ドラマ|水球ヤンキースの動画を全話無料で見れる動画配信まとめ

2014年7月〜9月まで中島裕翔主演で放送のドラマ「水球ヤンキース」

本作は、日本で初めての”水球”をテーマにした青春群像劇。

中島裕翔や山崎賢人らが、水球に熱く没頭するイケメンヤンキー軍団に扮していますよ。

「水球ヤンキース」はFODプレミアムにて見放題配信中のため、2週間のお試し期間もあり1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「水球ヤンキースを無料視聴できる動画配信サービス

ドラマ「水球ヤンキース」は、FODプレミアムで全話無料視聴可能です。

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムの見放題作品の中には、ドラマはもちろんアニメや映画、FODでしか見ることのできないオリジナルドラマも多数配信しています。

また動画だけでなく、漫画や書籍・雑誌も幅広く楽しめるため満足度の高いサービスです。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

FODプレミアムの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

FODプレミアムの登録方法
  1. FODプレミアムTOPの「今すぐはじめる」をクリックする
  2. メールアドレスとパスワードを設定し、「アカウントを作成する」をクリック
  3. お支払い方法を選択する
  4. 購入内容を確認して問題なければ、「決済に進む」をクリック
  5. 以下の表示で登録完了です
FODプレミアムの解約方法
  1. FODプレミアムTOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録コースの確認・解約」をクリック
  3. 「解約する」をクリック
  4. もう一度「解約する」をクリック

ドラマ「水球ヤンキース」の見逃し動画

ドラマ「水球ヤンキース」が動画共有サイトで配信されているか調べた検索結果を以下にまとめています。

動画共有サイト 配信状況 検索結果
Youtube × 検索結果はこちら
TVer × 検索結果はこちら
GYAO! × 検索結果はこちら
ニコ動 × 検索結果はこちら

ドラマ「水球ヤンキース」の関連作品、概要

ドラマ「水球ヤンキース」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

他にも、ドラマ「水球ヤンキース」に出演している山﨑賢人の出演作品

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「水球ヤンキース」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「水球ヤンキース」のあらすじ

かすみ町でチンピラに絡まれている小学生(稲葉尚弥)を不良である黒澤が助けたことから物語が始まる。

黒澤は稲葉に制服をわたし、諦めなければ可能性は無限大だと教え「強くなったら返しに来い」とつたえた。

その後、尚弥は10年間カメラマンである父親と海外で旅をしてかすみ町に帰ってきた。

そして尚弥は幼なじみの渚の家に居候し霞野工業高校の帰国子女枠で入学し高校生活を始めた。

そして水蘭にカス校を馬鹿にされたことにより水球部を立ち上げ全国一を目指す。(引用元:wikipedia)

ドラマ「水球ヤンキース」の見どころ

今や懐かしき”男気”な心意気を持つヤンキー高校生たちー

地元志向で毎日をダラダラ生きてきた彼らが、ある事がきっかけで”水球”に打つ込む事になります。

彼らが織りなす、ぶつかり合う熱意と友情と、そして恋愛ー

観るものの青春時代を鮮烈に思い起こさせ、熱い気持ちにさせてくれる爽快・スポーツ青春ドラマになっています!

この作品を機にブレイクしていった俳優たちが軒並み参加しており、有名な彼らの初々しい体当たりの演技も見どころ。

鍛えられたイケメン俳優陣が水着姿で熱く練習、試合をする様子にも注目の作品ですよ。

ドラマ「水球ヤンキース」のキャストスタッフ、放送情報

稲葉 尚弥:中島裕翔(Hey! Say! JUMP)
三船 龍二:山﨑賢人
岩崎 渚:大原櫻子
北島 虎雄:高木雄也(Hey! Say! JUMP)
木村 朋生:千葉雄大
志村 公平:中川大志
加東 慎介:吉沢亮
千秋 亮:間宮祥太朗
宮口 幸喜:矢本悠馬
青山 千春:大政絢
藤崎 玲:新川優愛
前畑 涼子:筧美和子
柴田 理子:佐野ひなこ
郷田 剛:鈴木伸之

主題歌: Hey!Say!JUMP 「明日へのYELL」

制作:フジテレビ

放送:2014年

ドラマ「水球ヤンキース」の各話動画まとめ

第1話「金髪&水着! 熱い夏始まるぜ! 夜露死苦」
稲葉尚弥(中島裕翔)と幼なじみで名門私立・水蘭高校女子水球部マネージャーの岩崎渚(大原櫻子)は10年ぶりに尚弥と再会。胸に抱いていた淡い期待は完全に裏切られていた。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「水球ヤンキース」1話のネタバレ
水蘭高校女子水球部マネージャーの岩崎渚(大原櫻子)は10年ぶりに会った幼馴染である稲葉尚弥(中島裕翔)の姿を見て絶句。

昔の可愛らしい姿ではなく、尚弥は昭和のヤンキースタイルになっていた。

優秀な水蘭高校を断って霞野工業高校(カス高)への入学を希望した尚弥の話題でもちきり。

3年A組の3バカトリオと言われる朋生(千葉雄大)、公平(中川大志)、慎介(吉沢亮)もも転校してき尚弥を見てあぜんとする。

尚弥はカス高のてっぺんをとると目標立てており、番長の指定席と思いこむ教室の一番後ろの窓側席を奪取しようとする。

しかしその席に座る三船龍二(山崎賢人)を見て「こいつがこの学校の番長だ」と決めつけて果たし状を叩きつけた。

勿論その果たし状に応じない龍二。

カス高は廃校することが決まっていると知った尚弥は、それを阻止するべく行動を起こす。

手伝わせようと龍二に告げ歩いていると、水蘭高校水球部のキャプテン北島虎雄(高木雄也)が現れた。

龍二との因縁がある虎雄は、尚弥に向って罵声を浴びせる。

さらにその場に現れた郷田剛(鈴木伸之)。

剛からも散々なことを言われてしまった尚弥はある思いを決意した。

ドラマ「水球ヤンキース」1話の感想
中島裕翔くん演じるヤンキー高校生は少しから回って、現在の中島裕翔くんでは想像できないようなキャラを演じています。ちょっと似合わないな、と思うけどまっすぐで馬鹿正直な主人公に引き込まれていく話です。水球を通して仲間の大切さや、一致団結したときの力強さを学ぶことができます。男性陣の水着姿も、とても美しいと思うのですが、女性陣の水着姿、水球姿もとっても素敵です。現在も活躍している新川優愛、佐野ひなこさんなどの初々しい演技が見れるもこのドラマの良さです。山崎賢人くんのツンツンした姿から周りに徐々に溶け込んでいく様子や、岩崎渚(大原櫻子)の前で見せる素直な姿などは特に素敵です。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「ミズタマでてっぺんとりたいヤツ集合!」
カス高の廃校を阻止するため、水球で水蘭を倒すことを決意した稲葉尚弥(中島裕翔)は水球部員集めに奔走するが、マイルドヤンキーたちのモチベーションは低く、誰一人として入部を希望する者はでてこない。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「水球ヤンキース」2話のネタバレ
稲葉尚弥(中島裕翔)はカス高廃校を止めるため、水球で水蘭を倒すことを心に決めた。

部員集めに奔走するが、マイルドヤンキーたちにやる気はなく、入部希望者はゼロ。

それでも同士はいると信じ尚弥はプールに向かったが、誰一人いない。

さらに泥水とゴミばかりの無残なプールを前に絶句する。

一方水球部を快く思わない教頭・桑原半蔵(北村有起哉)。

水球部の顧問問題に苦戦するも、英語教師の青山千春(大政絢)は条件付きで顧問就任を承諾させた。

尚弥の強い覚悟に千春は、かたい握手を交わす。

それを目撃した、千春を好きな千秋亮(間宮祥太朗)とその舎弟の宮口幸喜(矢本悠馬)。

尚弥は昔水球でエースだった三船龍二(山崎賢人)に入部してもらえないか考える。

まず龍二の幼なじみ3バカトリオ・木村朋生(千葉雄大)、志村公平(中川大志)、加東慎介(吉沢亮)を、と誘うが相手にされない。

千春が顧問になると、一度断ったはずが掌を返して入部を目論む千秋と幸喜。

さらには3バカトリオの入部を画策。

千秋がこれをお使いくださいとあるものを渡すと3人の態度は一変。

これで3人は入部決定と思えたが、アンチ水球部の教頭桑原や、水蘭高校水球部員の郷田剛(鈴木伸之)たちから妨害をうけることになる。

ドラマ「水球ヤンキース」2話の感想
部の立ち上げから順風満帆とはいかないなかでも、いや、それも含めて青春!って感じがしてみてて楽しい。パワフルな作品だと思う。部活を作るって本当に大変だよね…つい尚弥頑張れ!と応援してしまう。あとは、やっぱりキャストがめちゃくちゃ豪華!主役の中島裕翔くんはもちろん、山崎賢人くんや吉沢亮くん、中川大志くん、千葉雄大くん、間宮祥太朗くんなどなど…イケメン勢ぞろいで、その点でも楽しめる!橋本環奈ちゃんもとーーってもかわいいです!美男美女だらけで画面が幸せすぎる~~~続きが気になりすぎて!ガッツある明るい青春もの好きさんにはおすすめです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「お前がいなきゃミズタマ部始まんねえ!」
稲葉尚弥(中島裕翔)の真っ直ぐでバカ正直な行動と言葉に心を動かされ、ついにカス高水球部に入部した3バカトリオの木村朋生(千葉雄大)、志村公平(中川大志)、加東慎介(吉沢亮)。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「水球ヤンキース」3話のネタバレ
水球にひたむきな稲葉尚弥(中島裕翔)。

尚弥のバカ正直さに心動かされた3バカトリオの木村朋生(千葉雄大)、志村公平(中川大志)、加東慎介(吉沢亮)。

青山千春(大政絢)が顧問になったことで入部に名乗りを上げた千秋亮(間宮祥太朗)と宮口幸喜(矢本悠馬)。

こうして6人となった水球部。

正式な発足まであと1人となった。

最後はやはり三船龍二(山崎賢人)以外に考えられない。

尚弥と3バカトリオは龍二の説得を試みる。

教頭の桑原半蔵(北村有起哉)は、龍二が尚弥たちの練習する姿を気にする様子を目撃した。

水蘭高校水球部顧問・庄司真冬(倉科カナ)からの電話口での言葉が気がかりであったが、桑原は水球部発足に反対の姿勢は崩さず、龍二に詰め寄り、水球部への妨害をはかる。

3バカトリオは龍二の入部を促すため水球部に入部したことを伝えるが、龍二は3人の入部に口を出さないだけで自ら入部しようとはしなかった。

尚弥の作戦も不発に終わり、龍二はますます頑なに拒むようになる。

為す術がなくなった尚弥と3バカトリオは、龍二に果たし状を送りつける。

無視しようにも公平に促され龍二が果たし状を開けると、そこには朋生、公平、慎介の決意がこあった。

ドラマ「水球ヤンキース」3話の感想
ひたっすら龍二のかたくなさ加減に目が行く。こんなにしつこく誘われてるんだからもう早く水球部入っちゃいなよ~何がそんなにダメなんだよ~と直接背中を押してあげたくなるレベル。なんでこんなにも水球やりたくないのか、視聴しながらぼんやり深刻な過去を妄想しちゃってました。結局その理由、というかそれまでの話の流れに少し拍子抜け感はあったけど、まあいろいろ結果オーライかなって感じです。それでもまだまだ前途多難なカス高水球部、次はどうなっていくんでしょうか。うん、とにかく練習頑張るしかないね、頑張れ~!個人的にサブタイトル好きです(笑)。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「恋と友情! 汗と涙! ミズタマ青春大爆発」
三船龍二(山崎賢人)の入部し活動を開始したカス高水球部。一致団結して…と思いきや、フローターの座をめぐって早速、稲葉尚弥(中島裕翔)と千秋亮(間宮祥太朗)が火花を散らしていた。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「水球ヤンキース」4話のネタバレ
カス高水球部は、三船龍二(山崎賢人)を仲間に引き入れ遂に正式発足。

一致団結して「てっぺん」へ!…と思いきや、稲葉尚弥(中島裕翔)と千秋亮(間宮祥太朗)がフローターの座をめぐって揉めてしまう。

見かねた顧問の青山千春(大政絢)は龍二をキャプテン兼フローターに任命し、1か月後に水蘭高校との練習試合が決定したことを発表。

できたての水球部は練習試合に向けて、まず水球専用の水着とキャップを人数分用意するところから必要だった。

しかし、教頭の桑原半蔵(北村有起哉)は部活の予算を出すことを拒否。

この状況を打破するため、行きつけのお好み焼き屋「かとちゃん」で尚弥たちが思案していると、水蘭水球部の郷田剛(鈴木伸之)と前畑涼子(筧美和子)が現れた。

そこで思いがけず千秋の過去を知ることになる。

千秋が学校をサボるようになって数日後、とある女性が千秋から窃盗の被害を受けたと電話をしてきた。

桑原に廃部を言い渡されて誰も何も言えないなか、宮口幸喜(矢本悠馬)だけは千秋の仕業ではないと確信していた。

幸喜には、千秋を信じるだけの理由があったのだ。

ドラマ「水球ヤンキース」4話の感想
いよいよ部活動!って感じがしてきた回だと思います。ポジション争いなんかも、あ~高校生の部活動って感じがするな~とだんだん微笑ましくなってきます。こういっちゃなんですが、バカな子ほどかわいいんでしょうね。教頭のことは微笑ましく思えませんが(笑)。ちゃんと部員も集めて頑張ってる青少年に予算くらい出したってよ。前回に引き続きキャラの過去が描写されてるんですが、今回はいい友情が見れたなあと思います。千秋くんバカなだけの子じゃなかったかわいい。というか窃盗被害の件、誰かそういえばあの時、って思い当たる子いなかったんかいと思っちゃいました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「夏だ! 水着だ! 男と女のミズタマ勝負!」
練習試合の為、血気盛んに水蘭高校に乗り込んだ稲葉尚弥(中島裕翔)らカス高水球部員たちだったが、相手が藤崎玲(新川優愛)率いる女子水球部だと知って激怒。三船龍二(山崎賢人)を除いては…。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「水球ヤンキース」5話のネタバレ
水球の強豪校である水蘭高校との練習試合に意気揚々と乗り込んだ稲葉尚弥(中島裕翔)らカス高水球部員だったが、対戦相手が女子部だと知り、怒り心頭になる。

三船龍二(山﨑賢人)の言葉で気持ちを切り替え、試合に臨んだカス高部員は連携プレーがきまり、第1ピリオドはリードすることができた。

しかし、第2ピリオドが始まると本領発揮してきた水蘭女子のパス回しに手も足も出なかった。

第3ピリオドでは部員たちの体力消耗が激しくこのままでは負けると思った龍二が、一転して単独プレーで次々とゴールを決めるのだった。

その姿に触発された水蘭のエース・北島虎雄(高木雄也)は顧問の庄司真冬(倉科カナ)に試合に出させて欲しいと頼み、ついに水蘭男子部との試合が始まる。

しかし、全国大会優勝経験のある水蘭男子部に歯が立たないカス高水球部。

試合に負けたショックと龍二の単独プレーに不満を持つ部員との間に亀裂が走る。

加えて水蘭の顧問・庄司が龍二を水蘭へ誘ったことでカス高部員たちに動揺が広がる。

そんな中、龍二が練習に来なくなってしまう。

ドラマ「水球ヤンキース」5話の感想
せっかく練習試合にまで持ち込めたのに対戦相手が女子部だと知って怒るカス高部員ですが、女子部だと思って勝てる気になっているカス高部員たちに大丈夫?って思ってしまいました。女子部ですが、ただの女子部ではありません。強豪校の女子部なのです。水球を始めたばかりのメンバーが多いカス高がそう簡単に勝てる相手ではないと思うのですが、その予感は的中してしまいます。龍二が単独プレーでゴールを決めていくのですが、他の部員が面白くないのはよくわかります。チームでプレーするスポーツの難しいところです。勝ち負けにこだわるなら龍二の判断は正しかったのでしょうが、チームワークという観点からはどうだったのでしょうか。案の定試合後、部員同士が衝突してしまいます。こんな状態でこの先どうするのか心配になってしまいました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「ミズタマ部廃部! 救世主はアイドル!?」
水蘭高校との練習試合に大敗し、落ち込む部員たちに追い打ちをかけるように三船龍二(山崎賢人)が水蘭水球部に引き抜かれ、崩壊寸前のカス高水球部。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「水球ヤンキース」6話のネタバレ
水蘭高校との練習試合に大負けしたことに肩を落とす中、三船龍二(山崎賢人)は水蘭高校水球部に行ってしまい、カス高水球部は壊れそうであったが、仲間を信用する稲葉尚弥(中島裕翔)は一人プールで練習し続けていた。

尚弥は顧問の青山千春(大政絢)に強化合宿の開催を提案し、部員らに手作りのしおりを持参し強化合宿へ参加しないかと声をかけるも誰も聞いてくれない。

一方、水蘭高校水球部顧問の庄司真冬(倉科カナ)を訪ねる龍二を見た岩崎渚(大原櫻子)は、尚弥らを陰で応援していたため何とも言えない思いであった。

尚弥は部員らが集まると願って強化合宿当日に家を出発するのだが、3バカトリオは龍二に迷惑をかけたくないと思い、Rev. fromDVLのコンサート会場にいた。

水球インターハイの応援ツアーで大ファンの橋本環奈が蓮水町を訪れていたのだ。

開演前に散歩をする橋本は道に迷い、たまたま合宿に行こうとする尚弥と出会う。

龍二は水蘭水球部の練習に初参加となり、真冬は龍二もメンバーに入れた新フォーメーションを発表しようとするが、龍二と自分どちらがエースにふさわしいか戦いたいと水蘭エースの北島虎雄(高木雄也)は言い出す。

ドラマ「水球ヤンキース」6話の感想
龍二は最終的にはカス高水球部に残るのではと思っていたので、水蘭高校に行ってしまったことには少し驚きました。カス高水球部の部員らはショックだと思いますし、1人で練習を続けている尚弥も内心とても複雑なのではと感じました。龍二を受け入れる側の水蘭高校の部員らはどのような気持ちなのだろうと思いました。エースの北島虎雄は龍二に敵意剥き出しな雰囲気であるようなので、2人は果たして上手くいくのかなと思ってしまいました。水球のようなチームスポーツはメンバー間の仲が良くないと難しい部分も大いにあると思うので、今後がとても気になりました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「ミズタマ部、史上最大の大大大ピンチ!」
それぞれの思いを胸に、再び結束を固めたカス高水球部員たちだったが、またしても彼らに試練が襲いかかる。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「水球ヤンキース」7話のネタバレ
各々の気持ちを胸にカス高水球部員らの結束は再度固まったのだが、困難が待ち受けていた。

水蘭水球部を応援する商店街ののぼりやポスターが無残に扱われ、「カス高ミズタマ部 夜露死苦」と目立つ落書きがシャッターにはあり、近くには稲葉尚弥(中島裕翔)の生徒手帳があった。

教頭の桑原半蔵(北村有起哉)は尚弥の仕業だと決めつけ、水球部の活動を停止とした。

校長である荒川重信(森本レオ)もこればかりは何も言えない。

部員らは活動停止と尚弥の自宅謹慎について顧問の青山千春(大政絢)から聞かされ怒りをあらわにするが、「ハメられた」と三船龍二(山崎賢人)は思っていた。

商店街で犯人に繋がるものを尚弥を信用する部員らが探していると、「カス高参上!」という落書きがまたシャッターにされていた。

カス高水球部員らが落書きを消そうとしていたのだが、これを見られて再度部員らが犯人ではないかと疑われてしまう。

商店街の人々は何も信じてくれず廃部検討を桑原から言われ、水球部員らはどうすることもできない。

尚弥は事情を聞き、自らを信用してくれた仲間、そしてカス高水球部を思い苦渋の決断をするのだが、そんな尚弥に部員らは…。

ドラマ「水球ヤンキース」7話の感想
商店街を荒らしたのは、カス高水球部を良く思っていない人たちではないかと思いました。水蘭高校を応援するものが無残に扱われていたという点で自分たちに疑いが向かないように水蘭高校の生徒が影で動いていたのではと思いました。尚弥は純粋に水球に取り組んでいるだけであるのに、犯人扱いされて気の毒だと思いました。犯人は水球をする尚弥を脅威に感じているのではとも思いました。このままカス高水球部の活動がなくなってしまうのは悲しいですし、尚弥の無実が証明されればと感じました。尚弥が下そうとした苦渋の決断と水球部の今後の動向がとても気になりました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「恋! 水着! 青い海! 胸キュン夏合宿SP」
インターハイ予選に向け強化合宿を組んだカス高水球部だったが、ここでも水蘭高校との格差が露呈する。プールを使えるのは水蘭の練習がない時間だけ。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「水球ヤンキース」8話のネタバレ
カス高水球部はインターハイ予選を見据え強化合宿をするのだが水蘭高校との差があらわになる。

水蘭の練習がない時のみプールは使用でき、水蘭とは異なりボロボロの民宿を宿舎としている。

そんな状況でも稲葉尚弥(中島裕翔)ら水球部員はやる気に溢れ、宿舎到着後すぐに着替えるのだが、プールではない場所に民宿オーナーの鮫島仁(宇梶剛士)に案内された。

そんな中千秋亮(間宮祥太朗)、宮口幸喜(矢本悠馬)と3バカトリオの志村公平(中川大志)、加東慎介(吉沢亮)、木村朋生(千葉雄大)は良からぬ話をしている。

水球を練習できないストレスが溢れた尚弥は民宿のツボを割ってしまう。

一方、水蘭水球部キャプテン北島虎雄(高木雄也)を心配する水蘭女子水球部キャプテン藤崎玲(新川優愛)と三船龍二(山崎賢人)は海岸で共に過ごしていた。

虎雄の方は、シュートの練習を黙々と1人夜のプールでしていた。

その姿を目にした水蘭水球部マネージャーの岩崎渚(大原櫻子)は虎雄の身体の変化を感じる。

その翌日、カス高水球部はプールサイドで円陣を組み、水球を練習すると思っていたところに鮫島が姿を現し、ツボを壊したことを告白した尚弥を引きずり出すのであった。

ドラマ「水球ヤンキース」8話の感想
カス高水球部と水蘭高校水球部の待遇差が大きいようで少し気の毒に感じてしまいました。カス高水球部にももう少し良い待遇をと思いつつも、この状況の中でめげずに練習に励んで強くなってほしいと感じてしまいました。民宿オーナーの鮫島ですが、何を考えているのか読めず面白いなと思いました。ただ練習をさせていないというのではなく、何か意図があってそのような行動をしているのではとも感じました。カス高水球部が水球の練習をすることができる日が来るのか気になりましたし、この合宿を終えてインターハイ予選で活躍してほしいと感じました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「最終章! ミズタマ部熱い夏ついに完結へ」
強化合宿の帰り、部員たちを乗せたバスは見慣れた街並みに差し掛かっていた。部員一同がぐっすりと眠る中、ひとり目を覚ました稲葉尚弥(中島裕翔)は何気なく視線を送った先にいた1人の男に目を奪われる。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「水球ヤンキース」9話のネタバレ
カス高水球部は強化合宿を滞りなく終え、部員らが乗るバスは見慣れた街まで来ていた。

稲葉尚弥(中島裕翔)は部員皆が熟睡する中で目を覚ますと、ある男性の姿が目に入る。

その男性は10年もの間尚弥が憧れ、誇りに感じてきた黒澤義男(横山裕)であり、尚弥に加えて青山千春(大政絢)の人生をも動かしたカス高の元番長であった。

尚弥はバスを停車させ、道路に出て黒澤に話しかけるのだが、尚弥から顔を背けた黒澤は社名が書かれた車に乗って去ってしまう。

黒澤とは話せなかったが尚弥の気持ちは大いに高まり、ワゴン車にあった社名を見て黒澤の会社に足を運ぶ。

作業着を着た黒澤がビルから出てきたのを目にし、10年間の気持ちを伝える尚弥であったが、尚弥が考えもしなかった言葉を黒澤が口にしたため肩を落とすのであった。
千春は2人をじっと見つめていた。

岩崎渚(大原櫻子)の家に姿が見えない尚弥を気にかけた部員らがやって来る。

尚弥が黒澤と出会った日からどのように過ごしてきたか話す渚は、尚弥に対する気持ちに気づき焦ってしまう。

ドラマ「水球ヤンキース」9話の感想
尚弥は黒澤に憧れる思いがあったからこそ、ここまでやってこれたのではと思うのですが、再会した黒澤に考えもしなかった言葉を言われてしまい、今後の尚弥に影響しないか心配に感じてしまいました。純粋で真っ直ぐな尚弥のことを考えると少し気の毒に感じてしまいました。黒澤は尚弥に対してなぜそのような対応をしたのかとても気になりましたし、青山千春も黒澤に影響された1人のようですが、どのような関係であったのかも気になりました。一方の渚ですが、ようやく尚弥に対する気持ちに気づいたようで、2人の関係は今後発展することがあるのかなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「ついに感動の最終回…さよならミズタマ部!」
いよいよ水蘭との決勝戦を迎えたカス高水球部。試合前の控室では大事な一戦を目前にした部員たちが緊張で固くなっている。そんな中、稲葉尚弥(中島裕翔)の右肩を三船龍二(山崎賢人)は気に掛けていた。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「水球ヤンキース」10話のネタバレ
水蘭との決勝を控えたカス高水球部の尚弥は、昨晩何者かに襲撃されて肩を痛めていました。

そのことを知っている龍二は尚弥の肩を心配していました。また、カス高部員たちはとても緊張していました。

その頃、かつてカス高水球部のエースで番長だった黒澤義男は、会社で水球の大会のチラシを眺めていました。

義男はカス高卒業後の自分を思い出して、高校生の頃の栄光は社会に出れば全く通用しなかったこと、いつしか自分は過去から逃れるようになっていたのでは、そんなときに尚弥と出会ったことを思い出していました。

決勝戦が始まりました。最初にボールを奪ったのは尚弥でした。すぐに龍二にパスしました。

水蘭のエース、虎雄は、龍二に1対1の勝負を挑みましたが、龍二は、前線にパスしました。

試合は、カス高がチームプレイに徹しているのに対して、水蘭は強引な攻めが多くなっていました。そして、尚弥の肩が限界を迎えてしまいました。

ドラマ「水球ヤンキース」10話の感想
今を輝く名だたる名俳優たちが出演者に名を連ねていました。やっぱり若い頃はヤンキーの役柄を演じるのが役作り的にも楽だし、年代的にも心情が解りやすいんでしょうね。みんな、若い頃はヤンキー役をやっていますね。おバカ高校に入学した、ヤンキーに憧れるバカな生徒が、水球を通してライバル高校になんとしても勝つために気合いと根性で戦い抜く。そして、最後は決勝戦という最高の舞台でライバル高校と対戦する。コテコテのスポ根のストーリーだったので、スクールウォーズみたいだなと、若干引き気味でみていました。でも、イケメン揃いで見た目は華やかでした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「水球ヤンキース」の感想

30代男性
気軽に見れる、水球・学園青春ドラマでしたね。皆さんリアルに水球初心者だったんでしょうが・・・特に山崎賢人なんて”水球経験者役”としての演技ですから、どうも相当役作りに没頭されてたそうですね。感服です。観ると笑えるシーンもあるんですが、目の前の事に一生懸命だった、バリバリ青春時代の頃を思い出させてくれて、スカッと出来ていいドラマだったと思います!
30代女性
Waterboysに引き続きの、スポーツ青春ドラマですね!ジャニーズ陣も参加、若きイケメンたちの”裸”の共演というだけでも十分見どころありの作品ですよね。ストーリーも毎週楽しみに拝見していましたよ。しかし、山崎賢人に吉沢亮、千葉雄大、今となっては主役をはる彼らが一同に介したドラマなんて贅沢ですよね。またこのキャストでパート2作って欲しいと願っています。
20代女性
めちゃ好きだったドラマです!皆役者さんたちイケメンばかりで、それだけでも最高なドラマでした。劇中、彼らが制服にパーカー来てる時があったんですが、あ、この格好めちゃ良いと気付かされました(笑)リーダーのような存在だった山崎賢人さんはとにかくカッコよかったですよ。イライラさせてくれた敵チーム、彼らがまたドラマを引き立ててくれてましたね。皆さん良かった!

まとめ

以上、中島裕翔主演のドラマ「水球ヤンキース」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスについてまとめました。

ヤンキーたちが、水球を通して熱く青春を謳歌するドラマ!

笑えて、懐かしさもあって、そして感動もありーそんなストーリーにイケメン達の共演、ぜひ一度御覧ください。

FODプレミアムで水球ヤンキースの動画は全て無料視聴できます。

2週間のお試し期間があるので、ぜひFODプレミアムをチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴