ドラマ|時をかける少女の動画を全話無料で見れる動画配信まとめ

2016年7月〜8月まで菊池風磨主演で放送のドラマ「時をかける少女」

本作は、ひょんな事から”時を自由に行き来できる”能力を身につけてしまった少女が主人公の、名作青春ドラマ!

今まで何度も映像化されてきた原作、今回は違うエッセンスも加えた意欲作となっていますよ。

ドラマ「時をかける少女」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「時をかける少女」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「時をかける少女」(略称:時かけ)を無料視聴できる動画配信サービス

ドラマ「時をかける少女」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルが可能です。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは通常月額2,659円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは動画配信サービスではないですが、著作権に厳しい事務所に所属している俳優や、ジャニーズ所属のメンバーが出演している作品もレンタルできます。

他では見ることのできない作品も楽しむことができるのでおすすめのサービスです。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

TSUTAYA DISCASの登録方法
  1. TSUTAYATOPの「今すぐ30日間の無料トライアル」をクリック
  2. Yahoo!IDでログイン
  3. 「TSUTAYA DISCASに新規登録する」をクリック
  4. メールアドレスを入力して「次へ」をクリック
  5. 届いたメールの承認用URLをクリック
  6. 必要な情報を入力して「次へ」をクリック
  7. お支払い方法を選択し、入力したら登録完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
  1. TSUTAYATOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録情報の確認」をクリック
  3. 「サービス停止申請」をクリック
  4. 解約するサービスを選び、アンケートに答えたら解約完了

ドラマ「時をかける少女」の見逃し動画

ドラマ「時をかける少女」が動画共有サイトで配信されているか調べた検索結果を以下にまとめています。

動画共有サイト 配信状況 検索結果
Youtube × 検索結果はこちら
TVer × 検索結果はこちら
GYAO! × 検索結果はこちら
ニコ動 × 検索結果はこちら

ドラマ「時をかける少女」の関連作品、概要

ドラマ「時をかける少女」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「時をかける少女」のDVD(全3枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「時をかける少女」のDVD全3枚を一度にレンタルしても2枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「時をかける少女」に出演している竹内涼真の出演作品

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「時をかける少女」に出演している竹内涼真の出演作品がたくさん揃っています。

etc…

著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがない作品も多くあります。

他では見れないと諦めていた作品もレンタルできることがあるのでチェックしてみてくださいね!

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「時をかける少女」をお楽しみください。

ドラマ「時をかける少女」のあらすじ

筒井康隆の同名小説をドラマ化。

高校3年生の芳山未羽(黒島結菜)は、理科室でラベンダーの香りをかいだことで「時を自由に超える能力」を身に付けてしまう。

未羽はその能力によって起こる、さまざまな出来事を通し、自分を見詰め直していく。

一方、幼なじみの深町翔平(菊池風磨)とは仲が深まっていくが、彼にはある秘密があった。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「時をかける少女」の見どころ

何度も映像化やアニメ化をされ、一大有名作品である同名SFジュブナイル小説。

同じ原作でありながら、今回のドラマでは、初の「未来人ケン・ソゴル」にも注目した一味違う内容となっていますよ!

彼から観た、「自分がどう見られているのか」であったり、現代に来た流れであったり、

更に主人公・芳山未羽に惹かれる様子と、往年の原作ファンも新たな気持ちで面白く観れる内容になっています。

キャストも、フレッシュな顔ぶれから安定の実力派俳優陣まで目白押しの本作。

ミステリーな要素もあり、甘酸っぱい青春色もある本作品、お見逃しなく!

ドラマ「時をかける少女」のキャストスタッフ、放送情報

芳山未羽:黒島結菜
深町翔平/ケン・ソゴル:菊池風磨
浅倉吾朗:竹内涼真
ゾーイ/相原央:吉本実憂
おじょう/寺崎:古畑星夏
えりちん/木下:三浦透子
大西敦美:八木莉可子
矢野和孝:加藤シゲアキ
前川陽子:ゆいP
芳山恭司:小松和重
芳山香織:安蘭けい
芳山那帆:石井萌々果
三浦浩:高橋克実
松下由梨:野波麻帆
松下圭太:五十嵐陽向
浅倉努:田口浩正
浅倉唯:猫背椿
深町奈緒子:高畑淳子

原作:筒井康隆「時をかける少女」

主題歌:AKB48「LOVE TRIP」

制作:日本テレビ

放送:2016年

ドラマ「時をかける少女」(略称:時かけ)の各話動画まとめ

第1話「この夏最高に切ない禁断の恋!」
高校3年生の未羽(黒島結菜)は放課後、幼なじみの吾朗(竹内涼真)と共に理科室の掃除をしていた。吾朗がゴミを捨てに行って一人になった未羽は、準備室で何かが割れる音を聞く。準備室を覗いた未羽は、割れた試験管から漂う甘い香りをかぎ、そのまま気絶してしまう。(引用元:公式サイト)

ドラマ「時をかける少女」1話のネタバレ
高3の芳山未羽(黒島結菜)は高校生最後の夏休みを絶対に満喫する!と意気込んでいた。

幼馴染の浅倉吾郎(竹内涼真)と遅刻間際で登校した未羽は教室へと急ぐ途中、廊下にいた男子生徒にぶつかってしまう。

初対面の生徒に咄嗟に謝る二人だったが、次の瞬間には彼を幼馴染だと認識していた!

実は彼、深町翔平(菊池風磨)は未来からやってきた未来人だった!

翔平は、他人の記憶を操る能力で家族を得て現代で生活をしていた。

放課後、未羽は理科室の掃除をしていたが、隣の準備室から物音がしたので覗いてみると試験管が割れて床に散乱していて、そこから漂う甘い匂いをかいで気絶してしまった。

保健室で目覚めた未羽は、からかう吾郎とは対象的に心配そうな翔平を不思議に思う。

帰宅途中、車道にいた亀を写真に撮ろうと近づいた時、未羽の頭上に植木鉢が落下してきた。

直撃する!と覚悟した瞬間、未羽は元いた場所から少し離れた地点に移動していて、植木鉢には当たらずに済む。

奇妙な体験をした未羽は、不思議な亀のおかげだと信じたが、妹の那帆(石井萌々果)には『おねーちゃんがバカになっちゃった!』と呆れられてしまう。

ドラマ「時をかける少女」1話の感想
夏!青春!という雰囲気がプンプン漂っていてワクワクするので初めから惹き込まれました。さらに未羽役の黒島さんは透明感があって可愛いし、吾郎役の竹内さんも翔平役の菊池さんもかっこよくて言う事なし!少し謎が残るストーリー展開でもあり、今後も続けて視聴しようという気になりました。大人になってから学生の青春物のドラマをみると気持ちが若返って、もうできない学生生活を疑似体験できるのでとても楽しいです。こんなにかっこいい二人と幼馴染として仲良くできる青春を過ごしたかったなぁ…。とにかく3人の制服姿が眩しいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「死んだ少女の想いを届けたい…時を超える涙の初恋」
未羽(黒島結菜)、翔平(菊池風磨)、吾朗(竹内涼真)の3人は学校の屋上で、今にも飛び降りそうな男子生徒・西岡(森永悠希)を寸前で止める。未羽たちはそんな西岡から、不思議な話を聞かされる。(引用元:公式サイト)

ドラマ「時をかける少女」2話のネタバレ
昼食を持って屋上にやってきた未羽(黒島結菜)、翔平(菊池風磨)、吾郎(竹内涼真)。

今にも飛び降りそうな男子生徒・西岡を発見し寸前で止めたが、彼はただ高い所でドキドキしたいだけで自殺するつもりは全くないと言った。

西岡は2年前に心臓移植を受けて以降、苦手だった高い所が好きになり何故か毎日20時過ぎになると胸がドキドキするようになったと話す。

ドナーの記憶に影響されているのではと考えたが、それを知る術はなく複雑な思いを抱えているという。

下校中、自分の秘密を翔平と吾郎に話した未羽。

全く信じない吾郎だったが、未羽がタイムリープを駆使してジャンケンで全勝するなどし、すっかり信じた。

それから未羽は過去に行きドナーに会う事で西岡の性格が変化した原因を調べようと思いつく。

西岡のドナーは県内の高校に通う女子高生ミホ。

図書館で受験勉強をした帰りに駅に寄り、20時20分の電車を見送ってから帰宅する毎日だったが、ある日交通事故にあい、亡くなった。

好きな人が乗っている電車を毎日見送っていたという事を突き止めた美羽だったが、その好きな人とは未羽の担任である数学教師・矢野和孝(加藤シゲアキ)だった…。

ドラマ「時をかける少女」2話の感想
何度もタイムリープしてだんだん仲良くなっていったミホを、過去を変えることはご法度なので助けることはできない未羽の気持ちを思うと胸が苦しくなりました。初めは警戒していたミホが心を開いていくところが嬉しくもあり、でも死んでしまう事は分かっているので切なかったです。最後のお別れの日に涙が止まらない未羽に感情移入して私もボロ泣きでした…。西岡のためとは言え、やっぱり自然の摂理に逆らうことをするとそれなりの代償があるんだなと感じました。そしてミホの恋した証を残してあげる手段として写真に残すっていうのがロマンティックで素敵でした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「君のことが好きだ!未来からの愛の告白…最悪のキス」
翔平(菊池風磨)にファーストキスを奪われ、動揺する未羽(黒島結菜)。とはいえ、タイムリープして、なかったことにはできなかった。一方、未羽への想いを募らせる吾朗(竹内涼真)は、翔平も未羽を好きだと知り、焦っていた。(引用元:公式サイト)

ドラマ「時をかける少女」3話のネタバレ
翔平に奪われたのはファーストキスだった。

タイムリープして無かったことにしようかと思ったが、時間を戻しても自分の記憶からは消えない…と悩む未羽。

一方翔平は未羽の事が更に好きになったようでその様子をみて焦る吾郎。

そんな時、翔平の後輩の未来人・ゾーイ(吉本実憂)が未羽たちのクラスにやってきた。

ゾーイは一瞬で生徒全員の記憶を操り、クラスメートとしてなじんだ。

ゾーイも翔平同様、この時代を楽しむ事にしたようだ。

クラスでは高校生活最後の文化祭について話し合っていたが大半の生徒が消極的で、未羽のクラスは何もしない事に決まってしまう。

当日、最後の文化祭をクラスメートと盛り上がりたかったと後悔した未羽は、翔平と吾郎と共にタイムリープで話し合いの時間へ戻る。

必死に皆を説得し、なんとかロミオとジュリエットの劇をすることに決定。

紆余曲折あり、配役はロミオ役に吾郎、ジュリエット役に翔平を割り当てる。

文化祭に向け練習に燃える翔平の基に意外な客が。

3人の行きつけのお好み焼き屋『りぼん』の店主・三浦(高橋克実)だった。

三浦は何故か翔平の正体を知っていて、違う時代に生まれた人間を好きになってはいけない!と忠告するが…。

ドラマ「時をかける少女」3話の感想
ファーストキスがあんなにいきなりの出来事だったらそりゃ悩むよね、しかも幼馴染(と思っている)相手だし。悩んでる未羽に対して初めての恋にうきうきしている様子の翔平が可愛い!応援したくなる!でも吾郎は本当の幼馴染でずっと前から未羽の事が好きだったのにいきなり現れた未来人にとられちゃうの可哀相…。3人の恋愛模様が見ていてもどかしくて青春っていいなー!って気持ちになります。文化祭も学生ならではの行事だしせっかくなら楽しい思い出作りたいよね。後悔してから行動にうつせる未羽が魅力的。ただそれはタイムリープ能力がなければできない事だから、現実では後悔しないように生きたいなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「衝撃と涙のラストへ迫る死の影…命かけた一途な恋」
付き合い始めた未羽(黒島結菜)と翔平(菊池風磨)。二人はデートをして楽しい時を過ごすが、翔平は、自分が未羽の記憶を書き換えて幼なじみになりすましていることを知られたら…と不安を抱える。(引用元:公式サイト)

ドラマ「時をかける少女」4話のネタバレ
翔平(菊池風磨)は未羽(黒島結菜)の記憶を操作した事に不安を抱えつつもデートを満喫していた。

その頃、塾で受験勉強をしていた吾郎(竹内涼真)は二人の事が気になり集中できない。

帰宅後、理髪店を営む両親に受験しない事と本当は小さい頃から床屋になるのが夢だったと告げる吾郎。

父親は激怒し床屋になりたいならよそでやれと突き放す。

すると吾郎はそのまま家を飛び出してしまった…。

家出直後の吾郎に会うため、翔平と共にタイムリープした未羽は彼を元気づけるためやりたい事を全部やろう!と提案。

夜の学校に忍び込んで好き放題やる3人だったが、ずっとこんな事をしていても意味がないと思い直す吾郎。

海辺で話していると気付けばもう朝だった。

吾郎が突然『ひとつ悪いことします!』と叫び、未羽をずっと好きだった事、翔平に取られて悔しい事を告白。

絶対に幸せにしろよ!と吾郎に言われた翔平は、未来には戻らないと決意する。

一方、病院で診察を受けていた三浦(高橋克実)は、骨や内臓の状態がかなり悪く深刻な状態だと告げられる。

三浦からこの事実と時空の自浄作用が払いて未来人は早死すると聞いた翔平は、自分は絶対に未羽と一緒にいると心に誓うが…。

ドラマ「時をかける少女」4話の感想
冒頭のデートシーンが微笑ましくて可愛いかったです!翔平も未羽も楽しそうで、特にお昼ごはんにハンバーガーを食べるシーンではこちらまでニコニコしてしまう程でした。その後に吾郎が勉強しつつも二人の事が気になって集中できずにイライラしてる場面が映るので二人と吾郎の気持ちの落差が激しく同情してしまいます。吾郎は医学部も本当は受けたいのに色んなことが上手く行かず楽な方に逃げたくなっているように見えて、痛々しくなりました。なのでお父さんが怒る場面では親としては気持ちがわかるけど言い方は酷いなと思いました。あんな風に言われたら飛び出したくもなりますよね…。最終的には未羽に告白もできて翔平に、言いたいことも言えてスッキリしていたので吾郎よかったねと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「AKBも生ライブで応援!命がけ禁断の恋号泣ラスト」
未羽(黒島結菜)は三浦(高橋克実)から、タイムリープを使って自分の家族をなくしてほしいと頼まれる。三浦は、自分が22世紀から来た未来人であると告白。未来人がこの時代に居続けると急速に時間が進んでしまうため、彼の命はもう長くないという。(引用元:公式サイト)

ドラマ「時をかける少女」5話のネタバレ
三浦(高橋克実)から未来人の翔平が現代に留まると体に異常が起き短命になると聞いた未羽(黒島結菜)は、昔の翔平を思い出せず記憶を操作されたと気づく。

問い詰められた翔平は『ケン・ソゴル』という名の未来人で、タイムリープの薬を紛失してしまい開発していた薬も未羽が実験室で割ってしまったので帰れなかった事を打ち明ける。

未羽は自分のせいだとショックを受けるが、おかげで恋ができたと喜び現代で生きると言う翔平。

しかし体を心配するあまり薬ができたらすぐに帰って!と突き放してしまう未羽。

翔平を帰すには7月7日に戻ればいいと気づくが恋人として過ごした時間を消すのが辛く、ためらう未羽だが意を決してタイムリープをする。

翔平に会えた未羽は、自作のアルバム『恋を知らない君へ』を見せて二人の思い出を話し、翔平は現代では長く生きられない、命を削ってまで一緒にいたくないと泣きながら告げる。

一度は去った翔平だが、泣き崩れる未羽の前に再び現れ『夏を知らない君へ』という古いアルバムを見せた。

これは未来で未羽が作成したものだったのだ。

未羽のおかげで夏も恋も知れたと感謝し、未羽の頭を優しく撫で、翔平は未来へと帰っていった…。

ドラマ「時をかける少女」5話の感想
涙なくしては観られない最終回でした!現代で未羽と生きていくと決めた翔平も、一緒にいたいけど翔平の体が心配で帰ってほしい未羽も、両方の気持ちがわかって辛かったです。本当は一緒にいたいのに翔平のために、初恋をなかったことにしてまでタイムリープをして未来に帰らせようと未羽が健気で切なくて。さらに7月7日の翔平は未羽と恋人だったことを知らないのが、当たり前だけど切なかったです。そしてラストシーンの、翔平が一旦去ったあとに泣いてる未羽の元にまた戻ってくるところはアニメ映画版のオマージュのようで、アニメ映画版ファンとしては心が踊りました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「時をかける少女」の感想

40代男性
懐かしい名作、またリメイクされるんだと思って拝見しました。以前見た時より年を経て涙もろくなったのか、おんおん泣いてしまいました(笑)学生時代、青春真っ只中の男の子・女の子が魅せる儚いひと夏の思い出。キラキラに揺らめいていた「青春の夏」テイストがふんだんに詰まった素敵な作品ですよ。
30代女性
もう本当に素晴らしくって、声出して泣いちゃって大変だった、とにかく優良ドラマですよ。脚本もまた現代ドラマで良くて、キャスティングもお見事で、そして演出も大好きなんですが、伊豆というロケーションがすごく良かったんです!初めは以前の映画とかが印象強くて、再度の映像化どうかなって思っていたけど、恐れ入りました。。
20代女性
これは名作ですよ。有名作品だからまたドラマにするっていうのは比較されるし制作は勇気いると思うんですけど、これはドラマ化してもらってありがとう!と言いたい位、すごく良かったです。最終話は涙なくては観れませんよ。主役の黒島結菜さんが少女らしい純粋さが残る雰囲気が可愛くって良かったし、菊地風磨も竹内涼真も切ない表情が素晴らしかったです。ちなみに私はごろうちゃん派です(笑)

まとめ

以上、菊池風磨主演のドラマ「時をかける少女」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

キラキラしていて儚い、少年時代の青春模様も魅力的なSFドラマ!

今までと違い、新たな試みを加えた本作は往年のファンも必見の内容ですよ。

TSUTAYA DISCASで時をかける少女のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴