ドラマ|奪い愛、冬の動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2017年1月〜3月まで倉科カナ主演で放送のドラマ「奪い愛、冬」

本作は、鈴木おさむが脚本を務めた、オリジナルストーリー

婚約者もいて幸せな日々を送る主人公・光(倉科カナ)が、偶然かつての恋人と再会しますが、彼には妻がいて・・・?

愛する人を奪い合う、ドロドロのラブストーリーです!

ドラマ「奪い愛、冬」の動画は、U-NEXTで見放題配信中です。

U-NEXTの無料期間を利用すると、ドラマ「奪い愛、冬」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ドラマ「奪い愛、冬」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「奪い愛、冬」の動画は、U-NEXTで見放題配信中です。

U-NEXTは通常月額2189円かかる動画配信サービスですが、初回登録から31日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:U-NEXT)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「奪い愛、冬」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「奪い愛、冬」に出演している倉科カナの出演作品

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「奪い愛、冬」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ドラマ「奪い愛、冬」の動画まとめ

ドラマ「奪い愛、冬」は、U-NEXTで全話無料視聴できます

(画像引用元:U-NEXT)

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「奪われたら奪い返せ」
デザイン会社で働く池内光はある日、アシスタントで恋人の奥川康太からプロポーズされる。そんな中、光は建設会社のロゴデザイン・コンペのオリエンテーション会場で・・・(引用元:U-NEXT)

ドラマ「奪い愛、冬」1話のネタバレ
デザインの会社で働く池内光(倉科カナ)は、同じ会社に勤める、ちょっと頼りなくも優しくてイケメンの彼氏・奥川康太(三浦翔平)と交際をしていました。

そして、ある日、康太にプロポーズをされたのです。

これでずっと康太と一緒にいられると嬉しい光は、満面の笑みを浮かべていました。

しかし、ある日事件が。

仕事のコンペで、とても緊張してしまった光は、エレベーターの中でふらついてしまいます。

康太に支えられ、なんとか持ちこたえますが、エレベーターが開き、入ってきた人を見て、光は固まります。

そこにいたのは、光の元恋人で、死ぬほど愛していた信(大谷亮平)なのでした。

信は既に結婚をしており、自分にも康太という大好きな彼がいる・・・そう必死で思う光でしたが、胸のドキドキは高まるばかりなのでした。

康太も、光の変化に感付きます。

そして、光の気持ちがまた信に向いてしまわないか、心配になり、猟奇的な行動をとっていくようになるのです。

それは、信の妻の蘭(水野美紀)も同じなのでした。

4人の交互する思い、最高に熱い冬のドロドロラブストーリーが幕をあけるのです。

ドラマ「奪い愛、冬」1話の感想
光と康太は、デザイン会社の同期で、お互い切磋琢磨しながら、恋人としてもいい関係を築いていました。2人を見ているのは、とても可愛くて、微笑ましく思いました。しかし、ある日 光の前に、過去に死ぬほど愛した信という男性が現れたのです。エレベーターの中では 平然を装う光でしたが、愛し合ったことを思い返すだけで胸が高まってしまうところに、少し共感してしまいました。優しい康太と、忘れられない信、光はどちらを取るのでしょうか。光と蘭の奪い合いからも目が離せません!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「結婚直前…裏切りのホテル」
3年前に姿を消した元彼・信との再会を果たし、光は心が大きく揺れ動く。そんな中、信とまたも遭遇した光は、自分の心は今や信にないと自らに言い聞かせる。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「奪い愛、冬」2話のネタバレ
自分のことを捨てた元カレの信(大谷亮平)の突然の登場に戸惑ってしまう光(倉科カナ)。

3年という月日が流れていたのに、未だに忘れることができていなかったのです。

康太(三浦翔平)は、そんな光の変化に戸惑い、勝手に光の机の中を見てしまいます。

何も証拠がなかったのに、疑ってしまい、ますます自己嫌悪に陥っていったのでした。

信の妻・蘭(水野美紀)は、信のことが好きすぎるあまり、GPSをつけてどこへ行っているか常に把握をしていたのです。

ある日、信の行き先が、光と撮った写真の場所だということを確認します。

そこへ行った蘭は、そこに落ちていた壊れたハイヒールと、大きな足跡見て、信と光がここで会っていたのだと突き止めます。

そして、そこに来たのは、光と康太なのでした。

蘭は、信の妻だということは隠し、2人に近づきます。

そして、足が痛いからさすってくれとお願いをし、自宅まで送り届けてもらうのでした。

全てを知っているのは、信のことが好きすぎて狂った蘭だけなのです。

これから、4人がどう絡まりあうのか・・・。

ひと時も目が離せません。

ドラマ「奪い愛、冬」2話の感想
康太が、光のことを一瞬でも疑ってしまったことを、素直に光に謝るところが好青年で、すごくいいなと思いました。そして、信との過去を受け入れて、信と光の思い出の場所に自分も同行で連れて行ったのです。ここまでできる男性はなかなかいませんよね。光も、康太の気持ちを受け入れて、信とのことは忘れて、向き合おうとしていました。でも、そこに魔の手の蘭が現れて、関係をぐちゃぐちゃにしていくのです。また出会ってしまった信と蘭は、神様のいたずらなのか?それとも運命なのか?ドキドキしてしまう内容がたくさんの回でした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「妻の復讐…熱海へ」
光は婚約者の康太と熱海へ温泉旅行に出掛ける。光は完全にぬぐい去ることのできない元彼・信の存在をかき消しながら、康太との時間を楽しもうとする。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「奪い愛、冬」3話のネタバレ
光(倉科カナ)は、彼氏から婚約者になった康太(三浦翔平)に、気分転換でもしないかと誘われ、週末に温泉旅行へと向かいました。

毎日 仕事漬けで、ストレスも溜まっていたので、いいリフレッシュになったと喜ぶ光。

しかし、そこに、何かと2人のことを邪魔しようとする康太の母が現れたのです!

康太が、頼むから自分たちの間に入って来るな、邪魔をしないでくれと追い返しますが、康太は信のこともあり なかなか光に対する不信感が拭えずにいたのです。

会社の同僚・秀子(秋元才加)に、光のスマホのパスコードが未だに信の誕生日であるということも聞いていたのでした。

そして、ふとした瞬間に光が携帯を開く瞬間を見てしまい、それが本当に信の誕生日だったことに驚愕したのです。

モヤモヤした気持ちを抱えながらも、旅行から帰宅した2人。

会社へ行くと、信と共に、挨拶をしたいという蘭が会社に現れたのでした。

まるで光に敵意を向けているかのように、信の妻です、と強調する蘭。

康太の母からの嫌味、康太の不信感、蘭からの挑発・・・さまざまな攻撃を受けながらも、光が出す答えとは!?

ドラマ「奪い愛、冬」3話の感想
楽しい温泉旅行のはずでしたが、不信感や、母親の登場でなかなかいい気分では帰ってこれなかった光と康太。それでも、康太は信と光のことは、過去の事だと自分に言い聞かせていました。でも、携帯のロックが今でも信の誕生日なのは、どうなのか!?と疑問に思いました。やっぱり忘れられないのですね。物語の終盤、光は、信が忘れたハンカチを信の自宅へと渡しに行きます。康太はそれを尾行し、蘭は、自宅の物置に隠れて、光と信のことを監視していたのでした。。蘭が杖を突きながら、ここにいるよと言ってくるのが、本当に恐怖です。これからもっと怖くなっていうのかと思うと、ぞくぞくします!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「波乱のWデート旅行」
光は元彼・信とキスしたところを信の妻・蘭に見られてしまい、彼女のSNSにはばり雑言の数々が書き込まれる。そんな折、光の婚約者・康太を狙う同僚・秀子が蘭と接触し・・・(引用元:U-NEXT)

ドラマ「奪い愛、冬」4話のネタバレ
信(大谷亮平)が忘れていったハンカチを届けに信の自宅へと行った光(倉科カナ)。

2人きりになると、過去の思いが溢れてきてしまい、2人はキスをしてしまったのです。

でも、隠れてみていた蘭が猟奇的に問い詰めるのでした。

恐怖におののく2人。

光は、泣きながら蘭に謝り、その場を後にします。

しかし、蘭は全く許すつもりはなく、光のSNSには、容赦ない誹謗中傷が書き込まれるようになったのでした。

康太にもピンチが訪れていたのです。

同僚・秀子(秋元才加)が、康太に信と光がキスをしている動画を見せていたのでした。

怒り狂う康太。

しかし、光の前では、相変わらず優しい自分で居続けるのでした。

そんな息子の姿を見てか、康太の母も、これまでの光に対する態度を反省して、祝福をしてくれたのです。

一緒にランチをしていると、郵便物が。

大きな荷物の中を開けると、それは、光と信がキスをしている写真なのでした。

驚愕する母と、絶望する光。

康太も、いつも優しい自分でいる余裕がなくなり、暴力的な行動に出てしまうのです。

みんなから突き放されてしまうこととなった光。

光は差し込むのでしょうか・・・。

ドラマ「奪い愛、冬」4話の感想
信と光は、ついにキスをしてしまったのですが、それを見ている蘭・・・。絶対に許さないと、様々な凶悪な仕打ちを光に仕掛けます。女というのは、本当に怖いですね。さらに、秀子の行動もヒートアップしていきます。秀子は、康太のことが好きなのか、それとも光を落とし込みたいのか。康太に情報を持ち掛け、キスをさせたりしていました。康太の母にも、信と光がキスをしている写真を送り付けて、関係を壊されてしまったのです。光は絶対絶命!どうなっていくのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「逆転…奪い返す日」
光の元カレ・信は、妻の蘭もいる前で「俺はまだ、光のことが好きだ」と告白する。それを見た光の婚約者・康太は逆上し、光を突き飛ばして気絶させてしまう。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「奪い愛、冬」5話のネタバレ
光(倉科カナ)のことを忘れられないのは、信(大谷亮平)も同じでした。

信は、ずっと自分の気持ちに蓋をしてきたけれど、本当は自分も光が好きなのだと、蘭(水野美紀)についに思いを打ち明けたのです。

でも、それを陰で康太(三浦翔平)が聞いていたのでした。

無責任な発言に怒り狂い、信に掴みかかる康太。

光は、康太のことを全力で止めようとしますが、ふいに康太に突き飛ばされてしまい、頭を打ち怪我をします。

康太は警察へ連行され、仕事も謹慎になってしまうのでした。

康太のことを心配して、駆け付けた母に、自分がよく分からないと打ち明けますが、貴方のやりたいようにやりなさい、と言われてしまい、もっと光のことを愛すという決断を下してしまったのでした。

信は、蘭を置いて自宅を出ていきます。

それに怒った蘭は、光自身ではなく光の実家に、悪口を書いた紙をたくさん張り付けたのでした。

好きだけでは、どうにもできない複雑な関係がさらに絡まりあっていきます。

ドラマ「奪い愛、冬」5話の感想
康太がどんどんと壊れていき、ふとした時に、光のことを突き飛ばしてしまったことに驚きました。無理やりではないにしろ、仕事にも行けなくなってしまったので、かわいそうです。でも母に、自分の好きなようにやりなさいと言われ、まだなお光を愛し続けようとする気持ちに、恐怖を感じました。でも、そんな光は、信への気持ちが止められなくなっています。康太の母と秀子を巻き込んだ蘭の暴走も止まりません。幼稚なやり方で、光の実家には、悪口の張り紙もされてしまいました。光はそれに負けずに、信への気持ちを突き通せるのでしょうか?
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「妻の秘密…衝撃の結末!」
光と元カレ・信は愛を確かめ合い、「ずっと一緒にいよう」と誓う。一方、愛する光を奪われた康太は自暴自棄になる。信の妻・蘭もまた、夫への未練と光への恨みで、取り乱していく。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「奪い愛、冬」6話のネタバレ
康太(三浦翔平)や、実家、会社、全てを捨てる決意をして、それでも信(大谷亮平)と一緒にいたいと、信の元を訪れた光(倉科カナ)。

信も光のことを受け入れ、3年という月日を埋めるかのように愛し合います。

ベッドで信と一緒にいられる喜びを噛みしめる光。

しかし、どこか嫌な胸騒ぎがしているのもまた事実なのでした。

康太は、光に振られて、それを受け入れたのでした。

しかし、信と光の関係も壊してやろうと、縁切り神社へと足を運んでいたのです。

そこに、もう1人の人影が。

それは、蘭(水野美紀)なのでした。

どんな願いが届いてしまったのか、信は、体調が思わしくなく、病院へ行くと、末期のがんだと告げられたのです。

余命宣告もされてしまいました。

信は、光を呼び出し、思い出の場所へ連れて行きます。

懐かしい気持ちと、嬉しい気持ちでいっぱいの光でしたが、病魔は容赦なく信のことを襲います。

その場で信は倒れ、病院へ運ばれてしまったのでした。

病気のことを知らない光は、ただただ驚き、信の無事を祈るのでした。

そんな中、蘭は、信の子供を妊娠したと、不敵な笑みを浮かべていたのです。

信の運命はいかに!?

光との未来も、最後まで目が離せません。

ドラマ「奪い愛、冬」6話の感想
信と光が、長い年月を経て、お互いにまだ好きなのだという気持ちを伝えられて良かったなと純粋にそう思いました。でも、やっぱり邪魔をしてくる人たちとは縁を切れないのです。それどころか、信との縁を切られそうになっていたのです。康太の行き過ぎた愛情と、蘭の狂った愛情がとても恐怖です。蘭はついに、信の子供まで妊娠してしまいました。この子供を本当に産むのでしょうか。光は、信の病気を知りますが、どういう対応をしていくのかも、気になるところです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「雪山で涙の最終決戦!」
康太が蘭と信が結婚するきっかけとなった、蘭の足のけがに関する秘密を暴く。その直後、信がまたしても倒れてしまう。光から信の健康状態を聞かされ、激しく取り乱した蘭は・・・(引用元:U-NEXT)

ドラマ「奪い愛、冬」7話のネタバレ
康太(三浦翔平)とも、別れることが出来て、やっと信と生きていけると思った矢先、信ががんで余命宣告までされていると知るのです。

信は、光を悲しませたくない気持ちと、迷惑をかけたくないという気持ちで、1人苦しみ、飛行機に乗り、海外へ旅立とうとしていました。

しかし、後を追ってきた光、康太、そして、蘭(水野美紀)、4人がまた集まってしまったのです。
信にすがる蘭。

しかし、康太が、蘭の足は本当は動くのだと、信の前で大暴露をしたのでした。

足のせいで、信は蘭と結婚をすることになったので、それが嘘だと知り驚きます。

しかし、ここでまた信が倒れてしまいました。

何も知らない蘭は、光のことを問い詰めますが、目覚めた信の口から真実を伝えられ、驚愕します。

でも、信はそれでも蘭の事を選んだのでした・・・。

光は、信が蘭を選んだことに心底ショックを受けます。

康太は、そんな光の姿を見て、もっと苦しい思いをするのでした。

信と光は、このままもう永遠に会うことは無いのでしょうか?

最後の戦いが始まろうとしています。

ドラマ「奪い愛、冬」7話の感想
4人が、空港で集まってしまった時の修羅場がゾクゾクしてたまらなかったです。蘭の足が本当は動くという事実に驚きました。ずっと隠しながら、嘘をついてまで、蘭は信といたかったのです。本当なら許せないことですが、私を1人にしないでという蘭のことを信はとったのです。光はこれで本当に一人になってしまいました。なんだか府に落ちないなと思いましたが、最後の最後で、信が康太に遺言のような手紙を持っていきます。そこで、光に対する愛を感じられたのでした。腹違いの信の子供が誕生してしまうラストが衝撃的でした!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、U-NEXTなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「奪い愛、冬」の概要

デザイン会社で働く池内光は、アシスタントで恋人の奥川康太からプロポーズされた。

幸せを感じるなか、彼女はあるデザインコンペに参戦する。

そこで光は、かつて死ぬほど愛し、突然姿を消してしまった男・尾田、結婚し姓の変わった森山信と再会する。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「奪い愛、冬」の出演者、放送情報

池内光:倉科カナ
奥川康太:三浦翔平
森山信:大谷亮平
森山蘭:水野美紀
豊野秀子:秋元才加
武田玄:三宅弘城
尾上礼香:ダレノガレ明美
奥川美佐:榊原郁恵

題歌: Aimer「凍えそうな季節から」

制作:テレビ朝日

放送:2017年

ドラマ「奪い愛、冬」の見どころ

本作は、壮絶な四角関係の泥沼を描くラブストーリー。

主人公・池内光(倉科カナ)は奥川康太(三浦翔平)と婚約中で、公私ともに充実した日々を送っていました。

突然姿を消してしまった元カレ・森山信(大谷亮平)と再会するまでは。

信にはすでに妻・蘭(水野美紀)がいますが、光も信も自分の本当の気持ちを抑えることができず・・・?

昼ドラのようなドロドロの展開で、一瞬たりとも見逃せない、愛と狂気に満ちた作品です。

愛する人を失いそうになる康太と蘭の壊れっぷりが凄まじく、SNSでも話題沸騰となりました。

特に蘭を演じた水野美紀の怪演には、絶賛の声多数!

芸達者な俳優陣の演技力と、最後の最後まで先が読めないストーリーに、どっぷりハマること請け合いです

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ドラマ「奪い愛、冬」の感想

20代女性
ストーリーは昔から割とよくある四角関係の泥沼系ですが、なんといっても役者さんたちの演技が凄すぎて、もう笑っちゃうしかない作品。深刻で重たい恋愛ドラマを期待すると裏切られると思います。水野美紀さんの演技が狂気に満ちていて、度肝を抜かれます。シリアスからコメディ、そしてアクションも何でもこなせる女優さんですね!ホント面白いんで、ぜひみんなに観てみてほしい。
40代男性
怪演ぶりで話題をかっさらった、蘭役の水野美紀の影に隠れがち(?)ですが、なんだかんだで、主人公の光が一番強い女性だったってことですかね。倉科カナが、2人の男性の間で揺れつつも、芯の通ったキャラクターをしっかりと演じていました。三浦翔平はこの作品で一皮むけたんじゃないでしょうか?彼が演じる康太の壊れ方もなかなか凄まじかった。
30代女性
これは真面目に見るんじゃなくて、誰かと一緒にツッコみながら爆笑するドラマですね。豪華なキャストが大真面目に泥沼を演じているのですが、クサいセリフと、水野美紀や三浦翔平の激しいぶっ壊れっぷりに大いに笑わせてもらいました。昔の大映ドラマ的な楽しみ方をするのが正解じゃないでしょうか。リアルタイムで見ていたら私もSNSに書き込みしまくったと思います(笑)。

まとめ

以上、倉科カナ主演のドラマ「奪い愛、冬」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

本作は、ドロドロな展開にハラハラしつつも、主人公達の真剣な愛にキュンとさせられる、新感覚のラブロマンス

禁断の愛に燃える男女、愛故に変貌していく男女が繰り広げる人間模様は必見ですよ。

U-NEXTで奪い愛、冬の動画は全て無料視聴できます。

31日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴