ドラマ見逃し|先生を消す方程式の動画を無料で見れる動画配信まとめ

2020年10月〜12月まで田中圭主演で放送のドラマ「先生を消す方程式。」

成績優秀者が集められた3年D組は、大人を追い詰め壊れる姿を楽しむ生徒が集まったとんでもないクラス。

そんな闇の深いクラスに、田中圭演じる新たな担任・義澤先生が立ち向かっていきます。

ドラマ「先生を消す方程式。」の動画は、AbemaTVで見放題配信中です。

さらにAbemaTVでは、最終回以降のストーリーを展開するフライングドラマ「頼田朝日の方程式。」も限定配信されています。

AbemaTVの無料期間を利用すると、ドラマ「先生を消す方程式。」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「先生を消す方程式。」の見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ「先生を消す方程式。」はAbemaTVで見放題配信中です。

2020年時点でAbemaTVでの配信作品になります。

AbemaTVは通常月額960円かかる動画配信サービスですが、登録から2週間は無料お試し期間になっています。

AbemaTVの魅力は、他の動画配信サービスと違ってすべての動画が見放題なところ。

(画像引用元:AbemaTV)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「先生を消す方程式。」の動画は全話無料視聴できますよ。

さらに、AbemaTV限定でドラマ「先生を消す方程式。」のフライングドラマが配信されます。

本編のなかに隠された伏線や真実につながるヒントを、ドラマ本編よりも早く「フライング」で公開していく「頼田朝日の方程式。」もAbemaTV限定配信です。

また、ドラマ「先生を消す方程式。」に出演している田中圭や松本まりかの出演作品

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「先生を消す方程式。」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

AbemaTVなら、他の配信サービスでは見れないオリジナルドラマも多いです。

まずは無料お試し期間でドラマ「先生を消す方程式。」をチェックしてみてください!

↓2週間無料お試し期間あり↓
AbemaTV公式サイトはこちら

先生を消す方程式。フライングドラマ「頼田朝日の方程式。」の動画視聴者の声

副担任であるサイコパスな頼田先生が主演で展開される「頼田朝日の方程式。」はAbemaTVにて独占配信中です。

本編でも額の傷を触りながら「うずくーーーー」と気味の悪いサイコパスな役柄の副担任の頼田朝日。

そんな頼田の狂気的な様子に焦点を当てたストーリーで、演じている山田裕貴も「今までの山田史上、一番心が汚いやつ」と語っています。

AbemaTVで限定配信されている「頼田朝日の方程式。」を見た方の感想も好評でした。

30代女性
俳優さんの凄さを感じました。ここまでサイコパスに切り替えて、演じられる山田裕貴はいろんな意味で名優だと思います。予告では、田中圭がやばい先生だと思っていたけど、実はこっちだったんだっていう意外性がまたさらにハマっています。なんかこれまではサイドストーリーが多くて、今回はあえてフライングで最終回以降の展開をAbemaTVで限定配信っていう企画。このために登録してよかったって思いました。これからの展開も本編と合わせてじっくり楽しもうと思います。
20代男性
ワンカット10分超えの超長せりふってところが気になって、1話見て山田の演技に引きつけられてそのまま見てしまったけど、面白いの一言!そして俳優としての山田の底力に拍手しかありませんね。傷がうずくってあの傷の過去がどうしも気になりました。絶対そこで何かが起きてると思うんだけど、あ〜早くしりたい!

オリジナルストーリー「頼田朝日の方程式。」はAbemaTVでしか見ることができないので、是非この機会にドラマ「先生を消す方程式。」の動画と一緒に無料で視聴してみてくださいね。

↓2週間無料お試し期間あり↓
AbemaTV公式サイトはこちら

ドラマ「先生を消す方程式。」の見逃し動画まとめ

ドラマ「先生を消す方程式。」は、AbemaTVで全話無料視聴できます

(画像引用元:AbemaTV)

AbemaTVは2週間の無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話見逃し2020年10月31日放送
「悪魔教師が名門高校をぶっ壊す!!」
名門私立高校“帝千学園”に、ひとりの教師がやって来る。彼の名は、義澤経男(田中圭)。セレブの子息たちが多く、東大進学率も高いこの学校で、今日から3年D組の担任を務めるのだ。義澤は“ある覚悟”を胸に、強烈な笑顔を作って校門をくぐっていく。義澤は3年D組の副担任・頼田朝日(山田裕貴)から、このクラスにはいろいろと問題があり、半年の間に3人もの教師が担任を辞めていることを教えられる。(引用元:テレビ朝日公式サイト)

ドラマ「先生を消す方程式。」1話のネタバレ
義澤経男(田中圭)は名門私立高校の“帝千学園”にやってきた。

セレブの子どもたちが通うクラスはそれぞれに問題がありました。

自分も人気のインフルエンサーでありながら、テレビ出演もある有名な女医の母親を持つ長井弓(久保田紗友)。

大企業の社長が父親で、おじが政治家だという剣力(高橋侃)。

自ら同級生にマッチングアプリを使ってパパ活をさせお金を稼がせ、人気飲食店の社長を父親に持つ大木薙(森田想)。

担任を受け持つことになった3年D組は、思った以上に問題児ばかりで初日から頭を下げさせられる。

初めての授業では弓が東大の問題を30秒以内に解けたらここにいていいと問題を出し仕掛ける。

しかし、その難問をいとも簡単に解いた義経。

それを見て生徒たちはさらにイライラを募らせることになる。

さらには義経は理不尽な言いがかりをつけられ、土下座までさせられる。

しかし生徒のいうことをすんなり聞き入れ、床を舐めるまでやる姿を見て、生徒たちは引いてしまう。

そのままパワハラについて授業する義経。

土下座から床をなめたところを動画に撮っていたのだ。

この動画を使って裁判を起こす、あなたの人生に傷をつけるというのだ。

なんと話のラスト、義経の見方のように振る舞っていた副担任は主犯となっていた生徒たちを操っていたのだ。

そして義経は恋人を襲った犯人に復讐するために、このクラスの担任となっていたのだった。

ドラマ「先生を消す方程式。」1話の感想
面白い!生徒たちの個性も強いし、ごくせんみたいにこのドラマから出てくるせいともいそうな気がする。久保田紗友は過保護のカホコの時から知ってるけど、演技上手くなったと思う。それにしても金髪、いい味出してるな。でもそれよりも何よりも田中圭のサイコパス的な演技、引き込まれていく…人生は何度でもやり直せるというが、人生はいいことも悪いことも累積される。なんだ深いところで教育していく感じがする、3年A組とは違う学園ドラマとして、これからも展開していくのかな?でも1話目から結構突っ込んでいったなって。「自分を守るために、人を傷つけるんじゃねーぞ」めちゃめちゃ心に響いたな。この言葉、本当に言っておくべき人が世の中には多い気がするし、これは問題作になりそうだけど話題に上がりそう!


いやいやいや、もうこれ面白すぎでしょ?ドラマはTBSしか期待していなかったけど、テレ朝さんがいいの持ってきましたね。これはリアタイでみます。田中圭が最古かと思ってたら、こっち?みたいな意外性と、生徒たちも若手俳優ながら、演技が上手。あの金髪の俳優さん、これから伸びてきそうだと睨んでます。副担任の傷の秘密、彼女を追い込んだ犯人は誰?と気になることばかりで、毎週楽しみなドラマになりました。


ごくせんやGTOなど学園もののドラマはありますが、「先生を消す方程式。」はちょっと違っています。まず、問題のある生徒たちが不良ではなく、ハイステータスな親を持ち裕福な家庭環境で育っていながらウラ事情があるお坊ちゃんたちです。そして、田中圭演じる義澤という先生は実は強くて怖いというイメージはなく常に笑顔を絶やさずどんな酷いいじめに対しても屈しない心の強い人です。それは、彼の中で「日々笑っていれば、幸運はついてくる」という方程式を大切に守っているからです。とはいえ意外だったのは、第一話から黒幕が明らかにされるということ。そして、ここまでするか!という展開があるということ。これから義澤と生徒たちがどんな戦いを繰り広げていくのか楽しみです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話見逃し2020年11月7日放送
「鬼教師VS天才少女!! 命がけの授業」
義澤経男(田中圭)に叩きのめされた剣力(高橋侃)が意気消沈する一方、頼田朝日(山田裕貴)にあおられるように、藤原刀矢(高橋文哉)が義澤を“消す方程式”を立てようと言い出す。力だけでなく、長井弓(久保田紗友)や大木薙(森田想)はあまりに行き過ぎた刀矢の発言に戸惑うが、それぞれがリーダー格の刀矢に頭が上がらず結局従うことに。(引用元:テレビ朝日公式サイト)

ドラマ「先生を消す方程式。」2話のネタバレ
義澤経男(田中圭)は剣力(高橋侃)を叩きのめしたものの、そのおかげで頼田朝日(山田裕貴)が動き出してしまいます。

クラスでは優等生面していた藤原刀矢(高橋文哉)が、頼田にあおられるように義澤を“消す方程式”を立てようとするのでした。

長井弓(久保田紗友)や大木薙(森田想)はその刀矢の言動に戸惑ってしまが、頭が上がらず従うしかないのです。

そんな時、薙の父親が会社で悪いことしていたことがバレてしまい、社長から下ろされたと言われてしまう。

すると弓にもそのことはバレており、このままじゃ今の立場がなくなることを忠告されるのです。

その情報は頼田ももちろん知っており、義経を事故と見せかけて押せば人は簡単に殺せると言ってくるのでした。

すると翌日、義経の机に生徒かららしきラブレターで音楽室に来るように書かれていたのです。

しかしその手紙は薙が書いたもので、事故と見せかけて押して消すためのフェイクでした。

そうとも知らず、生徒からの手紙には自分が答えると向かう義経。

そして薙は義経を後ろから押したのです。

その報告を刀矢たちに「先生を消した」と言うのでした。

しかし次の日、大怪我をした義経は無理やり教壇に立って、自分の彼女が意識のない状態であることを生徒たちに話したのです。

そしてそのまま授業を続け、「自分を失ってまで必要な友達はいない」と薙に向かって言い放つのでした。

そう言った後倒れてしまった義経を、おぶって運ぶ頼田。

その時、彼女のことを残念そうに心配する頼田だったが、義経は頼田が彼女をそんな目に合わせた犯人だと断言するのでした。

ドラマ「先生を消す方程式。」2話の感想
なぎに「事故に見せかけておす」って言った時の頼田の顔、もうホラーより怖すぎ!頼田は何が目的でそこまでするんだろう?副担任として普通の顔して、優しい顔してそばにいるのが怖すぎる。ついに最後犯人頼田って宣言しちゃったよ〜これ急展開なるやつじゃん。


「友達であるためになんでもする」こんな関係は友達じゃないって気づいて欲しいな。そんな優しい心に漬け込んでめちゃくちゃにするやつ許せないな〜って改めてイライラした。友達と友達でいるために、自分が自分じゃなくなっても友達は必要か?すごく響く言葉でした。友達でいる価値がないってどういうこと?ってなんかすごく切なくなった。「自分を失ってまで必要な友達なんていない」本当その通りだと思った。


なぎはこのまま義経の見方になれるのかな?義経の見方が誰もいない展開だけど、あのいじめられっ子は見方になるのかな?義経は頼田に犯人宣言しちゃうし、これからもうどうなっちゃうのか頭がついていきません。でも頼田の怪演ぶりは、回をますごとに予想を超えてきてる!次話がめちゃくちゃ楽しみ。義経の授業は本当心に響くな〜。自分を失ってまで必要な友達なんかいない!本当にその通りで、今の子たちにも聞いて欲しい言葉だった。


おそらく、あんな仕打ちをされてもここまで怯まない義澤経男(田中圭)の存在に剣力(高橋侃)は驚いたことでしょう。しかし、黒幕である頼田朝日(山田裕貴)と藤原刀矢(高橋文哉)の打倒義澤の圧に他のメンバーが若干押されています。私はなぜ二人がここまで残虐になれるのかが気になってしょうがないです。特にこの朝日という人間は、一体何を考えてるのか分かりません。そこがこのドラマの最大の魅力なんだと思います。義澤を屈服させるために今度は朝日の魔の手が薙へと移ります。果たして義澤の運命はどうなってしまうのでしょうか。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話見逃し2020年11月14日放送
「恋に生きる美人JK VS 瀕死の教師」
担任教師・義澤経男(田中圭)を“消す方程式”を立てる――そう決めたものの、剣力(高橋侃)に続いて大木薙(森田想)まで失敗してしまったことに、藤原刀矢(高橋文哉)は激しく苛立ち、「僕が頼れるのは君だけだ」と長井弓(久保田紗友)に甘く語りかける。(引用元:テレビ朝日公式サイト)

ドラマ「先生を消す方程式。」3話のネタバレ
義澤経男(田中圭)は冗談に見せかけて、彼女をそんな目に合わせたのはあなたですよねと副担任・頼田朝日(山田裕貴)に話しかけると同時に倒れる。

すると保健室まで連れてきた頼田は、クッションで義経を窒息死させようとするが、邪魔が入ってできなかった。

そのときの行動を寝てるふりをして見ていた義経は、犯人は頼田だと確信を持つ。

藤原刀矢(高橋文哉)は、大木薙(森田想)までも剣力(高橋侃)に続いて義経を消せなかったことに苛立ちを隠せなかった。

そして次に刀矢がお願いしたのは、長井弓(久保田紗友)だった。

弓は刀矢の役に立ちたい気持ちが誰よりも強かった。

それは自慢の母親が自分が好きだった家庭教師と肉体関係を持っている現場を見てしまい、立ち直れないでいたときにいつもそばにいて、優しくしてくれていたからだ。

それから弓は刀矢のためなら、なんでもしてあげたいそんな恋心を抱いていたのだ。

そんな刀矢をはじめ4人の生徒は、次の義経を消す方法を考える。

裏庭に義経を呼び出し、自殺に見せかけて首をつって殺すというものだ。

そして裏庭に呼び出し、義経の首にロープをかけ引っ張り上げた。

すると次の瞬間、手の力が抜けて意識がなくなったのを確認できた剣力、薙、弓は急いで証拠をかくしその場を逃げた。

翌日頼田がホームルームで、義経が自殺したと報告をしていたが、そこにまさかの義経が登場。

なんとその状態から、生き返ってきていたのだった。

死んだと思っていた義経が生き返った様子を見て、信じられない弓たち。

そこに義経の授業が始まる。

恋(人生ー自分)= 無様

「恋の前ではあらゆる判断力が鈍る」そう言って弓への授業が始まるのだった。

かつて自分の母親が無様に見えているように、今の自分も恋が無様にしている。

そう言われた弓は、耐えきれず義経こそ彼女の犯人を追っていて無様だと言い返す。

それに対して、義経は無様だと分かっているが、その犯人は絶対に許さないと強く怒りをあらわにするのだった。

そして、そのままもう一つ方程式を教えると言って「賢い人と賢いと思ってる人の違い」について話そうとしたとき、刀矢は痺れを切らし発狂するのだった。

ドラマ「先生を消す方程式。」3話の感想
落ちているときに漬け込むなんて最低な人間。でも母親の恋なんて見たくなって弓の気持ちもわかるな。しかも自分の自慢に思っていた母親なら尚更。なんか現代の問題をリアルに描いている感じが切なくなる。そんな環境で育ってしまった子供がどう成長してしまうのか、今一度見てる親も考えさせられるドラマだなって思います。


いやいや田中圭、不死身すぎるやろ?(笑)あれ一回脱力して死んだやん。でも生きたいという気持ちが奇跡を起こすってさらっといいこと言ってたな。そして恋は判断力を鈍らせる。まさにそうだなって思いました。恋は盲目って言うけど、恋してる本人は気づかない、と言うか気づかないフリしてる。側から見たら利用されてるのは丸わかりなのに。恋が自分を無様にしている。そんな自分を変えてまでも落ちる恋って違うなって改めて感じました。でも自分自身が恋してる最中だったら、それは気づけないんだよななんて思いながら。


いやいや刀矢、小さい頃に女の子殺してたね。あれ妹かな?それもお父さんがかき消してたのかな?なんかあなたの番ですの七瀬ちゃんみたいになってるやん。しかもお父さんに対して、嘘つくの得意でしょ?ってサイコパスすぎる。3話の最後でちょっと本性出しはじめたけど…まだ3話目なんですけど、今後の展開どうなっちゃうの?そして私的には義経と仲良くしている登校拒否だった男の子が何者なのか気になってしょうがない。なんであの子にばかり義経が近づいていくのか?あの子もなんか関わっているのかな?最後の最後で黒幕だったりしないよね。どちらにしろ今後の展開楽しみすぎ!あ〜うずくな〜


担任教師・義澤経男(田中圭)を“消す方程式”を立てたものの、結局彼を打ち負かすことはできませんでした。おそらく”義澤の言う方程式”に圧倒されてしまったのでしょう。何があっても自分の意思を貫く義澤の姿にきっと心を打たれたはずです。しかし今度は、長井弓(久保田紗友)が自分の手を汚そうとします。たとえ悪いことと分かっていても藤原刀矢(高橋文哉)のために実行してしまいます。しかしそれが間違っていたということを義澤の方程式が教えてくれました。女性は好きな男性に振り回されやすいので気をつけなければなりませんね。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話見逃し 2020年11月21日放送
“賢い人”と“賢いと思っている人”の違いについての授業をはじめた担任・義澤経男(田中圭)に、自尊心をえぐられた藤原刀矢(高橋文哉)の怒りは頂点へ。我慢できず、隠し持ったナイフで義澤を刺そうとするが、誰にも気づかれないようにそれを阻止したのは副担任・頼田朝日(山田裕貴)だった。(引用元:テレビ朝日公式サイト)

ドラマ「先生を消す方程式。」4話のネタバレ
担任・義澤経男(田中圭)からの“賢い人”と“賢いと思っている人”の違いについての授業で、侮辱された気持ちになり苛立ち始める藤原刀矢(高橋文哉)。

とうとう我慢できずに隠し持ったナイフで義澤を刺そうとするが、その前に副担任・頼田朝日(山田裕貴)がある行動を起こして帳消しになります。

朝日は「キミこそが“賢い人”なんだから…」と言って、違ったやり方で義澤を追い詰めるよう刀矢に促します。

そんなとき、大木薙(森田想)から前野静(松本まりか)の入院先を聞いた刀矢は、長井弓(久保田紗友)とともに深夜病院に潜入し誘拐することを決行。しかし、そこで、待ち受けていたのは・・・。

その後、刀矢はついに朝日が企てた“義澤を消す方程式”を実行しようと決心します。

果たして今度こそ義澤を消すことが出来るのでしょうか。

もしくは義澤による朝日への復讐は成功するのでしょうか。

ドラマ「先生を消す方程式。」4話の感想
担任・義澤経男(田中圭)からの“賢い人”と“賢いと思っている人”の違いについての授業で、藤原刀矢(高橋文哉)は侮辱され我慢が限界に達します。とうとう我慢できずに隠し持ったナイフで義澤を刺そうとするが、別の機会に義澤を消そうと心に決めます。彼は小さな頃からもそうですが自分の思い通りにならないと気が済まないたちであり、自分が常にトップで誰よりも賢い人間なんだと思っているので自分以外に対してはこんなにも非道になれるのかなと思いました。遂に朝日が企てた“義澤を消す方程式”を決行され、不死身だった義澤もここで万事休すになってしまうのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話見逃し 2020年11月28日放送
「第一章完結!! 先生、さようなら…」
副担任・頼田朝日(山田裕貴)に促されるまま、担任教師・義澤経男(田中圭)の死体を山に埋めた藤原刀矢(高橋文哉)、長井弓(久保田紗友)、大木薙(森田想)、剣力(高橋侃)は、それぞれ罪悪感に苛まれていた。(引用元:テレビ朝日公式サイト)

ドラマ「先生を消す方程式。」5話のネタバレ
担任教師・義澤経男(田中圭)の死体を埋めながらも藤原刀矢(高橋文哉)、長井弓(久保田紗友)、大木薙(森田想)、剣力(高橋侃)は、それぞれ罪の意識に苛まれていました。

しかし、一人浮かれる副担任・頼田朝日(山田裕貴)は、周囲には義澤が失踪したよう思いこませ、また生徒からの同情を誘い、責任を取るというかたちで3年D組の担任となります。

また、義澤の恋人・前野静(松本まりか)の病室にも訪れ、彼女との過去に酔いしれながらベッドの上の昏睡状態静の静に近づいて・・・。

そんな中、弓は母親の華(青山倫子)から義澤に関する意外な事実を聞き、彼のおかげで母とまた向き合う機会を得ます。

そして、「義澤は本当はいい先生だったんだよ」と言い、弓はみんなにあることをしようと打ち明けます。それにより、今度は弓が標的にされ・・・。

ドラマ「先生を消す方程式。」5話の感想
遂に担任教師・義澤経男(田中圭)が死んでしまいました。藤原刀矢(高橋文哉)、長井弓(久保田紗友)、大木薙(森田想)、剣力(高橋侃)とまだ幼い彼らは心では罪悪感に苛まれながらも副担任・頼田朝日(山田裕貴)の言いなりとなってます。そして、この朝日がメンヘラっぽくもあり狂気じみていて。ここまで来てしまうともはや誰も彼に逆らうことができないのかなと思いました。また、彼が自分の過去を振り返りながら、義澤の恋人・前野静(松本まりか)に変態的な愛情表現をするのは見ていてゾッとしました。そんな中、弓の「義澤は本当はいい先生だったんだよ」の発言を皮切りにみんながある一大決心をしますが、裏では朝日があることを企みます。義澤だけでなくこれからは誰が犠牲となるのか怖いですが続きが気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話見逃し 
「死んだ先生にまさかのことが…!?」
伊吹命(秋谷郁甫)の儀式によって奇跡が起きたのか…落雷とともに死んだはずの担任・義澤経男(田中圭)が土中から這い上がってきた――。義澤の脳裏には、3年D組の生徒・藤原刀矢(高橋文哉)、長井弓(久保田紗友)、大木薙(森田想)、剣力(高橋侃)らに対する怒りの感情だけがよみがえったらしく…(引用元:テレビ朝日公式サイト)

ドラマ「先生を消す方程式。」6話のネタバレ
〜準備中〜
ドラマ「先生を消す方程式。」6話の感想
〜準備中〜
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TELASAなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「先生を消す方程式。」の概要

舞台は、東大進学率も高い、都内の進学校“帝千学園”。特に、3年D組は成績優秀者が集められていました。しかし、3年D組の担当になった教師は皆、短期間でメンタルを蝕まれ、退職…。実は、このクラスには大人を追い詰め、壊れていく姿をゲームのように楽しむ生徒が集っていたのです! 完全犯罪に近い形で、自らの手を汚すことなく担任を潰していく――。そんな闇深き高偏差値クラスに、田中演じる新たな担任・義澤経男(よしざわ・つねお)がやって来ます。(引用元:公式サイト)

ドラマ「先生を消す方程式。」の出演者、放送情報

義澤経男:田中圭
藤原刀矢:高橋文哉
長井弓:久保田紗友
大木薙:森田想
剣力:高橋侃
伊吹命:秋谷郁甫
頼田朝日:山田裕貴

制作:テレビ朝日

放送:2020年

ドラマ「先生を消す方程式。」の見どころ

田中圭演じる、いつも笑顔の謎の教師 VS 今旬の若手俳優たち演じる、彼に殺意を抱く高IQ生徒。

東大進学率も高い、都内の進学校“帝千学園”を舞台に、先生と生徒の壮絶なバトルが展開されます。

生徒からのとんでもない発言に対しても、常に笑顔で答える義沢。

それは物理的な攻撃をされて、自分自身が怪我しても…

そんな義沢に生徒たちの行動はエスカレートして、殺す計画まで立ててしまいます。

義沢はなぜこの学校に現れたのか?目的はなんなのか?

ヒットメーカー・鈴木おさむが送る、この冬最大の学園サスペンスになること間違いなしです。

↓2週間無料お試し期間あり↓
AbemaTV公式サイトはこちら

ドラマ「先生を消す方程式。」の感想

40代男性
田中圭が高校教師、脚本は鈴木おさむ。私の中で最強タッグのドラマだと思います。そこに今売り出し中の若手俳優さんがたくさん出演しています。どのかたもこれから出てきそうな気がしますね。ドラマが始まらなと演技力は分かりませんが、私的には過保護のカホコに出てた久保田紗友さんがどんな顔を見せてくれるのか楽しみにしています。
20代女性
ちょっと奇妙。なんか3Aを思い出させるような感じなのかな?田中圭は何が目的で、学校に現れたんだろう?それにしても、どんな事言われても、どんなことされてもずっと笑顔で答えるってこんな気持ち悪いことあるかな?結末が気になる、最高のミステリードラマを期待しています。最後までハラハラするような展開になるといいな〜
30代女性
その先生の授業は受けてはいけない。受けてしまうと、先生を消したくなるってどういう意味なんだろう?最高のミステリードラマに期待できる予告動画で、始まる前から楽しみです。鈴木おさむさんの脚本は、奪い愛、冬のように恐ろしさも再現するような問題作も多いので、今回も面白くなるんじゃないかと、今回のクールで一番楽しみにしています。
30代女性
「うずくなぁーーーー!」ってやばいやついる。これ絶対面白いと思うし、生徒だけじゃなくて副担任が黒幕だったなんて、二重人格すぎて見てられない。なんかいつもの学園ドラマっていうより、ちょっとサイコでミステリー的な。義経VS副担任ってとこになるのかな?生徒たちも個性的で、金髪とあのおかしな男の子もこれから出てきそうだなとか思って見てしまいます。
40代男性
これは面白いけど、問題作になりそうな予感がします。すごいメッセージ性があるし、田中圭の一言一言、重たい。「自分を守るために、人傷つけてんじゃねーよ」って全くもってその通り!子どもも大人から訴えられる時代。それぞれの立場で考えることがあり、これからの展開が楽しみなドラマです。次回がもうすでに楽しみ〜

まとめ

以上、田中圭主演のドラマ「先生を消す方程式。」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

生徒からないを言われても、何をされてもいつも笑顔で答える田中圭演じる、義沢先生。

その先生の授業を決して受けてはいけない…受けると先生を消したくなるという意味深な予告動画です。

その意味が最後の結末で、はっきりするのでしょうか?最後までハラハラドキドキできる、斬新な学園ミステリードラマになっています。

ドラマ「先生を消す方程式。」とフライングドラマの両方を見れるのはAbemaTVだけです。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

↓2週間無料お試し期間あり↓
AbemaTV公式サイトはこちら