめの中で生き抜く為、美樹の戦いの日々が始まった。

社内に渦巻く悪意の中で全てを失ったかに思われた美樹だったが、やがて絶望の中から試練に立ち向い、社会の中で生きること、そして働くことの本当の意味を見つけていく。 (引用元:Wikipedia)

ドラマ「泣かないと決めた日」の出演者、放送情報

角田美樹:榮倉奈々
佐野有希子:木村佳乃
西島賢治:五十嵐隼士
藤田千秋:片瀬那奈
栗田琴美:紺野まひる
田沢佳人:長谷川純
白石杏子:有坂来瞳
工藤早苗:町田マリー
立花万里香:
鈴木慶介:内田滋
井上誠:田島優成
林田美穂:河井青葉
水田舞:田中えみ
桐野征治:藤木直人
梅沢仁:段田安則
仲原翔太:要潤
安西誠:升毅
野村崇:鈴木亮平
岡沢洋一:鈴木アキノフ
辰巳絵里奈:佐藤江梨子
菊島一郎:北見敏之
倉田優子:さくら
角田紘子:大塚良重
角田愛:川口春奈

主題歌:miwa「don’t cry anymore」

制作:フジテレビ

放送:2010年

ドラマ「泣かないと決めた日」の見どころ

会社を舞台にいじめやミスのなすりつけなど社会的な問題取り扱う本作

榮倉奈々演じる美樹がそれらの問題にどう立ち向かうのかが見どころとなっています。

見ているのが辛くなるほど理不尽なことの連続ですが、決してあきらめす逃げ出さない美樹に胸が打たれます。

そんな美樹の強さに誰もが感動し涙するヒューマンドラマです。

また、最終回での杏演じる万里香との戦闘シーンも見ごたえがあります。

急展開なラストまで1秒たりとも見逃せません!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「泣かないと決めた日」の感想

30代男性
杏さんは上品でおしとやかなイメージがあったのですが、この作品では陰湿ないじめを行う万里香を演じていて、こういった役柄も演じられるのだと新発見でした。そして榮倉奈々さんとともに2人ともスタイルがいいので存在感抜群でしたね。
20代女性
本当にみるのが辛くなりますが、みる価値のある作品だと思います。正しいことについて考えさせられ、今や問題となっているパワハラや職場での人間関係などについて改めて考えるきっかけになりました。そして美樹の強さに勇気や元気をもらえました。
30代女性
賛否が分かれるドラマだと思いますが、自分がそういった経験がないからこそ見れたドラマだと思います。同じような経験をしていれば辛くて見れないと思いました。本当にこういう人がいるのだろうかと思うほど人間の汚い部分がはっきりと描かれていて、ある意味オーバーな演出だけどリアルに近いのかなと感じました。

まとめ

以上、榮倉奈々主演のドラマ「泣かないと決めた日」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

誰からも好かれるような愛くるしい新人女性社員は、入社直後から他の社員のターゲットとなります。壮絶ないじめの始まりです。

理不尽で残酷な大人社会のハラスメントドラマ「泣かないと決めた日」。

衝撃的な問題作「あなたは直視できますか?」

勇気のある方はぜひ、ご覧ください!

TSUTAYA DISCASで泣かないと決めた日のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴