ドラマ|天皇の料理番の動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2015年4月〜7月まで佐藤健主演で放送のドラマ「天皇の料理番」

ドラマ「天皇の料理番」は、杉森久英による小説をドラマ化した作品。

宮内省大膳職司厨長を務めあげた、秋山徳蔵の青年期から主厨長になるまでを描いた作品となっています。

ドラマ「天皇の料理番」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviの無料期間を利用すると、ドラマ「天皇の料理番」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「天皇の料理番」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「天皇の料理番」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviは通常月額1017円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:Paravi)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「天皇の料理番」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「天皇の料理番」に出演している主演・佐藤健の出演作品

  • 何者
  • 世界から猫が消えたなら
  • 8年越しの花嫁 奇跡の実話

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「天皇の料理番」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「天皇の料理番」の動画まとめ

ドラマ「天皇の料理番」は、Paraviで全話無料視聴できます

(画像引用元:Paravi)

Paraviは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「〜時代を超える人間の愛と命の感動物語〜どうしようもない男が百年前に見た料理への果てなき夢…」
福井の秋山家は、父・周蔵 (杉本哲太) を筆頭に、弁護士を目指す長男・周太郎 (鈴木亮平) も帰郷し、家族一同希望に満ちていた。唯一心配の種と言えば、仏門に修行に入った16歳の次男・篤蔵 (佐藤健)。(引用元:TBS公式)

ドラマ「天皇の料理番」1話のネタバレ
明治37年 (1904年) 正月。

何をやっても長続きしない秋山家の次男・篤蔵 (佐藤健)。

16歳になり仏門に修行に入ったけれど、寺から破門を言い渡されます。

弁護士を目指す優秀な長男・周太郎 (鈴木亮平) と違って、篤蔵は両親の悩みの種でした。

篤蔵の将来を心配した父・周蔵(杉本哲太)は、篤蔵を昆布問屋の婿養子にすることにします。

高浜家の長女・俊子 (黒木華) の婿になった篤蔵は俊子と相性が良く今度は仕事も続きそうでした。

しかし、ある日昆布の配達に出かけた篤蔵は、鯖江連隊の厨房で調理していた田辺軍曹 (伊藤英明) にカツレツを食べさせてもらったことをキッカケに、人生が変わってしまいます。

それ以来料理にハマってしまい、嫁ぎ先には嘘をついて毎日田辺軍曹から料理を教わるのでした。

篤蔵が来てから明るくなった俊子でしたが、篤蔵が飽き性だということを聞かされていたので嫌な予感が胸をよぎるのでした。

ドラマ「天皇の料理番」1話の感想
篤蔵は破天荒な性格ですが、言葉使いから育ちの良さが感じられて嫌な感じはしません。きちんと兄を尊敬していますし、周りが上手く接すれば化けるようなキャラクターです。しかし、時は明治時代ですから現代とは違って子供の個性に合わせて親が接したりしません。ましてや篤蔵は次男ですから個性を生かす教育などされなかったのでしょう。親目線で考えるとまだ16歳で、こんな性格の子を放り出すのは恐ろしいとさえ思いました。唯一兄が、おだやかで篤蔵の話を聞き時には叱り良き理解者だったのが救われます。篤蔵にこらえしょうが無いのは仕方ないですが、すごく健気な俊子をおいて出ていってしまうのはとても残念に感じてしまいました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「料理はまごころ」
篤蔵 (佐藤健) は、兄・周太郎 (鈴木亮平) の指導教授・桐塚 (武田鉄矢) の計らいで、鹿鳴館として国の社交場であり、一流西洋料理店・華族会館で働けることになる。自らの前途は明るいと喜んでいたが…。(引用元:TBS公式)

ドラマ「天皇の料理番」2話のネタバレ
篤蔵 (佐藤健) は、一流西洋料理店・華族会館で働けることになりました。

兄・周太郎 (鈴木亮平) の指導教授である桐塚 (武田鉄矢)のコネによるものでした。

しかし、夢見ていたコックとは程遠く、下働きの篤蔵は洗い物に追われる毎日です。

カビ臭い布団で寝る篤蔵は、自分の身の回りの世話を良くしてくれた俊子 (黒木華) を思い出すのでした。

篤蔵は、下働きの先輩である辰吉 (柄本佑) からコック長の宇佐美 (小林薫) が持っているノートの話を聞きます。

華族会館では、味を盗まれるといけないことから料理を教えてもらえません。

宇佐美のノートを見たら料理の作り方が分かるのではと思い始めます。

ある日、篤蔵は宇佐美に鍋の洗い直しを怠ったことを指摘され我慢の限界が来るのでした。

そして、宇佐美の部屋の窓を割りレシピノートを盗み出しますが、その時の宇佐美の反応は意外なものでした。

ドラマ「天皇の料理番」2話の感想
こらえ性のない篤蔵がよく頑張っていると思います。昔の料理の世界は認知されていなく柄が悪いということですが、まさに篤蔵の先輩は態度が悪く見てるこちらの方が腹が立つほど。昆布の仕事をしていた時、匂いをかぎ分けていたので篤蔵は嗅覚と味覚が優れているのですが、あえて嫌になったから鍋を二度洗いしなかったのだと思います。こき使うくせに先輩たちはそれに気が付かないレベルに篤蔵はイラついたのでしょう。でも、宇佐美はレシピノートを盗むことと真心で料理することが真逆であっても、盗んででも技術を向上させたいと思う篤蔵を完全否定しないところが粋です。蹴ってくれとまで言っているのに許してしまう宇佐美に感動しました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「あいしてるの決断」
篤蔵 (佐藤健) は上京してきた 俊子 (黒木華) と再会する。宇佐美 (小林薫) の計らいで料理を振舞うことになる。初めて篤蔵の作る料理を食べた俊子は、宇佐美が評価していること、料理に対する真剣な態度を知り…。(引用元:TBS公式)

ドラマ「天皇の料理番」3話のネタバレ
篤蔵 (佐藤健) は辰吉(柄本佑)と新太郎(桐谷健太)と出かけ、金になりそうなものを物色していたところ中身の入っていない財布を見つけます。

新太郎は「高価な財布だから届ければいくらかもらえるかも知れない。」と言うのでした。

篤蔵は、料理は真心という宇佐美 (小林薫) の教えを守り、先輩シェフが仕事をしやすいように先回りして準備するまでになっていました。

宇佐美はそんな篤蔵に目をかけ、フランス語の辞書を譲ってくれます。

特別扱いされる篤蔵をみて辰吉は落ち込むのでした。

ある日、篤蔵の妻・俊子 (黒木華) が突然上京してきます。

宇佐美 (小林薫) の計らいで篤蔵は、俊子に料理を振舞うのでした。

俊子は、宇佐美から「篤蔵はまごころがあるのでついていく価値はある。」と言われ、夢の代わりは無いけれど女房の代わりはいると思い身を引くことを考えます。

しかし、俊子の妊娠が発覚。

篤蔵は俊子と赤ん坊のために早く一人前になって稼ぎたいと焦るのでした。

ドラマ「天皇の料理番」3話の感想
篤蔵の働きぶりは見ていて気持ちのいいものがあります。あれを見ると働きたくなってくるので篤蔵と宇佐美みたいな人が同じ職場にいてくれたらと思います。ペテ公と呼ばれる篤蔵ですが、実際の佐藤健さんはそれほど小さくありませんが共演者が大きいので小さく見えます。篤蔵を一生懸命頑張る子ザルのように見せるための演出でしょうか?そして良い間で俊子が妊娠し、篤蔵の実家に世話になるのはいい案だと思います。篤蔵の父は篤蔵のことを怒っていましたが、俊子がクズじゃないとかばう姿を見て内心は嬉しいと思います。篤蔵が、とんとん拍子で野菜係になって我が子のことのように喜びました。そしてジュテームの意味がわからない俊子が可愛かったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「愛し君よサラバ」
篤蔵 (佐藤健) は、妻・俊子 (黒木華) と産まれてくる子供を養うため、さらに多くの料理を覚えようと華族会館だけでなく、英国公使館の厨房を行き来する日々を送っていた。そんな中同僚の 辰吉 (柄本佑) は…(引用元:TBS公式)

ドラマ「天皇の料理番」4話のネタバレ
篤蔵 (佐藤健) は、妻・俊子 (黒木華) とこれから産まれる赤ん坊のため早く一人前になろうと拾った財布の持ち主のコネで英国公使館を手伝っていました。

二つの職場を何度も行き来するため、華族会館の人達には、「病気の兄のお見舞いに行く」 と嘘をついていたのでした。
不審に思った先輩・荒木 (黒田大輔) が辰吉 (柄本佑) に篤蔵の尾行をさせます。

そして、辰吉は英国公使館に行く篤蔵を見ましたがすぐに報告はしませんでした。

しかし、篤蔵の兄・周太郎 (鈴木亮平)は本当に体を患っていたのです。

荒木の篤蔵への嫌がらせは増していき、宇佐美(小林薫)は荒木を移動させ篤蔵を昇格させようと考えていました。

しかし、兄をだしに使い英国公使館行ったあと周太郎が華族会館に篤蔵を訪ねてきてしまい、嘘がバレて荒木の篤蔵へ猛攻撃がはじまりました。

さすがの篤蔵も癇癪をおこし荒木を殴ってしまいます。

篤蔵は宇佐美に三度蹴られたら出ていく約束になっていました。

三度目蹴られた篤蔵は荷物をまとめて出ていくのでした。

ドラマ「天皇の料理番」4話の感想
せっかくせっかく宇佐美が認めてくれていたのに非常に悔しい回でした。しかし、宇佐美は良い上司でしたが、華族会館より英国公使館の方が良い職場だったので篤蔵の腕が上がったという点では良い経験だったと思います。そして荒木にはこちらも腹が立っていたので、スカッとしました。けれど、嘘が本当になってしまう切なさはたまりません。優秀な兄は病気になり、しかもこらえ性の無い篤蔵のことをうらやましい言う所が悲しいです。しかしこのことがあったから篤蔵もがんばっていくのだと思います。篤蔵がこらえ性の無いおかげで、どんどん居場所が変わり見ているこちらは退屈しません。いつまでも荒木が登場したら辛かったのでこれで良かったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「おさな夫婦の結末」
華族会館を離れた 篤蔵 (佐藤健) は立ち寄ったバンザイ軒という食堂で店主・仙之介 (佐藤蛾次郎)、妻・梅 (高岡早紀) と出会う。篤蔵は住み込みで働き始め、料理を作ることの喜び、客に喜んでもらえる幸せをかみ締めていた。(引用元:TBS公式)

ドラマ「天皇の料理番」5話のネタバレ
篤蔵 (佐藤健) は立ち寄った食堂・バンザイ軒で気のいい店主・仙之介 (佐藤蛾次郎)と妻・梅 (高岡早紀) に出会います。

篤蔵は、バンザイ軒で住み込みで働かせてもらえることになり、さらに調理場を任してもらえて客の見えない華族会館と違って客に喜ぶ姿が見えるバンザイ軒でやりがいを見出していました。

しかし、ある日父・周蔵(杉本哲太)からの手紙に子が流れたと書いてあり、篤蔵は慌てて妻・俊子(黒木華)がいる鯖江に向かいます。

俊子の父(日野陽仁)に食堂の小僧をやっていることをけなされ、そんな男に娘はやれないと言われた篤蔵は「小僧じゃなくて食堂の亭主ならいいんですか?」と歯向かいます。

篤蔵は俊子と一緒に食堂を経営を考えますが、俊子は自分が足手まといになると思いわざと怒らせるようなことをいいました。

その挑発に乗った篤蔵はパリに行こうと考えます。

そして、父・周蔵に200円よこせと悪態をつくのでした。

ドラマ「天皇の料理番」5話の感想
バンザイ軒の店主のキャラがとても良く篤蔵は、ここの後継ぎになればいいのにとさえ思ってしまいます。そしてけなげで一生懸命な俊子も流産したことでかなり参っていて辛かったです。いっそのこと鯖江で二人で食堂をしたら味の良さと俊子の愛嬌で結構繁盛すると思うのですが、次はパリを目指す篤蔵も応援したいと思います。もっとつらいのは兄。あんなに痩せてしまっていくら役作りといえどちょっと怖いくらいです。篤蔵は兄には感謝と尊敬の念を抱いているのに、父には200円よこせって面白かったです。この時代パリにいけるとは、篤蔵はかなりのお坊ちゃまだと思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「愛と命の果てパリ」
篤蔵 (佐藤健) は お梅 (高岡早紀) と大変な事になりながら、パリをぼんやりと夢見て、地道に励んでいた。そんな中、篤蔵が考えた新メニューが評判を呼び、バンザイ軒には長蛇の列ができるようになっていった。(引用元:TBS公式)

ドラマ「天皇の料理番」6話のネタバレ
篤蔵(佐藤健)は、華族会館で培った知識を生かしバンザイ軒でフランスカレーを作ります。

これが好評で、バンザイ軒に長蛇の列ができるようになるのでした。

兄の師・桐塚(武田鉄矢)も噂を聞きフランスカレーを食べにきてくれました。

そして、桐塚は周太郎 (鈴木亮平)を見舞い、そのカレーが美味しいと話してくれるのでした。

それを聞いた周太郎は、桐塚にある相談をします。

フランスカレーの件で梅(高岡早紀)と言い争いになり投げやりになってしまった篤蔵。

それまでは一生懸命やっていたのに、手を抜いたところに宇佐美(小林薫)が食べにきてしまいます。

必死に言い訳をする篤蔵。

篤蔵は宇佐美に「お客に言い訳するなと客をバカにする料理人はやめてしまった方がいい。」と言われてしまいます。

反省した篤蔵は、客一人一人を観察し、少しだけレシピを客に合わせることに成功します。

その結果、ひき肉のステーキを作ることができました。

ある日、突然母・ふき(美保純)が通帳と印鑑をもって上京してきます。

兄が父(杉本哲太)に掛け合いパリ行きのお金を工面してくれたのでした。

篤蔵の壮行会で、宇佐美が牛刀をプレゼントしてくれました。

ドラマ「天皇の料理番」6話の感想
今回も間の悪い篤蔵を悔しく思います。せっかく頑張っていたのに、あれほどこだわっていたのに、今日に限って宇佐美が来るとは。でも、このことによりやっぱり篤蔵の能力はバンザイ軒では使い切れないことが分かりました。心置きなくパリに行っていいと思えます。しかし、最後には宇佐美も篤蔵を認めてるとわかり嬉しかったです。全てにおいてここに居てもいいのにと思わせておいて、次の場所で結果を残す篤蔵を見るのが楽しいです。
きちんと見届けたいと思ってしまいます。今回の一番の見どころは、妻と篤蔵の不貞を気にするどころか、篤蔵が居なくならなくて良かったと安堵する懐深いおやじさんでした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「パリと差別と結婚」
パリの地に立った 篤蔵 (佐藤健) は 桐塚 (武田鉄矢) の紹介状を手に、大使館の 粟野 (郷ひろみ) のもとを訪れる。篤蔵に働き口として紹介されたのは、オテル・マジェスティックという一流ホテルの厨房だった。(引用元:TBS公式)

ドラマ「天皇の料理番」7話のネタバレ
明治42年(1909年)ついにパリに渡った篤蔵 (佐藤健) は、桐塚 (武田鉄矢) の紹介により、大使館の粟野 (郷ひろみ) の所に行きます。

粟野は、篤蔵に小僧としてオテル・マジェスティックという一流ホテルを紹介します。

篤蔵は、華族会館で受けた理不尽さよりひどい人種差別に合います。

しかし、華族会館と違うところは、フランスは実力主義ということです。

包丁さばきをかなり修行した篤蔵はたった一日で昇進します。

苦労するところは、言葉よりも味覚だったのでした。

ある日、篤蔵は道で倒れた男に遭遇します。

その人は、華族会館で同じ部屋だった新太郎(桐谷健太)でした。

その後、新太郎に頼られて同居することになります。

フランス人の味覚がよくわからない篤蔵でしたが、歌手を目指している女性のフランソワーズ(サフィラ・ヴァン・ドーン)と知り合いフランス人を知っていきます。

順調に仕事をしていた篤蔵ですが、宇佐美(小林薫)がくれた牛刀を折られまたも癇癪を起してしまい…。

ドラマ「天皇の料理番」7話の感想
今回の見どころは、郷ひろみさん演じる粟野です。郷ひろみさんが役者をしている姿を久しぶりにみました。粟野は、飄々としていてちょっといい加減なようにも見えます。小僧の説明もきちんとしてくれませんでした。突き放しているように見えましたが、最後はナイス交渉力で篤蔵を助けてくれてスカっとしました。そして、切なかったのは牛刀。なんてことしてくれるんだと腹が立ちます。フランスにも似たような輩がいるものです。陰気な人種差別を見て、ちょっとガッカリしました。しかし、紆余曲折ありながらも着々と成長している篤蔵を見てフランスも悪くないと思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「パリでの卒業式」
パリで3年が経過していた。篤蔵 (佐藤健) は、フランス料理の最高峰オテル・リッツで、神様エスコフィエの元で修行していた。明治天皇崩御のしらせが舞い込んだころ、粟野 (郷ひろみ) は篤蔵を大使館に呼び出し…。(引用元:TBS公式)

ドラマ「天皇の料理番」8話のネタバレ
パリでの修行も、もう3年。篤蔵 (佐藤健) は、フランス料理の最高峰オテル・リッツに転職していました。

そんな時篤蔵は、粟野 (郷ひろみ) に呼び出されます。

粟野は篤蔵の元に、天皇陛下の料理番の要請が来ていると言うのでした。

しかし篤蔵は、日本に帰るか迷ってしまいます。

篤蔵は兄の夢を見て、嫌な予感がしましたが、兄はまだ生きていました。

そんなこともあり恋人のフランソワーズ(サフィラ・ヴァン・ドーン)を連れて日本に帰ろうと考えます。

一度は、喜んでくれたフランソワーズでしたが、歌手になる夢を追いかけたいといい二人は別れるのでした。

篤蔵は慌てて、兄の居る福井に向かい天皇陛下の料理番になることを報告します。

兄は泣いて喜ぶのでした。

篤蔵は、母・ふき(美保純)から俊子 (黒木華)の行方がわからないと聞きます。

その時俊子は、吉原の門の奥に消えていくのでした。

ドラマ「天皇の料理番」8話の感想
フランス編も早くも終わりです。フランソワーズと別れてしまいましたが、俊子派なのでむしろあと腐れなく別れられたと安堵しました。でも、フランソワーズの「はぁっいー」という返事は明るくて好きでした。やっと修行が終わり本題の天皇の料理番になる時がやってきます。兄が生きているうちに成功できてよかったです。鈴木亮平さんが、痩せこけすぎて本当の病人に見えてリアルに切ないです。お父さんに「わしをパリに行かせてよかったやろ。」という篤蔵はまだ子どもだなと思っていたら急にシリアスにお礼を言ってギャップにやられました。そして、俊子の行方が気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「皇居編〜ザリガニと御即位の御大礼」
帰国した 篤蔵 (佐藤健) は、天皇の料理番になるべく皇居・大膳寮を訪れた。大膳の長である大膳頭・福羽 (浅野和之) に案内され厨房に赴いた篤蔵を待っていたのは、篤蔵よりも年上の大膳のシェフ達であった。(引用元:TBS公式)

ドラマ「天皇の料理番」9話のネタバレ
篤蔵 (佐藤健)は、兄・周太朗(鈴木亮平)にスープをつくり、上京します。

兄はそのスープをありがたくいただくのでした。

バンザイ軒に向かうと、店主(佐藤蛾次郎)は亡くなったと梅(高岡早紀)から聞きます。

篤蔵は、バンザイ軒に下宿させて欲しいとお願いします。

そして、天皇の料理番になるために皇居・大膳寮を訪れた篤蔵。

大膳のシェフ達は、篤蔵よりずっと年上でやりずらい雰囲気でした。

俊子(黒木華)は篤蔵の様子を見にバンザイ軒に来てそれ以来バンザイ軒に下宿していました。

お互い忙しいためにすれ違っていましたが、篤蔵は俊子に気が付き追いかけます。

俊子は、嫁ぎ先を離縁し東京で産婆となっていました。

なかなか大膳寮のしきたりになじめない篤蔵でしたが、即位の大礼で2000人分の料理を作ることになります。

しかし、当日料理に使う2000人分のザリガニが逃げ出して…。

ドラマ「天皇の料理番」9話の感想
ザリガニの件は笑えました。実際にあった話だそうで凄いと思います。しかし、この件により宮前さんとも心が通じてよかったです。宮前さんとずっと対立していたらまた見るのが辛いと思っていました。そう考えると、篤蔵は出世したのだと思います。バッサリ切ることなく人柄を見ぬけて篤蔵は成長しています。そして、ついに兄が亡くなってしまいます。弟の成功を自分の成功のように感じる兄は本当に人格者でした。やっと結婚できる条件がそろっている状態で俊子と再会して、また一緒になれて良かったです。苦労し続けた今なら、篤蔵も尽くし過ぎる俊子に感謝できると思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「皇居編〜関東大震災と家族の決意」
厨司長として大膳で働き始めて10年、篤蔵 (佐藤健) は 俊子 (黒木華) と共に家庭を築いていた。そんな中、東京地方を大震災が襲う。調理場にやってきた篤蔵は、天皇の料理番として、被災した人々のために何ができるか…。(引用元:TBS公式)

ドラマ「天皇の料理番」10話のネタバレ
篤蔵 (佐藤健) は、俊子(黒木華)と再婚し、幸せに過ごしていました。

そして、俊子は篤蔵の子を妊娠します。

正月、福井に帰っていた篤蔵は兄・周太郎 (鈴木亮平) の仏壇に次は無事に子どもが生まれるようにと手を合わせるのでした。

そして、時は経ち大正12年(1923年)。

篤蔵の長男・一太郎は作文に父の職業を偽って書いていました。

天皇の料理番だということは口外してはいけないために料理人ということだけ伝えていましたが、この頃の料理人の地位はまだ低かったのでした。

しかし、そんな時関東大震災が起こります。

篤蔵は、大膳寮へ向かいます。

すると皇居前には逃げてきた人で溢れていました。

それを見た篤蔵は、炊き出しの準備をするのでした。

その中には、俊子と子どもたちも居たのでした。

俊子は産婆として活躍し一太郎はその手伝いをしていました。

篤蔵を見つけた一太郎は安堵し、そして父が天皇の料理番だということを知るのでした。

ドラマ「天皇の料理番」10話の感想
のく蔵やペテ公など悪く言われていた篤蔵がついに父親になります。妊娠しにくい俊子が、篤蔵の子だけ妊娠するのが微笑ましいです。生きる力が強い篤蔵らしいと思います。すっかり天皇の料理番として活躍している篤蔵ですが、子どもに職業を明かせないのはもどかしいですね。子どもは、知ったら言いふらして自慢してしまうことでしょう。俊子の説明は腑に落ちました。関東大震災で夫婦そろって国のために活躍していて素敵です。篤蔵はどんな時でも心に兄の言葉を持っていて兄弟の絆を感じます。でも、ラスト俊子がどこか具合が悪そうで嫌な予感がしました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話「皇居編〜最愛の人と最後の晩餐」
大震災から逃れた 篤蔵 (佐藤健) たち。俊子 (黒木華) の体調はまだ回復していないものの、一家でたくましく暮らしていた。 年も明け、大膳も落ち着きを取り戻してきたある日、篤蔵の前に意外な人物が姿を現す…(引用元:TBS公式)

ドラマ「天皇の料理番」11話のネタバレ
大震災で命は助かったものの俊子 (黒木華)達は、桐塚(武田鉄矢)の家に厄介になっていました。

俊子は体調がまだ回復していない中、産婆をしたり学生の世話をしたり忙しく過ごしています。

時は流れ年号は「昭和」となり、大膳も新しくなって行きました。

宮前(木場勝己)が辞めると言い出し、今まで宮前がいることで安心してきた篤蔵 (佐藤健) は不安になります。
さらに、俊子の調子が悪くなり絶対安静になってしまいます。

篤蔵は俊子に代わって料理をすると子ども達から料理が上手と褒められます。

次男の周二郎はまだ小さく子守が必要です。

ちょうどフランスから戻って来た新太郎(桐谷健太)を家に呼ぶのでした。

さらに、宇佐美(小林薫)もご飯をつくりに来てくれました。

篤蔵は、俊子を失う怖さと看病に疲れてイライラします。

俊子は、篤蔵が癇癪を起すことを心配し、自分がいつも身につけていた鈴を渡すのでした。

ジュテームの意味を聞く俊子に篤蔵は「今日も明日も食べてあなたより長生きしますって意味や。」と答えます。

しかし、看病の甲斐なく俊子は亡くなるのでした。

ドラマ「天皇の料理番」11話の感想
俊子が亡くなる悲しい回です。篤蔵にとって俊子は妻であり、姉であり、母のような存在です。
最近の篤蔵はすっかり大人になっていましたが、悲しみからイライラする様子を見て、久しぶりにダメな篤蔵を見た気がします。それくらい俊子は篤蔵がありのままでいられる存在でした。新太郎はもちろんですが、宇佐美までも手伝ってくれて篤蔵の人望を感じました。最近は癇癪を起していない篤蔵でしたが、ずっと俊子は気にしていたところに愛を感じます。今まであらゆるところで俊子の鈴の音が出てきたので効果大だと思います。そして、篤蔵が口で俊子の痰を吸うシーンは、ハラハラしましたが、これにも愛を感じました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第12話「完結〜料理番の人生 敗戦の料理番がGHQに起こした愛の奇跡」
時は戦後 ――敗戦国となった日本は GHQ による統治を受けることになる。そのとき 篤蔵 (佐藤健) は、天皇の料理番として果たすべき役割を模索していた。篤蔵が辿り着いた答えとは…?(引用元:TBS公式)

ドラマ「天皇の料理番」12話のネタバレ
時は経ち、戦後です。

GHQの統治を受けることになった日本で篤蔵 (佐藤健) は、天皇の料理番としての役割をどう果たすか悩んでいました。

しかし、GHQは篤蔵を便利使いした上に、お上を悪くいいました。

さらに暴力を振るわれ篤蔵は癇癪を起して将校を殴ろうとしましたが、その時俊子(黒木華)の鈴を思い出し謝ります。
しかし、これで終わらず将校は土下座を要求してきました。

これには我慢ならずまた殴りかかろうとしてしまう篤蔵の前に辰吉(柄本佑)が現れて代わりに土下座してくれます。

しかし、将校はGHQの接待の場でも天皇制の廃止を訴え、篤蔵を池に突き飛ばします。

癇癪を起しそうになった篤蔵はまた俊子の鈴に助けられます。

そのおかげで、癇癪を起したいところを鴨のマネで茶化すことができたのです。

GHQの家族たちは鴨のマネを喜んだのでした。

その後、天皇制度は廃止されることなく、篤蔵も引退する年まで天皇の料理番を全うできました。

篤蔵が、天皇を慕う理由は、料理についた糸を取り忘れた時篤蔵を叱るどころか、他の人の料理には取り忘れていないと知り安堵するそんな人柄だったからです。

そしてお上は、引退する篤蔵を労ってくれるのでした。

ドラマ「天皇の料理番」12話の感想
最終回までGHQにより波乱万丈な篤蔵でしたが、辰吉や宇佐美、なにより俊子の鈴に助けられる所に感動しました。最終回が一番「天皇の料理番」というタイトルにあった内容でした。昭和になりいつの間にか昭和天皇の存在が篤蔵にとって子どものようになっているのも驚きです。それだけ長く篤蔵が天皇の料理番をしていたことに感動します。佐藤健さん一人で青年期から壮年期まで長い時代を演じていて、最初はアホっぽかった篤蔵が結婚し親になりだんだんと貫禄が出てきたのが感慨深かったです。福井、東京、パリといろんな場所で修行し、どんどん成長する様を楽しんで見ることができました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「天皇の料理番」の概要

福井県武生村に生まれ、幼い頃からやんちゃな性格だった秋山篤蔵は、両親によって入れられた寺も破門となってしまう。優秀な兄、周太郎に反してあまりに単純で短気な篤蔵に頭を悩ませた両親は、篤蔵を海産物問屋の松前屋の婿養子にさせる。そうして松前屋の跡取りとして働いていた篤蔵はある日、鯖江連隊の厨房で働く炊事軍曹の田辺と出会う。そこで食べたカツレツの味に衝撃を受けた篤蔵は、その日からこっそり田辺が勤務する厨房に通い、料理の基礎を習い始める。(引用元:ウィキペディア)

ドラマ「天皇の料理番」の出演者、放送情報

秋山篤蔵:佐藤健
高浜俊子:黒木華
松井新太郎:桐谷健太
山上辰吉:柄本佑
森田 梅:高岡早紀
森田仙之介:佐藤蛾次郎
吉原の女郎・茅野:芦名星
秋山蔵三郎:森岡龍
高浜光子:石橋杏奈
秋山周太郎:鈴木亮平
桐塚尚吾:武田鉄矢
皇太后:和久井映見
竜雲館の女将・お吉:麻生祐未
五百木竹四郎:加藤雅也
高浜金之介:日野陽仁
高浜ハル江:大島さと子
秋山ふき:美保純
秋山周蔵:杉本哲太
宇佐美鎌市:小林薫
茅野:芦名星

原作:杉森久英『天皇の料理番』

主題歌:さだまさし 「夢見る人」 (ユーキャン)

制作:TBS
放送:2015年

ドラマ「天皇の料理番」の見どころ

ドラマ「天皇の料理番」は、直木賞作家の杉森久英「天皇の料理番」をドラマ化した作品。

佐藤健が主演を務めた、感動のヒューマン人間ドラマとなっています。

天皇の料理番を勤め上げるまでに成長していく姿を、史実に描いており話題となりました。

撮影は明治後期から昭和にかけての当時の街並みを忠実に再現しているところが見どころ。

秋山篤蔵は、夢をつかみとるため心機一転上京し、多くの試練に立ち向かっていきます。

主演はもちろんのこと、周りを固める豪華キャスト陣にも注目です!

夢は人間関係、たくさんのことを教えてくれるそんな作品となっています。

感動間違いなしのストーリーに、最後まで目が離せません!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「天皇の料理番」の感想

40代男性
主演の佐藤健さん。今後を期待させる方ですね。また是非、TBSドラマでも拝見したいです。夢を追いかける一人の男に夢をもらい、それを支える人間たちの愛に真心をもらいました。ただ、テレビの前で見るだけでこんな気持ちになれるドラマはないと思います。篤蔵役が佐藤健さんで本当によかった!敏子役が黒木華さんで本当によかった!それぞれのキャストの方々がそれぞれの役どころで本当によかった作品です!
20代女性
佐藤健さんのファンで観始めました。とてもすばらしい作品でした。実際の天皇の料理番のことを今まで考えたこともなかったですが、料理番が秋山さんで、本当に良かったと思えます。一人一人の役者さんが豪華で本当に素晴らしかったです。背後の役者さんなどの表情60周年特別企画に相応しい素晴らしいドラマだったと思います。
50代男性
本当に楽しませてもらいました。黒木華さんや亮平さんや、沢山の方々のファンになりました。劇中音楽も素晴らしく、何から何まで最高でした。人を想い、自分と向き合い、まごころを持って成長する篤蔵さん。そんな篤蔵さんを支え続けた俊子さん、家族、恩師、友人の愛を感じ、ぐいぐいと「天皇の料理番」の世界に引き込まれていきました。健さんと華さんが夫婦役で、本当に良かったです!演技とは思えない、お二人の絆を感じました。

まとめ

以上、佐藤健主演のドラマ「天皇の料理番」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

原作は、昭和から明治の激動の時代を生きた宮内省厨司長を務めた秋山徳蔵氏の人生を描いた、杉森久英の 『天皇の料理番』 。

料理を愛しぬき『天皇の料理番』まで登りつめた主人公を、佐藤 健が熱く演じます!

天皇の料理番の動画はParaviで全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴